パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

交通事故

夜道

580:本当にあった怖い名無し:2013/08/30(金) 11:47:10.04 ID:d3HiggFj0
ヤホー知恵袋よりてん菜 

私は都内で個人タクシーをしています。開業して八年たちましたが、六年前に起きた話を聞いてください。 
埼玉県にお客様を送り都心に戻る住宅街で事故を起こしてしまいました。 
続きを読む

ロウソク

597: 可愛い奥様 2011/01/11(火) 09:52:46 ID:WjaIlI1G0
中2の時、友達A子が交通事故で亡くなった。 
私とA子、B子の3人組で仲良くしてたので、お焼香はB子と並んでやった。 
私は嗚咽が止まらず、B子もうつむいて肩を震わせて、泣いているようだった。 
B子はブルブル手が震えてて、お焼香もきちんと出来ないようだったので、 
私はB子に「大丈夫?」と聞くつもりで、B子の顔を覗き込んだ。 
すると、なんとB子は笑いをかみ殺していたのだ。 
続きを読む

ドクロ、骸骨

797: 名無しさん@おーぷん 2017/08/30(水)15:07:58 ID:Dq2
大学で出会った友達A。大学ではよく一緒にいたけど、バイトが忙しいと数える程度しか遊べなかった。

そんなAが20歳の時にあっけなく亡くなった。
母方親戚の結婚式のためにお母さんと弟と帰省中、高速道路で事故に遭い彼女だけ亡くなったという。遺品整理で遺書が見つかったらしく、私宛の手紙もあった。彼女と一番の親友だったB宛の手紙には衝撃的なことが書かれていたらしい。
続きを読む

指輪

894: 名無しさん@おーぷん 2018/07/20(金)19:00:14 ID:xej
たぶん偶然が重なっただけだと思うけど、あまりに意味ありげな偶然だったのでゾッとした話。
でもメインは義兄嫁の神経わからん話なのでこちらで。
もう10年も前のことだけど、義母が癌で闘病してて
もう本当にいつ別れがくるか分からないって状態の頃に義母が私と義兄嫁を病室に呼んだ。
で、義兄嫁と私に小さな箱をそれぞれ渡して「迷惑かけてごめんね」って。
中に入ってるのはふたりの誕生石の指輪だから、形見だと思って受け取ってくれって。
続きを読む

夜道

324:本当にあった怖い名無し:2014/01/20(月) 17:03:24.12 ID:7KZwQx4c0
ある日AさんがBさんの家で飲み会をし帰りがすっかり遅くなってしまいました 

夜道を歩いていると向こうから何やら行列がみえます 
その行列の人たちは喪服を着ており葬式だということが分かりました 
はて…?この近所で誰か亡くなったのかな?とAさんは行列の一人にきいてみました 

「これは誰の葬式ですか?」 
というとその人はこうつぶやきました 
「その先の家のAさんのです」 
続きを読む

夏

849:本当にあった怖い名無し:2014/02/22(土) 16:13:41.02 ID:qqkDrade0
中学の時のアカンと思った話。 

夏休み直前、半ドンだったので帰宅部の俺は昼飯を食って即帰った(友達もいなかったんで…)。 
いつもの帰り道で、急に頭がぼーっとして、近くの小さい雑貨屋の影に避難した。 

備え付けの自販機でコーラか何かを買って、自販機の隣の段差に座り込んで、 
アスファルトから蜃気楼がゆらゆら揺れるのをこれまたぼーっと見ていたら 
なんとなく蜃気楼に合わせて世界の全部がゆがんでいくような気がして、怖くなった。 
以前頭はしゃっきりしないけれど、とりあえず帰ろうと思って立ち上がって、何かで頭を打った。 
続きを読む

幽霊

161:本当にあった怖い名無し:2007/03/11(日) 23:43:51 ID:X/8u3WM+0
38 名前:永遠ののぶあき 投稿日:2007/02/24(土) 16:16:05 
私の中で今まで一番怖かった霊。 
去年の今頃に夜中の2時頃、誰も居ない道を歩いてたら、 
お姉さんが誰かを待ってる感じで立っていた。 
黒いコートを着た長い髪の普通の女の人。 
コートは少し昔の流行っぽい感じ。 

時間が時間だし、寒いので「大丈夫かなぁ」と 
心配になって、顔を見るんだけど、顔が見えない・・。 
何度も見るんだけど見えない。 
続きを読む

不気味

48:霊柩車 1:2010/03/08(月) 01:58:49.99 ID:NWcjpqfE0
Kさんという若い女性が、両親そしておばあちゃんと一緒に住んでいました。
おばあちゃんはもともとはとても気だてのよい人だったらしいのですが、
数年前から寝たきりになり、だんだん偏屈になってしまい、
介護をする母親に向かってねちねちと愚痴や嫌味をいうばかりでなく
「あんたたちは私が早く死ねばいいと思っているんだろう」などと
繰り返したりしたため、愛想がつかされて本当にそう思われるようになりました。

介護は雑になり、運動も満足にさせて貰えず、
食事の質も落ちたために、加速度的に身体が弱っていきました。
最後には布団から起き出すどころか、身体も動かせず口すらもきけず、
ただ布団の中で息をしているだけというような状態になりました。
はたから見ていても命が長くないだろうことは明らかでした。
続きを読む

夜、お店

754:本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 08:32:21 ID:oJOrMTa80
駅なんかに放置してある自転車を撤去する仕事をしてるんだけど 
保管所の管理人さんにこんな話を聞きました。 
保管所の隣の家から、夜中にベルの音がしてうるさいという苦情があったそうです。 
詳しく聞いてみると、毎日ではないんですが夜中に「チリン・・・チリン・・・」とベルの
音がして気になって眠れないとの事。とりあえずその場は謝罪して原因を調べると 
いう事になったのですが約500台の自転車を全て調べることも出来ず、風の強い 
日に廻ってみたりしていました。 
何日か後に隣の家の人が事務所にベルが鳴っている様子を撮影したビデオを持っ 
てきて、それには確かにベルの音が入っていたそうです。 
続きを読む

夜の山道

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/23(火) 16:04:37.62 ID:urTSsgT70
ついこの前の話。 

塾講師をしているんだが、夏期講習中は忙しく、
会議やらテスト作成やらで帰るのが遅くなってしまった。 
塾を出たのは2時過ぎだったかな.. 

自分が働いている塾は市の郊外にあり、帰りは鬱蒼とした山道を通らないといけない。 
民家もなく、ちょっと怖いがその道しかないので山道を使っていた。 
続きを読む