パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

先祖

edt907-keijizufu044

21/04/07
随分前に2ちゃんの家系・因縁スレに書き殴った話とその後日談。

長いので箇条書き
・日本人なら誰でも知ってる主家に仕える、教科書に大抵載ってるA家の分家B家が自分の先祖。
・先祖は諫言くらって処刑・お家断絶。
・主家の居城の博物館には先祖が処刑された謂れと絵図がある。自分につながる人の処刑図はまぁまぁ恐怖。
・でも実は細々と続いていて、自分の曽祖母はB家のお妾さん。
・B家の当主夫人「大奥様」は子がおらず、曽祖母には息子が二人。長男がB家に養子、次男がじいちゃん。
・長男が戦死。大奥様がじいちゃんを寄越せと言うが、曽祖母の家も跡取りが必要だったので拒否。B家は養子を取る。
・B家には変なしきたりがあって、3代ごとにA家が家系図と位牌を取りに来る。戸籍法ができる以前の約300年間の家系図がない。
・親父が生まれた時もB家大奥様が親父をよこせと言ってきて、地元の大店だったばあちゃん実家とバトル。嫌になった養子が出て行ってB家は大奥様だけになる。
・自分は3きょうだいの末っ子だが、大奥様に気に入られて跡取り娘に、と言われた。よく連れ出されて(今思うとプチ誘拐)、主家地元当主(主家は複数家に分かれていて地元にいる第一分家)とA家当主に会わされたことも。
・どうでもいいが地元当主はテレビだと人当たりよく大家の当主然としてるが、実際すげー圧のある怖い人。
・自分が小学校に入る前に大奥様が亡くなったかボケたかでB家からの連絡が途絶えた。
・小学校上がるまで「三姉妹」だったが実は長男だった自分、大奥様からの接触がなくなり安堵。(大奥様が健在だったら小学校入学時の性別どうするつもりだったんだ?)

この辺りまで2ちゃんに書き込んだ気がする。

続きを読む

maskDSC_2769_TP_V4

145: 名無しさん@おーぷん 20/08/19(水)00:19:11 ID:OYG
プロ占い師で、バイトでお祓いみたいなこともやってる友人から聞いた話。

「工作マシンの下を、たまに影みたいなものがスッと動く。軽い足音を聞いたという家族もいるから見てほしい」
という客の依頼で、ある小さな町工場を訪ねたら、確かに工場の中に5歳ぐらいの男の子がいた。

続きを読む

samurai-4215748_1920

52 :本当にあった怖い名無し:2020/04/13(月) 00:42:45.41 ID:OfoDkbxA0.net
ココが有名な洒落怖スレか 初めて来た
記念にウチの実家の話を投下。
あんま怖くないけどww

ウチの実家は893に守護されてる。
玄関先に身長2m超の、グラップラー刃牙に出てきそうなレベルのスーパーマッチョな強面のがいるらしい。
俺は「見えない」類なんで、目にしたことは無いんだが
見える人によると、直立不動でドーンと突っ立てるらしい。
そんなんいたらガチで怖いっしょ?
俺だったら、そいつの前でチワワのように怯える自信がある。
だから、“あなたの知らない世界”系の悪いモンもそいつを恐れて、家はもちろん住人にも近寄らないんだと。
続きを読む

quest-1565522_960_720

50 :可愛い奥様:2007/11/27(火) 15:03:23 ID:EuruP6QF0
ご先祖様が結婚を後押し…という話に便乗して。

私と旦那は、つきあい始めたその日に結婚を決めたスピード婚。
なので、お互いの家のこともあまり知らなかったんだけれど、
結婚して数年し、旦那の本家の墓参りに行って驚いた。
なんとうちの母方の祖先の寺とご近所。
お互い東京出身で、墓は東北にあったからなおびっくり。
続きを読む

sugajinjya458A9973_TP_V4

152: 本当にあった怖い名無し 2010/05/18(火) 02:44:05 ID:5qYkIpRT0
ある時期、A県B市のC神社に行きたいと感じる様になった。

理由は分からないが何となく行きたいと思う様になった。
A県B市のC神社までは、自分が住んでいるところから、新幹線や電車を使って4時間位掛かる。
C神社にはそれまで行ったことがない。

行ったことはないが、時間がある時は、本やインターネットでC神社の画像を眺めるなどしていた。
しかしその場所が遠いこともあり、自ら積極的にその場所まで行こうとはしなかった。
続きを読む

P1000370_TP_V

71: 本当にあった怖い名無し 2007/09/30(日) 02:45:16 ID:n+KHRW6C0
小学校2~3年の頃。

自分んちの神棚に置いてある小さなマスみたいな賽銭箱のようなものに
小銭が入ってて、それをちょくちょく失敬していた私。

ある日いつものように背伸びしてそこに手を伸ばしたら、神棚の左上から
自分の手に向かって稲妻のようなものが2本走ってきた。
バシッ!かバチッ!って音もあった。
びびってそれ以来そこから小銭を取るのを止めたんだけど、あれはご先祖から戒められてたのかと思う。
続きを読む

Yamasha181026004_TP_V

881: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/02/09(火) 16:59:36 ID:VGvB4hT20
高校卒業時、友達5.6名で集まり、飲み会をやった。
高校だけの友達ではなく、小中からの友達でした。
飲み会をするにあたり、仲の良いAという寺の息子(代々の住職家)のオヤジさんが、
「どうせ騒ぐんだから、うちの離れの部屋でやりなさい」と言ってくれた。
自分の息子が他の家に訪れて騒ぐのを懸念したのかもしれない。

酒盛りしてて(ビール少しだけ)、俺はいつの間にか寝てしまった。
なので以下、友達たちから聞いた話ですが。
続きを読む

お盆

103: 本当にあった怖い名無し ID:YOAiknqr
もうすぐお盆ってことで俺が経験した話を一つ・・・

あれは俺が小学校5年生くらいの時のお盆の時だった
ちょうど何かの用事と重なって迎え盆に参加することができなかったんだ
それから数日経ち、送り盆の日に日付が変わった深夜2時頃
田舎の為、当然いつもならシーン・・・として物音一つ聞こえないはずなのだが
その時は外からする音に起こされた。
続きを読む

一族

150: 本当にあった怖い名無し 2018/07/09(月) 10:53:56.21 ID:78cXSDJQ0
じゃあ、俺にとって洒落にならなかった話を書く。

リアル系な。

昔の俺の親父(有名な武家の血筋)はめちゃくちゃなDV野郎。

その日の気分で食べたいものが食事に出ないと母親を拳でブン殴り、その時の気分が悪いと俺と弟を廊下に何時間も立たせて、その間に全力ビンタを何回も繰り返すことは日常茶飯事だった。

俺と弟が消防の時に、冬の大嵐の中、下着と裸足なのに何時間も庭に立たされたこともあった。
続きを読む

ろうそく

281: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/04(木) 11:39:06.16 ID:kR2+t/+I0
中学生の時に体験した話

小学生の時に両親が離婚。母方の家で暮らす事になった。当然父親や父方の祖父母に会う事も無くなった。

それから中学に上がり、受験のため塾に通うようになった。月に1、2回塾をサボってゲーム店や本屋に行ったりしていた。
続きを読む
×