パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

介護

不気味
03/03/10
父方の祖母は十年寝たきりで、ずっと面倒見ていた母は毎日下の世話や何やかやで疲れきっていた。

口にこそださないもの、早く死なないかなと思ってたろうね。

で、その祖母が体調崩して入院したのよ。風邪こじらせただけだけど、なにぶん90近いんで肺炎になりかけたりしてたんだろうと思う。

ベッドで点滴受けていたんだけど、点滴の薬を間違っていたらしくて、入院して3日目くらいに死んじゃった。
続きを読む

祖母の手
16/09/01
かれこれ15年程前の話。

当時付き合っていた彼女(後の妻)と夏休みの最後に、思い出作りとして車で出かける約束をした。

自宅には寝たきりの祖母が施設から一時帰宅していて、その祖母に出かける前のあいさつをした。

普段ならニコニコしながら手を振ってくれるのに、その日は俺の手をつかみ、首を振って何かを嫌がった。介護の経験ある人なら分かるだろうけど、寝たきりの年寄りでも意外と力あるんだよね。
続きを読む

病院

08/05/14
俺、二か月前まで病院で働いてたんだけどそこはホントにやばかった。

業務内容とかも法律違反しまくりでやばかったし、幽霊も見たけどそんなこと関係ないくらいヤバイことがたくさんあった。

俺の担当の病棟にシズって婆ちゃんが入院してて、その婆ちゃんが半身不随でほぼ寝たきりなんだけど、嫁さんの多香子さんて人は毎日毎日見舞い来てた。

シズさんは痴呆も進んでて、嫁さんが誰かすらわかんない状態だった。それでも多香子さんは毎日来てて、俺たち職員も良い嫁さんだなーって思ってた。美人だったしよけいに。

でもあるとき、シズさんの部屋(個室)に体温計忘れてきたのに気付いて部屋に行ったとき、俺は見ちゃいけないものを見た。
続きを読む

f43876b2-s

550 :本当にあった怖い名無し:2007/04/29(日) 20:48:45 ID:/f1YiQoE0
うちの祖母が亡くなる直前の話。

祖母は介護が必要で母が介護していたのだけど、
介護って相当疲れるらしく、だんだん母の方がノイローゼみたいになった。

ある日、母が珍しくニコニコしながら帰ってきた。
祖母におみやげと言って、人形を買ってきた。
母が言うには神様が宿る人形らしいが、私はそれを見て気味が悪い人形だと思った。
それでも母の機嫌が良いので放っておいた。

続きを読む

172597_01

59: 本当にあった怖い名無し 2010/12/18(土) 19:53:26 ID:nSKDzkUV0
赤毛のアンは作者のモンゴメリが自殺してるのが後味悪いよなぁと思う。

作家としては「赤毛のアン」で大成功、でもそれからは
「アンシリーズ」を書くことばかりを要求されて、モンゴメリが望んだ
「文学的評価」は低く(後に勲章もらうが)、世間からは「子供向けの
本書き散らしてるみたいだけど、いい年して結婚もしないなんて変な女」
扱い。介護してたおばあちゃんが死んでようやく地元の牧師と結婚。
当時の成功した賢夫人の象徴みたいな牧師夫人におさまって世間を
見返すことができたかと思うが、その夫は鬱病にかかり、モンゴメリは
それを支えながら(職を失わないため周囲にばれないよう振舞わなくては
いけなかった)牧師夫人として地域への奉仕活動を行う事となる。

続きを読む

des2151sPAR572991921_TP_V

550 :本当にあった怖い名無し:2007/04/29(日) 20:48:45 ID:/f1YiQoE0
うちの祖母が亡くなる直前の話。

祖母は介護が必要で母が介護していたのだけど、
介護って相当疲れるらしく、だんだん母の方がノイローゼみたいになった。

ある日、母が珍しくニコニコしながら帰ってきた。
祖母におみやげと言って、人形を買ってきた。
母が言うには神様が宿る人形らしいが、私はそれを見て気味が悪い人形だと思った。
それでも母の機嫌が良いので放っておいた。

続きを読む

ultrasound-4536368_960_720

95 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 18:13:07.63 ID:mLIB82Dq0
今から10年くらい前の話。

当時私は妊娠してて、母親の友達Aの息子嫁となんと予定日が同じという偶然。
そんなんで初孫を迎える親同士で盛んに交流してたらしいのね。
私の赤は逆子が戻ったりまたひっくり返ったりを繰り返してて異様な状態だった。
医者に8ヶ月目位には心配だから帝王切開で分娩しましょうって言われて、異論はなかったの。
無事生まれてくるならお腹切って痛いのなんか我慢できるもの。
私が母親に会いに職場に行ったらAがいて、その話になった。
「うちのお嫁さんも帝王切開したほうがいいって言われてるのよねー」とA。

続きを読む

nature-2609726_960_720

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/17(月) 00:39:44.20 ID:L035bvZO0
京都市伏見区桂川河川敷で2月1日、無職片桐康晴被告が、
認知症の母親を殺害して無理心中を図ったとみられる事件の初公判が19日に行われた。
事件内容は認知症の母親の介護で生活苦に陥り、母と相談の上で殺害したというもの。

片桐被告は母を殺害した後、自分も自殺を図ったが発見され一命を取り留めたとの事。
片桐被告は両親と3人暮らしだったが、95年に父が死亡。
その頃から、母に認知症の症状が出始め、一人で介護した。

続きを読む

PAS00172_TP_V

238 :本当にあった怖い名無し:04/12/08 15:50:41 ID:6YsqzMzZ
5年くらい前の話。

帰宅途中の新宿駅西口(小田急入り口?)で、車椅子から転げ落ちた老婆がいた。
思わず駆け寄って「大丈夫ですか?」と声を掛けると、
「見て分からないの!?これが大丈夫に見える!?そう思うならさっさと助け起こしなさい」
と、いきなり命令口調で抱かかえ方まで指示されて、荷物を一杯付けた車椅子に座らせるように言った。
言われるがままズボンのベルトを持って車椅子に座らせると今度は、
「『大丈夫ですか』なんて言葉を掛ける前にやる事があるでしょ!?
 まず手を出さないことには福祉やボランティアなんて語る資格無いのよ!!」
と説教が始まった。
いえ、私以前病院勤めてましたが、ボランティアなんてやった事無いんですが。
今も絡まれて仕方無くあんたを車椅子に戻しただけなんですが。
しかもあんた、歩けますね?本当に歩けない人の足腰じゃないことは経験から分かるんですが。
浮浪者風の格好ながら匂いも全くしないし薄化粧までしている。
続きを読む

夜道

738 名前:怖かったので転載 投稿日:2001/01/15(月) 15:56
Kさんという若い女性が、両親そしておばあちゃんと一緒に
住んでいました。おばあちゃんはもともとはとても気だての
よい人だったらしいのですが、数年前から寝たきりになり、
だんだん偏屈になってしまい、介護をする母親に向かってねちねちと
愚痴や嫌味をいうばかりでなく
「あんたたちは私が早く死ねばいいと思っているんだろう」などと
繰り返したりしたため、愛想がつかされて本当にそう思われるようになりました。
続きを読む
×