パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

仙台市

EB41B89F-8D71-4433-83A2-70E6222F5823

956 :本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 22:57:00 ID:KWhSF8uZ0
友人から聞いた、洒落にならなかった話。

大学生のAは、久々に再会した3人の友達と肝試しに行くことになった。
AとBは霊感が全くなく、単に好奇心旺盛なだけだったが、
CとDはちょっとした霊感持ちで、特にDは親の仕事が珍しいことにそっち系らしく、
Dは本業の親以上に潜在的な霊感みたいなものが強かったそうだ。
そんな面子で向かうことになったのは、自殺者がかなり多いことで有名なY橋だった。
山中にある渓谷を跨ぐように架かったその橋は、
それほど大きな橋ではないのに橋の横にある鉄柵が異常にでかく、しかも奇妙な形をしている。

 / \
|   |
|   |
|   |

こんな具合で鉄柵の上部が反り返っているため、
左右どちらの鉄柵だろうと、よじ上って鉄柵の外側にいくことは困難を極めるわけだ。
この鉄柵によって、自殺しようとする者の行動を抑制しようとしたのだろうが、
それでも自殺者は後を絶たないようだった。

続きを読む

マンション

125: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/05/02(月) 14:55:40 ID:aoPkcSRm0
3年前、仕事関係で知り合った仙台在住の女。 
当時自分は福岡に住んでいたため遠恋だった。 

こちらから別れを切り出した翌日、仙台から福岡にやって来たみたいで 
帰宅すると、部屋の中がめちゃめちゃに荒らされてた(合鍵で入ったらしい) 

家電製品は粉々、食器棚や本棚も倒されガラスが散乱し、カーテンは切り裂かれていた。 
唯一無事だった洗面台の鏡には血文字で「すてないで」と書いてありもうガクブル。
続きを読む

不気味な池

193:
:2006/09/29(金)07:45:07ID:auT0mkTFO
仙台で就職した会社がコス〇警備会社だった。

給料もよく、何より時間の都合がつくのに最適だったのだが…この怪奇現象をきっかけにやめてしまった…

就職1年もすると色々な仕事を回されるようになるが、最後の任務は白石から山形方面の道路工事現場だった。
続きを読む
×