パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

事故物件

いわくつきの家
15/03/21
ウチは隣家が死人でまくりのいわく付き物件。

家主以外の人間が出て行ったり亡くなったりした後、最後に男が一人だけ残され、不幸になって出て行くのがお決まりのパターン。

そこが一時的に空家だった時に、ウチの父と管理組合代表の人(Aさん)が、いい加減お祓いすべきかどうかという話になた。

DVの騒音がひどかったため、相談のすえ、確認のためにその家の玄関の屋根付き室外機にリカちゃん(人形)を置かせてもらった。

その結果、一晩で見事なまでに白と青赤黒のまだら模様をした死ぬ直前のような色の肌になり(誰かを看取った人ならわかると思うが、死の瞬間の色)、髪もストレートだったのがカールしたように伸びたリカちゃんが出来上がった。
続きを読む

ワケあり物件
13/12/18
引っ越ししたくて、不動産屋で部屋探ししている。

金がないので、安い部屋を優先的に探していたら、わけあり物件ですが……といくつか紹介してくれた。

さすがにヤ〇ザとか外国人、キチ絡みは嫌だけれど、それ以外ならいいかなと三部屋教えてもらい、見て回る事にした。


一件目は、病死の部屋。

臭いもしないし、綺麗だけど暗い…日当たりが悪い。
続きを読む

殺人事件
13/11/20
家賃は相場だけどかなり好条件賃貸なのに、この建物だけ常に空き部屋が多く、10階建てで17戸のうち4戸くらいしか入居者がいなかった。

初めはなんとなく嫌でさけてたけど、12月という半端な時期で、なかなか他でいい空き物件もなくあせって入居。

常に誰かに見られてる感覚で、振り向くと一瞬男の顔がサッと隠れるような錯覚や、エレベーターホールに並ぶスニーカーが見えたような錯覚。

夜中に室内の廊下が寝室に向かって順にミシミシ鳴るのにドキっとしてたけど、疲労からの錯覚と、人が住んだことで空気が暖まってフローリングの板が膨張してるだけと納得した。

それと毎日知らない無表情の人に覗き込まれる夢を見てた。
続きを読む

怖いアパート
13/07/04
一年前くらい被災地から引っ越してきたその彼女は、都内のアパートに住んでた。

その日、親しくなりたかった俺は、彼女の他の友達たちと、アパートにお邪魔することが出来てかなり嬉しかった。

結構いい部屋なのに家賃が安いらしく、いわく物件?と冗談で聞いたら「五人くらい死んでる」と管理人に言われたのを教えてくれた。

ヤバいんじゃ、と言ったが彼女は笑うと「もっと怖い家に住んでたから」と教えてくれた。

その日、布団も人数分あるわけじゃなく、雑魚寝をする事になったが、夜中に変な音に気づいて目が覚めた。カリカリと天井から聞こえて来る。
続きを読む

アパート
09/08/04
今から11年前…仕事で東京に1年近く暮らしてた時の話。

恵比寿駅から徒歩5分ほどの場所で、うろ覚えだが5~6階建てのアパートだった。

1階にはクリーニング屋。通りを挟んで斜め前に不動産屋があり、その不動産屋がアパートの管理者だった。

築10年以上はたってるだろうか、1フロア4戸で周りは雑居ビルで囲まれ、狭苦しく、暗いというのが第一印象だった。

不動産屋の担当者に通されたのは3階の一室。1LDKでユニットバス付。
続きを読む

マンション
10/09/23
会社員だった頃は不動産会社に勤めてたんで、こういう話はわりと日常茶飯事でした。

会社で買った中古住宅を解体してたら白骨が出てきたりとか、競売で落とした物件の立ち退き交渉に行ったら、その家の住人がぶら下がってたりとか…

そんな中で怖かったというより「なんだ?」と思ったのは、バブルがはじけた後、住宅ローンの支払いに窮して家主が焼身自殺しちゃったマンションの販売を依頼された時です。

元々、こういう物件は「心理的瑕疵(かし)あり」って事で極めて売りにくいんですが、それでも依頼された限りは売らなきゃいけない。
続きを読む

アパート
12/06/26
実話だからオチや煽りもないけど、まあ聞いてくれ。

2000年前後だから12年ぐらい前の話。

当時大学生だった俺は、PS2を買った一人暮らしの友人宅に遊びに行ったんだ。で、行ったはいいがその友人はすぐにバイトに行ってしまい俺は一人ぼっち。

夜の23時ぐらいだったか、一人ではじめの一歩を遊んでたんだが、ちょっと飲み物でももらうべか、とキッチンの方に顔を向けたら、ついに見ちまった。

友人宅は小さいアパートで、玄関というかキッチン上にロフトがあって、そのロフトに何やら黒い物があるのさ。転落防止で気持ち程度の壁があるんだが、その壁の上に黒い物体。
続きを読む

団地

16/06/21
昔、小学生低学年の頃だったと思うんだけど、集合住宅の団地に住んでいて、階ごとに知り合いや同級生とか、子供がたくさんいたんだよ。

その時はちょうど夏休み中で、家の前にある少し大きめの公園がラジオ体操をする場所だった。

朝が弱いから、いつもは終わりギリギリに行ってハンコをもらう感じだったんだけど、なぜかその日はパッと目が覚めて、友達を迎えに行くにも早過ぎる時間だったから、1人家の前でふらついていた。

何だかいつもと空気っていうのかな、何かがいつもと違う事に気持ち悪くて、風も生暖かくて住んでいる団地も、ゴォォォって唸っている感じがした。
続きを読む

心霊写真

ずっと書き込むかどうか悩んでたんだけど、個人的に本当に洒落にならなかったので誰かに聞いて欲しかった。

時期はうろ覚えだけど、たしか自分が小学5年生くらいの頃、2階建てのそこそこ綺麗なアパートに引っ越した。

そのアパートの隣には借家の一軒家がたっていて、道を挟んで向かいにある大家がどちらも管理しているようなところ。

その借家の方には私よりひとつ上の学年の先輩が住んでいて、家も近いこともあってよく部屋に遊びに行かせてもらってた。

どうやらその部屋では心霊写真や不思議な動画がよく撮れるらしく、たまに携帯(当時はまだガラケー)で見せてもらったりして楽しんでた。

怖い話や心霊特番が大好きだった私は喜んで見てたんだけど、写っているものは白っぽいオーブ?のような物体が部屋の中を横切ったりしているだけで、不謹慎ながらもあんまり面白くないなあと思っていたのは覚えてる。
続きを読む

呪い画像

15/09/07
今年の9月からさ、一人暮らし始めて某アパートに住んだんだよ。

それでさ、おれが住む部屋はベッドが置いてあったんだけど、それの下が押入れみたいに物をしまえるようになってんだよね。

それで、その押入れに小さいタンスをいれるからその押入れのサイズを測ってる時にさ、その押入れの側面?に白い布があったんだよ。

最初はなんだろこれ?的な感じで白い布を手に取ったんだよ。そしたらなんか包んであったんだ。形は正方形で15cm四方ぐらいの大きさだったんだ。

俺は、そん時に「あ、これは怖い話でよくあるやつで、中にお札があるパターンだな」と思ってたわけよ。んで、白い布を剥がしてみたんだ。そしたら正方形に切られたダンボールだったんだよ。
続きを読む