パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

事故

Redsugar20207097_TP_V

582: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/15(火) 00:18:12.38 ID:yu+oqIJv0
双子

中学生の頃のことです。
3年生になる数ヶ月前、川の近くの家に引っ越しました。
越した家が通ってた学校の学区外だったので、自転車通学になりました。
あの日は、引っ越してから数週間がたった頃。部活があったりで帰りが遅く、辺りは既に暗くなっていました。
明かりの少ない川の土手を自転車で走っていると、前に誰かいるのが見えました。二人組のようです。
特におかしな所は認められなくても、虫の知らせでしょうか、なんとなく嫌な予感がしたので、早めに通り過ぎようとしました。
二人の間を通った時、二人の声でボソッと
「矯正装置」
という声が聞こえ、思わず振り返ってしまいました。
これがまずかった。

続きを読む

RED2020906B030_TP_V

257: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/01/03(日) 01:57:57.19 ID:3/uanrgVO
昨年の10月頃こんな夢を見た

自分は車に乗っていていつも通勤で通る道を走っていた
そしたら道路脇から何かが飛び出してきて慌ててハンドルを切ってブレーキを踏んだら
ガードレールに派手にぶつかってしまった
しばらく放心していたらガンガンと車のガラスを叩く音がする
そちらに目を向けてみるとそこには手首から先がない手で
こちらを覗き込みながら無表情でガラスを叩く髭面の男がいた

続きを読む

pscineV5atoPAR59882_TP_V

91: 本当にあった怖い名無し 2007/02/04(日) 11:16:17 ID:bosScDi40
1/4話
これは3年くらい前の11月初旬の話。
オレは札幌に住んでるんだけど、みんな北海道の洞爺湖って知ってる
かな?温泉や火山で有名。虻田町とかって聞いたことあると思う。5、
6年前に噴火したとこ。

毎年秋になると仲間で温泉に行ってるんだけど、その年は洞爺湖畔に
ある某ホテル(名前は絶対に言えません)に5人くらいで泊まりに言っ
たんだ。噴火のせいで客も減ってたから、どうせ行くならそこでお金
落とそうぜって感じでね。

まぁ、何事も無く夜になり、お決まりの酒盛りが始まる前にみんなで
温泉に入ろうってことになった。それが夜の9時くらい。で、風呂を出た
のが9時40分くらい。脱衣所で浴衣をきていると、洗面台の所に年の頃な
ら70歳くらいの酔っ払ってるお爺さんが座ってて。
酔って温泉に入るのは危ないなぁ~と思ってたんだけど、お爺さんも風呂
からあがった後だったみたいだから、何も言わずにそこを出た。

続きを読む

penfanamekousatenAPP95598_TP_V

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2007/12/24(月) 13:17:35.98 ID:YlxokRX80
115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/02/09 13:14
子供の頃、道路を渡ろうとしてたら
突然後ろから「危ない!」と声が聞こえました。
驚いて立ち止まった瞬間、目の前を車が猛スピードで通過・・・
振り返るがそこには誰もいなかった・・・

続きを読む

70753f38-s

131 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 18:48:08.01 ID:ZQm+v9HM0
小学校の頃、通学路に小さなほこらがあった。
その傍らに背が40センチぐらいの地蔵が4つ、通学路のほうを向いて並んでたんだが、
右端の地蔵だけ顔が見えないように、チュンリーのフンドシみたいに顔の前面が布で隠されていた。
上級生とかからのうわさで、その地蔵は顔を見た人間に呪いをかけるので、顔を隠されているのだという。
絶対にその地蔵の顔を見てはいけない、と話題になっていた。
そもそもそのほこらは、小学生が簡単には登れないようなガケ(というかただの斜面?)の高みにあり、
ほこらへの道もあるにはあるんだけど、ガケづたいでちょっと危険だったし、
また、ほこら周辺も小学生には不気味で怖い感じだったので、誰も近づこうとしなかった。

続きを読む

PAKU0937_TP_V

479 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 05:44:15.40 ID:Z7bnzWVy0
小学生の頃の話。

下校時、よく道路沿いの家と家の間の小道を通って帰っていた。
この小道を通ると近道になるというわけではなく、むしろ遠回りになるが、ある理由によりこの小道を通っていた。
その理由は後で説明するが、
この小道は2メートルほどの高い塀に囲まれていて、入り口の両方の塀にお札のようなものが貼ってある。
かなり古く何が書いてあるのかもわからない。
距離はかなり長く、50メートルほど歩くと住宅街に出て、右に進むとさっきの道路沿いの道に出る。

ある日、またその小道を通って帰っていたが、住宅街に出ると道に迷ってしまった。
迷うわけがない。左に進むか右に進むかだけだ。右に進んで道路沿いの道へ行けばいい。
でも迷ってしまった。どう行けば家に帰れるかわからない。
続きを読む

HIRO1018037_TP_V

906 :本当にあった怖い名無し:2012/02/09(木) 09:36:49.31 ID:7iTsKxQB0
若くて金がない昔、『沈め屋』をやって安い物件を渡り歩いていました。
沈め屋というのは、自殺・他殺・自然死が出た部屋に一定期間住み、通常の物件に戻すという仕事(?)です。
当時は、確か1年以上誰かが住むと、次の借主に死者が出たことを告知しなくても良い、
という法律だか何だかがあったと記憶しています。
家賃は無料、もしくは非常識に安い値段で、時には薄謝さえいただけたので、かなり助かっていました。
続きを読む

fujikokyoto0C_TP_V

526 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 01:34:59 ID:TFu1M8cC0
俺が大学生だったとき、中央線使ってたんだけど、人身事故を目の前で目撃したことがあったんだ。
少し混んでるホームで、女子高生にオヤジがぶつかって、女の子がホームに落っこちて、電車がきて・・・
血がパッてとぶのを見た。
そのオヤジは走って逃げてしまった。
続きを読む

YAT19892062_TP_V

852: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 23:44:08.64 ID:tfrR8cme0
取引先の話。
従業員が無断欠勤とかで、一人暮らしのアパートにも実家にもいなかったらしい。若い子だったから、アルバイトのノリで逃げたのかねぇ…と取引先では考えてた。

数ヶ月後、彼は遺体で見つかった。

彼は取引先のビルと、隣のビルの隙間にいた。都心の大通りに面していて、毎日大勢の人が行き交う場所だったが、ずっと誰にも気がつかれなかった。
続きを読む

train-215861_960_720

606 :本当にあった怖い名無し:2013/07/06(土) 00:39:06.62 ID:axSRWm+aP
昔、母ちゃんと車で出かけた時に、「今日はどこかで運動会でもやってるのかねぇ」て唐突に話しかけてきたんよ。
俺は、何いってんだ?て思いつつ、適当に「どうだろうね~」なんて答えてたんだ。

その日の夜は親戚が集まってばあちゃんの家でワイワイやってたんだけど、
「今日ここに来るときに『ワーッ」て大勢の人が騒いでる声を聞いたんだけど、どこかで運動会でもあったのかね?」
て母ちゃんがみんなに聞いたんだ。
続きを読む
×