パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

交通事故

夜道

738 名前:怖かったので転載 投稿日:2001/01/15(月) 15:56
Kさんという若い女性が、両親そしておばあちゃんと一緒に
住んでいました。おばあちゃんはもともとはとても気だての
よい人だったらしいのですが、数年前から寝たきりになり、
だんだん偏屈になってしまい、介護をする母親に向かってねちねちと
愚痴や嫌味をいうばかりでなく
「あんたたちは私が早く死ねばいいと思っているんだろう」などと
繰り返したりしたため、愛想がつかされて本当にそう思われるようになりました。
続きを読む

神社

468: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/18(金) 14:22:35.76 ID:YIK9O1Gt0
小学生のとき、祖父が変なお守りを買ってきた
色も変だし形も変で書いてある字も読めない
中身は見てないけど、普通のお守りみたいに固いものが入ってた

祖父は身代わり守りだから、ランドセルに付けておけと言った
可愛くないから嫌だったけど、祖父が怖いから仕方なく付けてた
続きを読む

心霊

403:名無しさん@おーぷん:14/09/30(火)12:31:29 ID:YhReQZ8kJ
二年前の話。
行きつけのコンビニの店員から話掛けられた。可愛い子だったから内心ワクワクしたんだが、
「お客様が通られた後少しして必ず誰も入らないのに自動ドアが必ず開くんです」と。
仕事疲れもあってか、ああそう…程度に受け流したと思う。
続きを読む

オルガン

162:本当にあった怖い名無し:2012/02/13(月) 08:26:13.95 ID:RsgmH26g0
家に、古いオルガンがあった。
母が、私が生まれるより前に中古で買ったらしい。
小学生のとき、一度だけ弾こうとしてみたが、ベース(足用鍵盤)の音が全く出なかった。

高校生になって、三学期の中間考査の勉強をしているときだった。
テスト勉強は、本番の二日前か前日にしかやる気が出ずに、
その時も、前日の深夜遅くまで勉強していた。
続きを読む

呪い

196: 名無しさん@おーぷん 2014/11/07(金)23:42:00 ID:rn2paaYsz
兄嫁さんの修羅場。現在進行形。

八月に兄嫁さんの乗っていたタクシーが、
信号待ち中に後ろから別の会社のタクシーに突っ込んでこられた。
完全に停止していたので、10:0で相手の過失。兄嫁さんは首を痛めて通院してた。

通院が終わった頃、今度は兄嫁さんの運転する車が、バックをしくじって隣の家の郵便ポストにヒット。これは結局保険使わず直したらしいんだけど、これも10:0。もちろん兄嫁さんの過失。
続きを読む

事故

504: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/03(月) 23:41:23 ID:HBoMMYEV
武勇伝とは少し違うかもしれないけど、俺的には胸がスーッとした話

ある日の夜、実家に帰るために峠を越えてた
結構な山間の道で、ぽつぽつ民家が立ち並ぶだけの光もない道
そこで、俺が普通に運転してきたら、猛スピードで距離御詰めてきた後ろの車(黒塗りのセダン)が

煽りまくって来た
続きを読む

嫌な話

7 :本当にあった怖い名無し:2013/01/16(水) 21:18:09.26 ID:0DACMtTz0
じゃあ実話な話をひとつ。
俺数年前まで国の某A組織にいたんだが、その時の話。

当時の「飲酒運転厳罰化」の世情を受けて、その組織でも「飲酒運転は即退職」と
決められて、ことあるごとに上の方から「いかんぞ~いかんぞ~」と言われてた。

部隊ごとにアルコール検知機を買って、毎朝出勤してきた奴はこれで検査!なんてことを
やってたりもした。
特に熱心な部隊なんかは隊員一人一人に検知機を買わせて、車に乗る前はこれで検査!なんてことを
やってたりもしたらしい。
続きを読む

高速道路

42: 1/2 2013/09/23(月) 23:46:27.22 ID:nutIczmZ
数年前の話だけど投下。 

とある花火大会に行った。 
大渋滞に巻き込まれ、仕方なく高速に乗って帰ることにした。 
自宅近くの高速は、暫定的に片側2車線。時折対面通行という形式。 

夜0時を過ぎた頃、ようやく市内に入り対面から2車線になった。 
自分の車の後ろにいた大型トラックが私たちの車を追い抜いた。 
そのまま自分たちの車の前に入るのかな~と少し速度を落とした。 
続きを読む

商店街

115 :本当にあった怖い名無し:2013/02/26(火) 14:07:26.03 ID:f08ItCc90
似たような話があるな。 
私の伯母が若い時、アーケードのある地元商店街をぶらぶらしていたそうだ。 
でアーケードの切れ目の路地を渡ろうとした瞬間、急に車が飛び出してきて 
当たりはしなかったけどびっくり飛びのいてつまずいてしまったそうな。 
相手は若い男で車から降りて謝罪し、伯母も特にケガもなかったから許してそのまま立ち去った。 
続きを読む

心臓

84: 名無しさん@おーぷん 2017/01/20(金)21:21:52 ID:j1p
交通事故に遭遇したとき、彼女がいけしゃあしゃあとしゃしゃり出て心臓マッサージをやり始めた
必要もないのに無責任にそんなことするのにも引いたし、
続きを読む