パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

人間が怖い話

83b5f7bc-s

198 :ロールシャッハ:02/05/29 11:16
東京駅の近くに八○洲ブックセンターってありますよね。
入り口に金箔二宮金次郎がある本屋。
あそこでバイトしてるんですけど、いくつかやばい体験をしています。
昨日は怪文書を発見してしまいました。霊ではなく人間が怖い、と言うことで。

自分法律書の担当なんですが、時折ものすごい怪文書が売り物に挟まっていることがあります。
破産法の分厚い本があるんですが、そこの中ぐらいから紙が飛び出ていたので、
棚整理の時にページの折れかと思って直そうとしたんですが、どうもレポート用紙のよう。
いたずらかな?と思ってさっさと捨てるんですが、そのメモ用紙に書かれている文章が怖かったです。

続きを読む

7368900c

114: 魔神風車固め(芋)@\(^o^)/ 2015/07/28(火) 23:25:38.06 ID:HR3/shKg0.net
うちから50mほどの所で、夜になると道の真ん中に立ってブツブツ言ってる女が居たんだよ。
夜にコンビニ行く時に、反対方向だけど見えるんで気付いた。
ある晩、その女が居る方向から帰ってきた事があるんだよね。
俺、酔ってたんで、道の真ん中にボーッと立ってブツブツ言ってる女に
「チッ、うぜーな」
って言ったんだよ。

続きを読む

7362ead9

371 :その1:02/12/24 07:27
おととしまで住んでたアパートの話。

引越しをしようと決め、物件探しをしてるとき、
「ちょっとした縁で安くできるから」と、そのアパートを不動産会社から紹介された。
部屋は1K、ロフトつき、日当たりも良し。
大き目の収納もあり、交通の便もよく、ほとんど文句ない物件だったので、ちょっと奮発してそこに速攻で決めた。

続きを読む

a4f56542-s

175: 1:2011/07/19(火) 22:13:01.48 ID:Pu7o/YKq0
アレは2年前ぐらいかな

当時キャバクラのボーイだった俺は
とある事情でそこを退社し、以前から憧れていたバーテンダーの修行に入ったんだよ
なんせお酒もタバコも好きだしついでに女も好きw
これしかねぇ、とかあの時は本気で思ってた

皆にとってはバーテンダーって興味はあるけど実態が見えない
そんな職業だよな

続きを読む

63219027-s

113: 美人妻1:2011/07/18(月) 21:53:32.44 ID:2wvyRhHq0
知り合いの男性がデキ婚した。挙式から半年後に妻は出産する
予定だったが、運悪く流産した。しかしその一年後に妊娠。
順調に思えたが、今度は八ヶ月後に流産、というか死産。

この時は女性もかなり体に負担がかかったそうだ。
それで妊娠恐怖症になったらしく、30歳まで避妊を続けたらしい。
夫がどうしても子供が欲しいので、不妊治療を受けることを提案。
その女性は病院で検査するも、不妊の原因が分からず、思い余った
夫がある霊媒師に相談した。

続きを読む

aeaee5d3-s

960 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/05/15(月) 21:14:35.17 ID:L/xjZkvI0.net[1/5]
時間:今日15時過ぎ
場所:多賀城から利府街道に入る前

俺が先行して、次長が後ろ。塩釜を出て会社に戻る途中。
利府街道手前辺りで音と歩行者、車などが認識出来なくなった。
ラジオは故障で、車は何か(津波かなにかで)規制があったと思い(パニックだった)車止めて次長に電話。スマホが黒画面でエラー文字なので、大きく迂回して知り合いの業者へ。

続きを読む

b1e45a0a-s

757 :◆jRr8h5HXvQ:03/02/24 01:10
テンジンキの話。

そもそも天神逆霊橋っていうのは、神奈川の話ではない。
詳しい地名は失念してしまったが、東北の方のある村の話だった。
その村では悪さをする子どもに、「天神様の橋を渡らせるよ」と言って嗜めるのだ。
天神様の橋というのは、その村からそう遠く離れていない山中にある吊り橋で、その橋を渡ることは禁忌とされていた。

続きを読む

twitter-312464_640

161 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/06/01(木) 01:41:55.70 ID:sjUTrp460.net[1/24]
いま語ってる人いないよね、リアルタイムで体験してることを書こうと思う
もし似たような話が過去に上がってるなら教えてほしいし、これが何なのか説明してくれるならとてもありがたい
書きためしてないし、話すのド下手だけど、不思議な体験には間違いないことだから聞いて下さい
寝れないから不思議な話読んでたら自分も話してみようと思った
眠くなったらねる
ゆっくり書きます

続きを読む

1e229eb6-s

437 :私恨号複座式:03/03/04 23:17
『ゆびきりむら』の話。
これから書く話は、今から二十年以上昔に、TV番組『ウィークエンダー』にて紹介された事件です。
(って、齢がバレるなぁ・・・)

昭和五十年代にその事件は起こった。
場所は九州の、かつて炭鉱で栄えていたが、鉱山が閉鎖されてすっかりさびれた村。
そこで一人の男が、農作業中に誤って草刈り機で自分の足の指を切断してしまった。
これだけなら日常の範疇で、よくありがちな話なのだが、
この出来事を境に、急にこの村では不思議と、村人達の手足の欠損事故が頻発するようになった。
続きを読む

d8c55a04-s

580:可愛い奥様:2011/02/07(月) 00:27:45 ID:ARf9V4y1O
子供の頃、近所で度々事故が起こる場所があったんだけど、
見通しは悪くないのに死亡事故に繋がることがあって、皆不思議がってた。
原因は、近所の頭のアレな主婦だった。
事故を起こしてたのも大半その女だったんだけど、怪我人が出るとすっ飛んできて、
「大丈夫ですか!大丈夫ですか!」と、笑いながら激しく怪我人を揺さぶり続けてた。
事故も、女のマンションのベランダや窓から、フォグランプやレフ板使って、
運転してる人の目を眩ませてたらしい。

怖いのは、その婆が早々に精神病院を退院して、まだそのマンションに住んでること。
道路も変わり周辺の建物も変わったから、前のような真似はできないだろうけど、
何人も殺しておいて野放しって…

続きを読む
×