パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

化物

kazukihiro512124_TP_V

105: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/10/01(土) 22:47:45.98 ID:cRj+8s0c0
じゃあ俺話そうかな
予め行っておくが俺は文章力がない故に大変読みづらいと思う。そこはすまない。ではでは
これは俺の先輩の友達の話。その先輩は、去年の夏に大○水峠って言う地元じゃ結構有名な心霊スポットに車で深夜に三人で行ったらしい。その三人を仮にA.B.Cとしよう(Aは俺の先輩の友達)
その峠がある道は昼でも車の通りが少なく、その日の夜なんて対向車線を走れるぐらいの少なさだったらしい。
その三人は全然幽霊なんて信じない人で道中酒なんか飲みながらわーわーやりながら走ってたらしいんだ。
んでガヤガヤやってるうちに峠のすぐそこまで来たんだ。
「遠くから来たんだし、どうせならゆっくり通ってこうや」運転役のBがそう言ってゆっくり車を走らせた。そしてついに峠の看板が遠くに見え始めた頃、後部座席にAと一緒に座っていたCが
「おい。あそこ人いねーか?w」と看板近くのガードレールの向こうの草むらを指差しながら言った。
確かに暗くてよく見えないが1.5mほどある黒っぽい?何かがそこにあるのがわかる。確かに人のような形にも見えるが、こんな夜中、しかも山奥の峠に人がいるわけがない。なのでAは

続きを読む

bobspringle1182P3070124_TP_V

622 :本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 18:51:07 ID:MJkYTs+wO
高校時代の友人が体験した話。

仮に佐藤とする。佐藤は隣県から僕の地元の高校に通学していた。
仲は良かったが、あまり自分のことを話さない性格だったので、よくわからない奴だった。

2年の夏休みに佐藤は、佐藤の地元の友人たちとバーベキューをやったらしい。
佐藤の地元はド田舎で、田んぼと川くらいしかなく、民家も所々にかたまってあるくらいだ。

続きを読む

waterfalls-1030737_960_720

171: 本当にあった怖い名無し 2006/10/26(木) 05:11:25 ID:cQYTHW9f0
4~5年ほど前に、取引先の人から聞いた話。
その人が言うに、もうだいぶ前の出来事とのことだから、少なくとも10年以上前のことと思われる。


インドネシアにA氏(話してくれた人)、B氏、C氏の3人で仕事に行った。
仕事といっても、半分は遊びを兼ねたような旅行だったらしい。
そんなわけなので、仕事が終わってから10日近い暇ができ、最初の2~3日はのんびりと観光を
楽しんでいた。3人とも現地は初めてではないので、なんとなく退屈さを感じていたところ、
B氏が「ラフレシアを見てみないか?」と言い出した。

続きを読む

HIRO1018089_TP_V (1)

282: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/05/31(火) 00:28:11.01 ID:WYZTNgaC0
洒落怖ってほどではないけど、それっぽいのが洒落怖にあったのでこっちに。
父は警察官。県警勤めで、しかも仕事の話は覚えてる限り二回しか聞いたことない。
テレビ警察の捕物とか見て、こういう事あった?と聞いても、どうだろうな、って濁す。
こういう事があった、とか話したら関係者の身バレする可能性あるからだろうけど。
んで、仕事の話の一つは父が40歳超えた頃に、酔っ払って警察の特集見ながら「いい加減コソ泥追いかけるのもしんどくなってきた」ってぼやいた事。
続きを読む

BOBSC2054_13_TP_V (1)

484 :1/5:2008/06/01(日) 10:49:58 ID:9qy47WcX0
これからの書き込みは、怪談を紹介するというよりは、
当時の当事者の目に触れて欲しい、という意味で書き込みします。
だから相当具体的に場所や時期に触れますが、
とにかく、そこでその時に起きた出来事を改めて確認したい、して欲しい、そういう気持ちでの書き込みです。

続きを読む

penfan_K1_2519_TP_V

68 :本当にあった怖い名無し:2008/05/08(木) 12:02:14 ID:m8Clsvjk0
転載、罰当たり、関係ない部分切った



121 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 10:28:45 ID:E6GAalzI0
ずいぶん前に他スレに書かれていた話があった。
話の趣旨は、『ほこらから出てきた何か気持ち悪いモノに追いかけられた』とかいう話。
近所の私はその書き込みで、「ああ、あそこだ」とすぐに解るような書き込みだった。
で、その書き込みがあった翌日、通り道なので見てみた。

続きを読む

aircraft-2630070_960_720

619 :本当にあった怖い名無し:2009/01/04(日) 21:39:58 ID:CbuCnonh0
事件に関する重要な記録をここに公開する。
ICレコーダーによる記録である。
吹き込まれた声は、基本的に可美村(かみむら)緋那(ひな)のものだけである。
彼女は警視庁の刑事であると共に、
IZUMO社航空機墜落事故の唯一の生存者である、可美村貴代(たかよ)ちゃん(事故当時十三歳)の叔母でもある。

続きを読む

susipakuAB716IMGP1741_TP_V

290 :本当にあった怖い名無し:2009/05/02(土) 22:40:25 ID:wE5xjSyG0
今からおよそ3年前のこと。

その当時、俺は大学卒業を控えて、就活やら研究に追われていたのだが、
長い夏休みに入ったので、気晴らしに東北各所を回ってみることにした。
車の一人旅だから気楽なもんで、
気の赴くままにぶらりと適当な場所に寄ったり、運転に疲れたら車を止めて昼寝をしたりと、
基本的にはプラン白紙のフリーな旅だった。

1日目はひたすら東北を北上して、青森の国道脇にあるコンビニの駐車場で一泊した。
その翌日は市内をぶらぶら歩き、ねぶたを見たり商店街で買い物をしたりして楽しんだ。

続きを読む

145RED20404A_TP_V4

337 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 21:35:23.99 ID:WUfyuYpu0
一年くらい前の話。

自分が仕事している地域はこの時期、夜中に霧が出ることが多い。
田舎で道も暗いので、霧が出ている時は視界が悪くて車の運転が怖いくらいなんだ。

その日は深夜2時頃に仕事が終わって、家に帰ろうと車に乗って会社を出た。
やっぱり霧が凄くて前が見えないのでゆっくり走ってたんだが、
五分くらい走ったとこで会社に忘れ物をした事に気付いて戻ることにした。

ちょうどUターン出来るスペースまで走ったら、轢かれたタヌキの死体があった。
この辺りはタヌキや野良猫が多く、車に轢かれてしまうのも珍しくはないんで、その時は気にも留めなかった。
その道で轢かれた動物を見ることも多かったし。
続きを読む
×