パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

体験談

sunset-3156440_1920

855: 1/3@\(^o^)/ 2015/05/03(日) 15:28:33.73 ID:y7OiALeV0
臨死体験的なものをした話。

元々胃痛持ちで、十二指腸潰瘍を患った時に普段の胃痛だと思って我慢し過ぎてこじらせて、ぽっかり穴が空いてそこから胃酸が漏れてたとかで死にかけた事がある。

気づくと黄色いでろっとした水の中に立っていた。
水の高さはへそ上くらい。普通に服は着ていて、濡れて絡みつく感じが不快だった。
割とすぐそばに陸地が見えていた。けど地上には何にもない。地平線。山っぽい凹凸はあった。
逆側にも遠く岸のようなものは見えてたけど、霞んでよくわからなかった。
続く空も黄色っぽくて、重たい感じ。

ついさっきまで痛みでのたうち回ってたから、ああ、俺死んだのかなあって思った。
多分これが三途の川なのかなぁとか考えながら、どうしたらいいのかわからなくて、暫く呆然としてたと思う。
ズボンを引っ張られた。
続きを読む

teleportation-2101465_960_720

349: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/29(金) 22:23:32.82 ID:raWmT7VO0.net
小6の時、公園で友達と遊んでたら、俺と瓜二つの会社員を見たことがあった。
周りの友達からも「あの人お前にそっくりだな」言われるほど。

しかしなぜかその人は、こちらの方をずっと見つめてくるんだ。
そして見つめ返す俺達。長い緊張が続いた。ちょっと怖かった。
しばらくしてその人は、公園を出ていき消えてった。
まあその後は、俺のドッペルゲンガーが現れたんだなあ的な冗談話で盛り上がった。
しかし本当に俺に瓜二つな人が現れてきて、不思議な日だった。
続きを読む

ocean-1845110_1920

473: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2009/04/01(水) 04:59:36 ID:7zjYe8akO
小学校低学年の海に遊びに行ったときの話
お父さんと浮き輪一個で 足が届かないぐらいの深いところにきてて
なんか浮き輪の乗りごごちがか悪いということで 浮き輪の表と裏を変えようってことになって
裏っかえしにしようとしたんだけど
その時に失敗して俺が落ちたみたい
続きを読む

お盆

103: 本当にあった怖い名無し ID:YOAiknqr
もうすぐお盆ってことで俺が経験した話を一つ・・・

あれは俺が小学校5年生くらいの時のお盆の時だった
ちょうど何かの用事と重なって迎え盆に参加することができなかったんだ
それから数日経ち、送り盆の日に日付が変わった深夜2時頃
田舎の為、当然いつもならシーン・・・として物音一つ聞こえないはずなのだが
その時は外からする音に起こされた。
続きを読む

宇宙人

583:名無しさん@おーぷん:16/03/29(火)10:55:48 ID:mdC
誤字脱字があったら、ごめんなさい。
私の友達の体験談です。中学三年の夏休みの天気が悪い夜、
(確か)八畳ぐらいの自室で眠れずに横になっていると、
使っていない加湿器がいきなりピンク色に光りだしたそうです。
すると、点けてあった部屋の電気が消え、
彼女は電気が消える瞬間明らかに人間じゃない、よくある人型の宇宙人の姿を見たそうです。
続きを読む

暗い

148: 本当にあった怖い名無し 2018/09/23(日) 22:06:19.05 ID:e6MyH+Y/0
保育園に通ってた時の話、もう何十年も前になる
保育園の年長くらいになるとお泊まり会ってのがあるんだけど
友達とカレー作って食べたりお風呂(当時保育園の近くに温泉あった)に入ったりして楽しんでたんだんだわな
両親に聞いたら俺はその時ものすごくその場での心境をしゃべってたらしい

本題に入るが、イベントが終わり、おねんねタイムみたいなのがあって
保育園の中にある大きな教室があってそこで寝ることになった
続きを読む

UFO

302: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/07/26(水) 09:30:15.85 ID:gaF6wnOB0
今から7、8年前の高速道路での不思議な体験談

平日の深夜、九州の田舎、ってこともあり対向車も殆ど無い外灯もまばらだ
暗い道を走っていると進行方向左側に明かりに照らされてる一帯が見えてきた
「工事でもしてるんだろうな」と思った次の瞬間
「車を左に寄せて」みたいな声が頭に飛び込んできた
いや、あるいは自分で直感的に「寄せた方がいい」と判断したのか、そのあたりは曖昧
続きを読む

森

102 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :03/12/19 20:57
先輩の話。

夕暮れ、深い森の中を歩いていた時のこと。
森の下斜面から、複数の激しい犬の咆哮が聞こえてきた。
野犬か!? 身構えたが、逃げる間もなく声はどんどん近づいてきた。
硬直した彼のすぐ前で、草むらが大きく揺れて分かれた。
続きを読む

ホテル

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/30(金) 01:31
星新一のエッセイに出てた体験談。
泊まっていたホテルの壁に、パイプ?のヤニを飛ばしてよごしてしまった。
ふき取ろうとしたらさらに汚れがひろがった。
どうしよう!? 壁紙全体を貼りかえる羽目になったら、弁償料金高くつくだろうな…
続きを読む
×