パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

仕事

仕事

342: あなたのうしろに名無しさんが… 2001/07/09(月) 23:11
月末の締めが一向にはかどらず、気付けば時計は1時半(夜の)
面倒なので事務所に泊まっちまおうと思って、メシとコーヒー買いにコンビニへ。
買うもの買って、さてもーちょい仕事片して寝るかな、とか思いつつ事務所の入ってるビルに向かう。うちの事務所は2階にあって、1階にはハウスクリーニングだかの会社が入ってる。

通用口を開けて小さなロビーを抜け、階段を上ろうとしたら、何か視界の隅に違和感が。
階段の非常灯に照らされて、無人のクリーニング会社内がぼんやりと見えた。
続きを読む

寺

663: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/03/30(日) 00:55:50 ID:4dbfF7sX0
昨日の夕方ごろの話
携帯電話に番号通知ありの固定電話回線から電話がかかってきた。
知らない番号だったので、出ようかどうしようか迷いながら携帯の画面を見ていた。
着信音が途中で流れなくなり、でも、まだ着信は続いていて、バイブもなっている。
携帯を持ち上げた時にどこかのボタンを押してマナーモードに切り替わってしまったのかと思ったが、
マナーモードのマークは表示されておらず。
着信が切れて、着信履歴を見ていると、留守番電話にメッセージが残されたようで、通知が来た。
続きを読む

夜道

592 本当にあった怖い名無し sage 04/08/25 12:32 ID:ubD8IW7p
短いが聞いてくれ。つい昨日の話なんだが生まれて初めて腰抜かした。
タクシーの運転手やってるんだが、昨日の深夜、閑散としてる道路沿いに7、8人の集団が手を上げてた。
あーこれ、一台じゃ無理だな、と応援の無線を送って止まろうとしたんだが、
すごい違和感に気付いてその瞬間におもいっきりアクセル踏んでその場から逃げた。
続きを読む

工場

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・[age] :02/12/22 15:54
何年か前、会社の工場の柱に一箇所、
緑色の安っぽいガムテープが貼ってあって、
虫封じ阿部太郎(仮名)と会社の先輩の名前が書いてあった。
しばらくしてその事を忘れたころ、思い出して同じ場所を見てみた。
続きを読む

ロッカー

688:↓名無しさん@おーぷん:16/05/06(金)16:23:14 ID:F6s
10年ぐらい前に体験した出来事
オカルトじゃないかもしれないけど
当時俺は派遣でスーパーの深夜のレジ打ちで働いてた
派遣スタッフは日ごとにメンバーが変わるから、荷物は共用のロッカーを使ってた。
ロッカーは4つあって、未使用のは中に鍵が置いてあって、自分の荷物を入れている時は鍵を持ち歩くってシステムだった。
続きを読む

倉庫

510: 味ポン 2001/07/22(日) 21:54
百物語に書きそびれ、死ぬほど怖くもないのでここにします。

3年前、私は某会社の倉庫兼配送センターでバイトしていました。
そこは1Fがトラックの搬入口、2Fの半分は事務所で後は商品の梱包所、
3F~5Fは倉庫になっています。
私は2Fの事務所で事務の仕事に就いていました。
続きを読む

森

168: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/02/27(土) 10:40:22.71 ID:ggnvDf9n0
怖くも何ともない話なんだがちと不可解なことがあったので。

仕事がちと忙しくてこの間の日曜から月曜、火曜から水曜と徹夜仕事をしてたんだ。
現場は森と畑が隣接した場所で、森をほんの少し切り開いたところに太陽光発電所を作ってた。
森と畑の境界に何とか車がすれ違えるくらいの道があって、その道に対して畑の真ん中をつっ来た道がぶつかってT字路になってる。
そのT字路の部分に現場に入る私道、元々は森の奥に行く管理用の道路らしい舗装もされてない道がぶつかって十字路になってるような感じ。
続きを読む

村

349: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 14:35:40.21 ID:rLaxg6qa0
創作なしの実話です。
今はもう中国を離れ、自分に何の影響もないと思うので記憶を整理して書き込んでみる。

何年か前、中国の工場に単身で長期駐在していた。
同僚達は皆、工場から車で1時間ほど離れた都市部にアパートを借りて
住んでいたのだが、俺一人だけ工場近くの村でアパート住まいを決め込んで
いた。どうしてかというと、ただ単に朝早起きしたくなかったから。
(都市部通勤より1時間は余分に寝られる)
それに会社の寮住まいだと女の子も連れ込めないし。(´・ω・`)

そんな辺鄙な村で一連の奇怪な出来事があったので時系列的に書いていきたい。
続きを読む
×