パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

人間

king-kong-394442_960_720

557: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/12/05 14:56
こんにちは、通りすがりの広島県民でつ。

今日、たまたま迷い込んだこのスレで、雷鳥さんや皆さんの「ヒサルキ」のお話を読んで思い出した事なんですが、ガイシュツだったら激しくスマソ。
広島の比婆郡に「ヒバゴン」ていうお猿さんの怪物みたいのが出るとか出ないとかってのは、きっと既に多くの方々が御存知の事と思いますが、御調郡久井町の「クイゴン」の事は聞かれた事ありますか?
続きを読む

mandalas-1485099_960_720

582: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/01(日) 00:58:17.04 ID:QqQefxJJ0
大学時代の変わった友人の話がある。
友人を仮に平岡くんとしておく。
平岡君は医者の息子で容姿端麗で頭がよく礼儀正しくスポーツもできる、まあ完璧な人間だ。
一緒にいると嫌になるくらい完璧だ。嫌味がないのがまた厭らしいくらいに。
社交的なのもあっていつも周りは人で溢れてる。俺はオカルト好きでまあ、言わずもがなあまり冴えない方だが、平岡くんが何やら気に入ったらしく
良く一緒にいた。たまに平岡くんみたいに産まれたら人生楽しいだろうなとか思ったけどね、根っからの根暗な俺は
ブックオフで買った魔術書とにらめっこしてる方が心底楽しかった。そんなんだから一緒にいたのかもしれないけどね。
続きを読む

science-fiction-2127670_960_720

188 :本当にあった怖い名無し:2006/02/09(木) 15:47:34 ID:UTJT8ZQc0
私が二十歳くらいで、まだ地元に住んでた頃の話。

当時勤めてた会社を辞めて、つなぎでバイトしてたんだけど
そこのAという上司から神妙な顔で

「○(私)さんなら信じてもらえるかもしれないんだけど、オレの別れた
元嫁さん、テレポーテーションっていうの?空間移動ができたらしいんだよね・・・。」
と言われたことがある。私はその時ハア?て顔になってたみたいで

「Aさんは元奥さんが、そのテレポーテーションするところ見たことあるんですか?」と聞いたら
「いや、オレはない。人がいるところだと成功しないらしいんだよね。」

とワケわからん事言ってた。なんで私だとその話を信じてもらえると思ったのかは
しらないけど、元嫁もAさんも頭大丈夫か?と思った。
続きを読む

winter-650316_960_720

878: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/15 03:39
詳細は忘れた、10年以上前にラジオで聞いた話。

2人で雪山登山していたが遭難し、途中で1人が死んでしまった。
なんとか途中の山小屋まで遺体を運び、助けを待つことにした。

仲間とはいえ遺体の側では寝れないので
遺体から離れた場所で眠りについた。
続きを読む

夜の山道

858: 底名無し沼さん 2016/10/04(火) 22:31:10.30 ID:cI/kQDry
山でこわかったのは、
愛媛県の山奥で、山道を夜車で走っていたら
山側の斜面から男が走り出てきたので、びっくりして急ブレーキかけたら
続きを読む

怖い

958: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/18(土) 03:13:52.46 ID:BC55s79k0.net
>>956
それみたいなのを体験したよ

毎日毎日、仕事から帰ると食事の支度がしてあったり、掃除や洗濯してあった
実家が近いから母親かと思っていたけど、ある日母から「今日あんたの家から出てきたの、彼女できたの?」とか言われて違うことが判明
食事はうまかったし部屋も超綺麗だったけど、さすがに気持ち悪くなって、置き手紙した
「今まで食事や掃除ありがとう。でも誰だかわからないとやっぱり怖いです。ごめんなさい」
帰宅後に返事が置いてあって「タカシ(仮名)へ。タカシが鍵くれて、俺がいない時に来て家事してくれたらと言ってくれたから来ていたけど、迷惑?嬉しいと思っていたのは私だけだったのかな…」
続きを読む

路地裏

301: 本当にあった怖い名無し 2019/02/11(月) 17:10:51.76 ID:l/N5HpTH0
洒落怖、とまでは言えないかもしれないけど、ここに話せそうな体験をしたから投下。

先週の仕事帰りの話。
その日は友達の家で晩御飯を食べる約束をしてたんだ。
それでいつもと違う帰り道を自転車で飛ばしてた。
その途中の交差点の信号で止まり、斜向かいの角に立つボロアパートが視界に入った。
アパートの二階への階段を登りきった所に女がいて、古いRPGの登場人物みたいに足踏みして前を見据えてた。
続きを読む

空き家

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/23(火) 13:21:59.63 ID:n5liminY0
[隣の家]
俺の部屋の窓から隣の家の庭が見える。
この風景は昔から変わらない。
変わった事と言えば隣の家の爺さんは亡くなって
婆さんは老人ホームへ入った事くらいだ。
今はたまに息子夫婦が掃除に来るくらいで、ほぼ空き家。
去年、夏も終わろうかとしてた九月下旬。
続きを読む

あそぼうおじさん

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/16(木) 04:46:06.72 ID:XMh0A6ToO
不安の種って漫画見てて、自分の子供時代のそっくりな体験思い出した。
というのも、『遊ぼおじさん』の話。

公園で遊んでいると、遊ぼおじさんはしょっちゅう現れた。
足をびっこひきながら近づいてくるその様子と、「あ~ぞ~ぼ~」と言う低音ボイス、
常によだれを垂れている口元が、子供心に恐怖を覚えた。
というのも、重度の知的&身体障害者だった。
みんなは怖がったが、自分は興味本位で一緒に遊んでしまった。
続きを読む
×