パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

事故死

黒いバイク

74: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/06/11 12:38
あれは、10年程前の事です。 
バイク好きの私は友人3人と、長野の美ヶ原周辺のワインディングを楽しんでいました。 
ふと気がつくと、一番先頭の友人の前に黒いオートバイが走っているではないですか。 
しかも、たよりげないフラフラとした走り方で、かなり古いバイクのように思いました。
続きを読む

山

583: 本当にあった怖い名無し 04/12/02 01:24:51 ID:zVirUB40
ついでにもういっちょ。 
これは漏れじゃなくて、今はもう引退した先輩(とは言っても、これまたすげぇ爺さんなんだが)の話。 
その人と先の話の爺さん達がある現場に行ったときの話。隣の村の人からの個人の山を間伐と枝打ちを 
してくれってゆう依頼でで、なんでもえらくいい値段で引き受けたらしい。 
同じ仕事同じ面積で、通常100万くらいなのを、200万くらいでやってくれと言ってきた。 
続きを読む

堤防、夜の海

889: 本当にあった怖い名無し 2011/07/14(木) 08:16:33.78 ID:DYL6c9l20
直接心霊とかではないのだが。 

数年前、千葉のある堤防に友人達と釣りに行った時の話し。 
夏なので夜釣りをしたかったのだが、初めて行く堤防だったので様子見をかねて明るいうちから始めて夜釣りに入る事にした。 
日中は何も釣れず、周りの釣り人もただ竿を出して常連さん達と話してるだけの状態だった。 
続きを読む

夜道

354:本当にあった怖い名無し:2008/03/31(月) 02:10:32 ID:Ty4CJh1h0
Fさん、女性(29歳)が深夜勤務の帰り、タクシーをひろった。 
ドアが開き、Fさんはタクシーに乗り込んだが、その運転手は何も言わず、ただだまって 
Fさんの顔をじっと見ていたので、ちょっと不気味な感じだったが
疲れていたのであまり気にせず自分の自宅の住所を告げた。 

暫くして自宅に着き、料金を払う時に
何か気持ち悪かったのでおつりをもらわずさっさと外に出た。 
その運転手は結局最後まで何もしゃべることはなかった。 
続きを読む

赤ちゃん

333:本当にあった怖い名無し:2008/03/30(日) 22:32:00 ID:bdMrxwhX0
学生の頃、バイト先の店長から聞いた体験談です。 

ある日、店長が友人数人と居酒屋で飲んでいた時のこと。 
みんな程よく酔いが回ってきた頃、一人だけ酔い潰れていた人がいました。 
もともと強くないクセに一気とかして潰れる人だったそうで、 
毎回のことだからと店長も友人達もあまり気にしていなかったそうです。 
続きを読む

恐怖

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/22(月) 00:13:33.86 ID:XD9FtNcW0
[やりきれない] 
今から10年前、日本中が大不況に苦しめられていた頃の話。 
ある会社がリストラを行うことになった。上司から遠まわしに 
早期退職に応募することを促された中年の男性社員は、絶望して 
発作的に3階の窓から飛び降りた。だが彼は死ななかった。 
続きを読む

怖い

373:17/06/11
先日、小学校の同窓会があって、30数年ぶりに出席した。

ふと気になった男子3人、女子2人の名前を上げて、毎回幹事をやってくれてる世話役に

「彼ら、来てる?」

と聞いたらなんと、その男子3人は死亡(2人は10代で自殺、1人は30代で事故死)女子2人は、高校卒業してからずっと行方不明。

91名中、亡くなったのはその3人だけで行方不明になってるのはその2人だけなんだそうだ。
続きを読む

竹やぶ
12/04/02
俺が中学の時に隣の同級生の父ちゃんから聞いた話。その父ちゃんは前から霊感ってやつを持っていたらしい(以下父ちゃん=Aにする)

Aは小学生の頃、鉱山で働いている父に毎日弁当を届けていた。

話によると家から鉱山までの距離はそれほど遠くなく、一つ竹やぶを抜けると鉱山で働いている人達のアパートがあった。3階建てだったらしい。

アパートの各部屋にはその階の番号と部屋番号が書いてある木札が掛けてあって、どこの人かが分かるようになっていたんだ。

[2-3]と、まあこんな感じでこれだと2階の3号室って事になるわけだ。
続きを読む

老夫婦
11/12/03
内科病棟によく入院してくる72歳のNさんという男性がいた。

糖尿病のコントロール不良なのだが、病院スタッフに対していつも怒鳴り散らしていた。

動けるにもかかわらず、夜間にナースコールを押して看護師を呼びつけ、「そこのティッシュ取れ」と命令するような男性だった。

スタッフからは嫌われていたし、Nさんもそれを自覚していたと思う。

しかもこっそりお菓子を買い食いしたり、知人にお菓子を差し入れさせたりして治療する気があるのかないのか分からない男性だった。
続きを読む

怖い世界
09/08/04
地方新聞の支局に勤めていた方から聞いた話です。

新聞社にもたまに変な人が来るそうです。どう変かというと、「あの事件の犯人は自分だ」と主張するそうです。

いまだに「3億円事件の犯人は自分だ」と言ってくる人や、すでに犯人が逮捕された事件の犯人は冤罪(えんざい)で、自分こそが真犯人だと言う人までいるそうです。

ある日、人を殺したと自称する人が来たそうです。それはバラバラ殺人で、遺体を風呂場で切断したとか公園のゴミ箱に分散して捨てたとかという話をし始めました。
続きを読む