パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

出産

91913eec-s

166 :可愛い奥様:2009/06/15(月) 09:58:17 ID:pJerDPIJ0
陣痛の最中言ってしまった言葉!【14言目】より

軽いオカルト入ってます。

私7か月の時夫が急逝。泣きながらも「この子を生んで立派に育てるぞ!」と決意した。
いざ出産へ!
最初は「こ、こんな痛みあの人が感じた事に比べたら」と殊勝に頑張ったが、そうも言ってられなくなってきた。

続きを読む

airbGFVS3730_TP_V

590 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 22:55:01 ID:hLhfQ//l0
この出来事は30年ぐらい前に、私のおじさんが体験した話です。

おじさん(以後主人)のおばさん(以後妻)が、いよいよ子供を出産する日が近づいて来ていた。
初めての出産を一週間後に控えていたのだ。
その日、妻は朝からなんとなく体調が悪かったらしい。
体のことを気遣い、その日は早い時間帯に寝た。

続きを読む

baby-20339_960_720

357 :赤:2006/03/12(日) 17:33:18 ID:ahP/vv9j0
私の母方の祖母は、以前産婆をしていました。
以前といってもかなり昔で、今から50年前くらいになると思います。

「どんな子も小さい時は、まるで天使のようにかわいいもんだ」といって、幼い私によく話をしてくれました。
とても楽しかった。
熱いお湯、清潔なシーツと毛布の用意を忘れないこと、赤ちゃんが生まれたときの感動、お母さんの泣いて喜ぶ姿。
そういう場に居合わせられる事が、産婆をしていて本当に幸せだということ。
幼い私に聞かせるので当然の事なのですが、
祖母は産婆という仕事の明るい部分だけを、おもしろ可笑しく聞かせてくれました。
そんな祖母も、1年半前に亡くなりました。

続きを読む

ZU329_1219DSC04690_TP_V

262 :本当にあった怖い名無し:2007/08/12(日) 04:00:20 ID:smFZPyKOO
ある夜、店じまいした飴屋の雨戸をたたく音がするので主人が出てみると、
青白い顔をして髪をボサボサに乱した若い女が、「飴を下さい」と一文銭を差し出した。
主人は怪しんだが、女がいかにも悲しそうな小声で頼むので飴を売ってやった。

翌晩、また女がやってきて、「飴を下さい」と一文銭を差し出す。
主人はまた飴を売ってやるが、女は「どこに住んでいるのか」という主人の問いには答えず消えた。

続きを読む

YUKIR20505_23_TP_V

118:本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 13:45:42.63 ID:cClwIN1MO
語ります。(長い)

緊急帝王切開で出産入院した時、2階3階の一般部屋は満杯で入れなかった。(そこの産科は二人部屋と一般個室から選べる)
私は一般個室を希望していたが空いていない、二人部屋のベッド一つも空いていない。
仕方ないので初日は1階の経過観察室?のベッドで過ごし、二日目に「一般個室料金で良いので4階の部屋を利用して貰えますか?」とお願いされた。
4階の部屋、そこはワンルーム並の設備、家具家電がおかれた特別個室。家族も寝泊まり出来る様にか立派なソファベッドがあり、クローゼットには布団一式、システムキッチンやシャワー室、とにかく豪華すぎる部屋。
母子別室の為、夜はゆっくり休めた。
続きを読む

N853_usuguraiapa-tonorouka_TP_V

281 :可愛い奥様:2009/12/21(月) 19:53:18 ID:IRhFAtEV0
学生時代、ボロイアパートに住んでいた。
子供が死ぬほど嫌いだったから、
不動産屋に「子供の声が一切しない、墓場みたいな静かな場所ぎぼんぬ」ということで探してもらったアパートで、
予算も二千円オーバーだったのに、夜中に騒ぐ糞ガキがいる。
夜泣きだけじゃなく、走り回ったりもしてるらしい。
それがどうも一階の端っこの部屋。
続きを読む

1

80 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 23:58:13 ID:xR2TQgBr0
こんな話を祖母から聞いたことがある。

昔近所にすんでいた若夫婦の最初の子が鰻の子だったと。

しゃもじのような形で、目が一つしかなく、息一つだけして死んでしまったのだと。
*おばあちゃん、それおたまじゃくの子じゃないの?と冷静に心の中で突っ込んだ記憶あり。

息一つして死んだという部分に大人の事情を感じるのは俺も汚れてしまったということかな?
続きを読む

full-moon-2055469_1280

39 : 本当にあった怖い名無し 2005/09/17(土) 02:54:08
人間の体は、殆ど水から出来ているといっても過言ではない量の水を含んでいる。
だから、月の引力が人間の感情や行動に大きな影響を及ぼすのだ。
満月の夜に、事故や殺人が増える様に・・・

計算すると、隣に座っている人の及ぼす力の方が大きいんだよね。

病は気からとも言うし。
電磁波が気象に与えると言っている影響も同じことさ。
オカ板クオリティ。
続きを読む

幽霊

130: 本当にあった怖い名無し 2018/05/10(木) 08:38:15.47 ID:WxltiIVB0
子ども産むまで霊感あったのかもしれない
生まれつき視力悪いのにやたらはっきり見える人がいたり、すれ違ったはずの人が振り返るといなかったりすることがよくあった
予知夢みたいなのも時々見てて引っ越し先の家が夢で見て知ってる場所だったり、親の離婚も夢で見てたから全然ショックじゃなかった
妊娠中は奇妙な体験が多かった
続きを読む

目

357:赤:2006/03/12(日) 17:33:18 ID:ahP/vv9j0
私の母方の祖母は以前産婆をしていました。 
以前といってもかなり昔で今から50年前くらいになると思います。 

どんな子も小さい時はまるで天使のようにかわいいもんだ、といって幼い私によく話をしてくれました。 
とても楽しかった。熱いお湯、清潔なシーツと毛布の用意を忘れないこと、赤ちゃんが生まれたときの感動、 
お母さんの泣いて喜ぶ姿。そういう場に居合わせられる事が産婆をしていて本当に幸せだということ。 
幼い私に聞かせるので当然の事なのですが、祖母は産婆という仕事の明るい部分だけをおもしろ可笑しく聞かせてくれました。 
続きを読む
×