パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

仕事

暗い
11/01/28
自分の人生の中で唯一の不思議な体験。

昔、某スーパーに勤めてた時、翌日の本部での課内会議のために書類を作成しなきゃならなくなった。

パソコンを所持してなかったので、仕事の合間に進めてはいたんだが間に合わずに、会議当日の朝に朝イチで会社に行って仕上げなきゃならんはめになった。

朝5時に、商品搬入検品係の検収口のおじさんの出社に合わせて裏の検収口から一緒に入店したんだ。
続きを読む

洋館
15/06/12
これは5年ほど前、今の会社に勤める前に働いていた会社で起きたことです。

当時、私は契約社員で営業の仕事をしていました。

その日、担当している先輩が休みのため、代わりに私が、ある得意先の会社に書類を届けてくれと上司に言われて届けることになりました。

当時、勤めていた会社は雰囲気が凄くよく、契約社員であっても差別なく接してくれ、私も一生懸命働いていました。
続きを読む

幽霊
12/07/21
以前働いてた会社で俺が経験した話。

管理職だったんだが、プラントの操業も持っていて8~17時は機械の操業。

それが終わったら5時間ほどの管理(事務作業・予算やら当日の日報やら週報やら会議資料を作ったり)していたんだ。

夜遅くなるのが日常だったんだが、ある日プラントのトラブルが起きて修復に時間がかかって事務作業が深夜になったんだけど、時間で区切って帰ろうと決めたのが深夜2時。
続きを読む

マンション
12/12/03
俺、内装の仕事してるんだけど、新築マンションって客に引き渡してから1年後に客が指摘した不具合のある部分を業者が手直しするんだ。

この前一年点検で入った都内の50所帯くらいの規模のマンションで、「ユニットバスの壁を交換して欲しい」っていう指摘を出してるお客がいた。

傷でも入ってるのかと思ったら「お風呂に入ってると壁のパネルから女の子が出てくるから」って理由だったらしい。
続きを読む

呪い
06/09/05
以前に何でも屋やってた奴と飲んだ時にきいた話。

何でも屋って言うとほとんどはどうでもいいような雑用なんだけど、コンスタントに変な依頼は来るものらしい。

例えば4~50キロくらいの何かが入ってるダンボールを2、3個を車で隣の県まで運ばされたり、やたら生臭い風呂をそうじさせられたり。

そういう犯罪っぽい匂いのする依頼はしょっちゅうくるんだけど、ある日来た依頼はひときわ変な内容だった。

それはある人を呪い殺して欲しいって依頼。もちろん殺人なら即座にお断りするんだけど、社長に相談したら引き受けろって事になった。
続きを読む

エレベーター
14/08/11
10年くらい前の話。

大阪の梅田の東通り商店街の近くにある古い雑居ビルでのこと。

当時僕はとあるリフォーム会社で働いていた。ある日のこと、ビルのオーナーから、テナントの経営者が夜逃げしたから荷物を片付ける見積もりをしてほしいといわれた。

他の仕事を終わらせて夕方くらいに僕は同僚と2人で現場に向かった。

僕は1階でオーナーにあいさつと打ち合わせ。同僚は先に現場の7階へエレベーターで上がって行った。オーナーとの打ち合わせが終わり、僕も7階へ上がった。
続きを読む

部屋
12/06/06
実際に体験した話。

3年前の春、某不動産会社に営業で入社した。

入社して少ししたら店舗も決まったんだけど、私はその土地のことをよく知らなくて、配属が決まって1か月くらいは道と物件を覚えるためにも、とにかく物件を回りまくって、物件紹介に使う部屋の写真を撮りまくっていた。

その日は、ファミリータイプのマンションから15件ほどピックアップして物件確認に行ったんだけど、その中のひとつのマンションの203号室ですごく気持ち悪い体験をした。
続きを読む

フロア
11/07/20
私は薬剤師で今年から、ある田舎の病院に勤務している。薬剤師は私をふくめて3人。一番下っ端の私は、何でもやらなければならない。

ある日のこと、いつものように夕方近くに外来が終わり、病棟のオーダーに基づいて注射薬の払い出しをしていた。

どういうわけか、この日のオーダーはややこしいのが多く、病棟に問い合わせをしたりしながら作業をしていると結構な時間になってしまった。

しかも、その日のうちに薬品会社へ発注をかけなければならない薬があり、その発注書を作らなければならなかった。

食堂に晩飯を予約しておけばよかったと思いながら、発注書を作り始めたとき、内線が鳴った。が、受話器を上げても声がしない。
続きを読む

スナック
15/05/29
20年くらい前の話。

私はスナックでバイトしていた。スナックには、雇われママとそのご主人がいて私ともう一人、5歳年上のお姐さんとで回していた。

みんな仲が良くて、私とお姐さんの送り迎えはご主人がしていた。ある時、このご主人から携帯で

「ちょっと早いけど迎えに行っていいか」

と聞かれて

「はい、お待ちしてます」
続きを読む

不思議な世界

16/07/13
今から四年前、俺が以前の職場で体験した話。

8月9日、朝普通に起きていつも通り職場へ向かった。なんで日付を覚えてるかは後で書く。

職場に着いてから昼まで何をしたか覚えてないんだけど、たぶんたまってる事務仕事なんかを片付けてたんだと思う。昼になり昼食を食べ、休憩も終わり午後の仕事に戻った。

話は変わるが、この職場での俺の仕事といえば、事務仕事か外回りかの大きく分けて二通り。それで昼過ぎ、なにかの用事があって上司と外回りをする事になった。
続きを読む
×