精神
14/10/26
友達の職場に、県内の人間なら誰でも知ってる事件の犯人の父親がいて、その犯人の家族の話を聞いたのが修羅場と言うか衝撃だった。

詳しくはぼかすけど、犯人本人は放火のつもりじゃなくて軽い嫌がらせで火の着いたタバコを捨てたら電気系統がショート?して店がまるごと焼けて何人か亡くなった事件。

犯人はすぐ捕まったんだけどケガをした人、亡くなった方の遺族への慰謝料だけじゃなく、店舗の賠償、売上の保証×建て直しの期間分、従業員の給料の保証×店舗建て直しの期間分で十数億の請求?があったらしい。

人命だけ賠償するんじゃないんだって改めてゾッとした。

犯人の父親は県内の人間なら誰でも知ってる企業に何十年も務めてて、あと10年もしないうちに定年退職だった。
続きを読む