パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

助けられた

houston-texas-metro-bus-2732369_960_720

106 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/15(月) 15:33:32.06 ID:wRd0lMMl0.net
軽井沢のバス事故から1カ月だね。
バス事故で思い出す20年くらい前の俺の実話。

当時、仕事の出張でドイツに行ってて、3日間の日程を終えて帰国しようとしていた。
それまで全然遊んでなかったし、あんまり時間がなかったけど、せっかくだからケルンで観光してから帰ることにした。
大聖堂とかめちゃくち綺麗だし、特大のソーセージとか食ったりしながら最終日を楽しんでた。
続きを読む

YATN20505_46_TP_V

66:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/12/13(火) 23:30:25.87 ID:B1lDDmZuO
測量の仕事をしてるんだが、
山んなかの現場にいた時に、誰も乗ってないはずの車のクラクションがピッて鳴ったんだよね。
続きを読む

SnapCrab_NoName_2020-3-26_2-17-39_No-00

952 :914:04/03/25 00:25
山スレで山の話をしないのも申し訳ないのでお一つ。

九州を走り回っていた頃、
その日はキャンプ場に連泊することにして、近くの山に軽装登山に行きました。
なんとなく順調に上り、あっさり山頂到着。
自転車で胃袋の燃費が悪くなっていた私は、持ってきた食料を全部たいらげ、山頂で昼寝をしてしまいました。
気が付くと夕方になっており、既に薄暗い。
こりゃいかんと下山を開始しました。
しかし、というかやはりというか、しばらく歩いているうちに、目印テープが見えなくなっていることに気が付きました。
登山経験が少なかった私は、ここで焦ってしまい、さらに泥沼にハマるという不始末をしでかしました。
続きを読む

海

70: 本当にあった怖い名無し 2006/07/23(日) 11:14:59 ID:qBOwFhg80
自分の友人の海洋生物学者の話。

南方の小島に集まっているイルカの家族の生態調査に行った時のこと。
その島周辺には三つの家族が集まっており、
その中でも一番人間に懐いている家族を重点的に追っていた。
その家族は三頭のメスと七頭のオスで構成されており、
一番若い「ドリス」と名付けられたメスは友人に良く懐き、
彼が海に入ると纏わり付いて離れないほどだった。
続きを読む

山の川

465: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 14:58:26.20 ID:kYTDk3Lp0
3歳か4歳かそのくらいの時、家族で山の中にある川(対岸が森っぽい感じ)の所に遊びに行った時に奇妙な体験した。
浅瀬で父母兄が遊んでて、私だけ対岸の森の方まで浮き輪使って泳いで行ったら、岩で出来た窪み?っぽい水が溜まってて流れがないお風呂みたいになってる場所があった
続きを読む

木

244: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/01 11:13
その日も漏れはお気に入りの場所で木に登ったりして遊んでいた。
そうこうしているうちに陽気に誘われてか何やら眠気が襲ってきた。
普段はこんな事ないのに、その日に限って無性に眠く、それ以上遊び続けることが億劫になってしまった。

山道を下って祖母の家まで行くのも面倒になった漏れは、木の下に生えているクローバーの群生で寝転んでそのまま寝入ってしまった。
漏れ的には少しだけ眠ってそれから帰ろうと思っていたのだが・・・・・。
続きを読む

夜の山道

664:本当にあった怖い名無し:2012/06/21(木) 23:46:51.36 ID:mbguJ97w0
夜中、豪雨の中の山道を車で走っていた。
数メートル先が見えない状態で、転落の恐怖を感じながら徐行を続けた。
その後、雨がパラパラと弱まったので、
また豪雨になる前に急いで山道を抜けることにした。

山道を急いで抜けようとしていると、
向こうの方にワンピースのような服を着た人が、独りでいた。
続きを読む

登山

505: 本当にあった怖い名無し 2008/12/06(土) 07:40:54 ID:dLboMENMO
おれはいま北海道に住んでいます 
知り合いに趣味で狩りをしている方がいまして 
その方から聞いた山での不思議なおはなしをかきます 
少し地味です 

つづく
続きを読む

雪山

724: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/07/10 02:26
ひいじいさんは変な政治家に入れ込んで身代潰して 
土地も売っちゃって行商はじめたんだって 

雪深い年の暮れに、稼いだ金を持って我が家に向かったんだって 

急な酷い吹雪で、山の中身動きも取れなくなったんだって 

死にたくないし、家族と正月を迎えたい一心で立ち上がって 
ふらふら歩き始めたんだって 
続きを読む
×