パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

不気味

YUKIhorro1171586_TP_V

346: 本当にあった怖い名無し 2017/10/29(日) 20:31:49.38 ID:uZ6YwvVO0
10月22日未明、この日私は国道19号を塩尻から名古屋方面へと車を走らせていました。
ラジオからは大型台風が日本列島に近づいてきているということと、衆議院議員選挙の投票日だということをしきりにアナウンスしていました。
国道19号線沿いは風はほとんど感じられませんでしたが、時折大粒の雨が降ってきて車の屋根をトントンと叩きつけていました。
この国道は幹線道路であり、いつもは大型トラックが頻繁に行きかう道なのですが、この日は台風の影響からかあまり見かけることはなく乗用車も普段より少ない感じがしました。
このように荒れた天候の中を走っていたのですが、次第に疲れと眠気が襲ってきて道の駅で少し休憩しようと思い始めました。

続きを読む

yukillowSDIM2688_TP_V

314: 本当にあった怖い名無し 2017/10/24(火) 01:05:29.77 ID:naI+A7MX0
数年前、中古車を購入してから俺の趣味は1人ドライブになった。
特に夜のドライブはとても気持ちがいい。知らない場所に行ってもナビがあるし時間の許す限り俺はドライブを満喫していた。
んで、連休前のある夜。いつものようにドライブ中、高速を軽快に走行してたらメーターの灯りが突然消えた。
いきなりのことでテンパったが走行に問題はなさそうなので様子見で少し先のパーキングエリアに入ることにした。
仮眠中であろう大型トラックが数台あるだけでパーキングに人気はない。
車を停めエンジンを切り、車から降りてトイレ休憩したあと再びエンジンをかけ直すとメーターは元どおり点灯した。
とりあえずホッとしたが、まだ車の保証期間内だったので明日中古車屋に見てもらおうと思いその日は帰ることにした。

続きを読む

neru1172011635_TP_V

336 :本当にあった怖い名無し:04/11/20 13:36:01 ID:7VcYxe3h
全然怖い話ではないと思いますが、私の身の回りの話を聞いてください…
というより、この話をここに書く事で、私自身に勇気を下さい。

身内の恥を晒すようなのでアレなのですが、従兄弟の家はあばら屋なのです。いつ崩れてもおかしくないほど。
そんな家で従兄弟家族は住んでいます。
お金も余り無いようで、うちの家にしばしば借りに来る事もあります。
お金を返してくれた事はありませんが…。

続きを読む

neru1172011623_TP_V

315: 本当にあった怖い名無し 2017/04/19(水) 18:15:29.66 ID:UtGhkWyw0
日曜の昼過ぎ、縁側に敷布団をしいて2歳の息子を胸に乗せ昼寝をしていた。
しばらく経った時、急に胸に息子以外の重みがグッとのしかかった。
(苦しいなあ。娘(4歳)が乗って来たのかなあ。それにしては重いなあ)
何故か意識が朦朧として体が動かない。目を薄っすらと開けて見ると、息子が胸にしがみついて寝ているだけだった。
(そういや娘は嫁と出掛けたよなあ。何だろうなあこれ)と考えていると。
バン!と急に縁側のガラスを叩かれた。
相変わらず体が動かないので横目でその方向を見ると、誰かがガラスにベッタリとくっついてこっちを見ていた。

続きを読む

0065RFJSK_TP_V

44: 本当にあった怖い名無し 2017/04/07(金) 16:40:03.32 ID:WeCF7Xfy0
初投稿です。同窓会で思い出した話で怖いかわかりませんし、文章が下手な上、長文なので適当にスルーして下さい。
私が小学4年生くらいの頃の話です。
まあまあの田舎に住んでおり、近所に小高い山があったので私たちはそこで遊ぶことがよくありました。

その日は土曜日で午前で学校が終わるのもあり、学校で近所の同級生の友達1人を「山登って今回山の反対側まで行ってみようや!」
と1人テンション上がって誘い、
彼は乗り気では無さそうでしたがテンションに押された様子で一緒に行くことになりました。

続きを読む

barbie-3599654_1920

766: 本当にあった怖い名無し 2017/05/10(水) 20:32:39.01 ID:Rkw0lfmE0
死ぬ程洒落にならない訳じゃないが自分が怖かった体験

両親が結婚した時仲人をしてくれた夫婦が、自分が生まれたお祝いに赤ちゃんの人形をプレゼントしてくれた。

その人形は大きさは二歳くらいの子供の大きさで髪の毛はクリクリとした金髪に近い茶色。
手足の関節も動かせ、服の着せ替えやお世話ごっこ?などして遊ぶ人形だ。
今で言う「ぽぽちゃん」のでかいバージョン。
しかし、ぽぽちゃんのように可愛らしい感じではなく顔立ちは洋風で可愛らしさはあまりなくちょっと怖い。
そして寝かせると長い睫毛がついた瞼を閉じ目を瞑る。

続きを読む

2

442 本当にあった怖い名無し 2017/04/24(月) 10:17:15.71 ID:37Pl/98D0
短かいんですが…。

姉の話です。
姉には1歳になる子どもがいて、その子を連れて出かけようとしました。
夏で、マンションの5階に住んでいたこともあって、窓は開けたま、火の元や電気だけをチェックして玄関を閉じました。
鍵を閉めた後も、そのままドア前で、鍵を仕舞ったり鞄を持ち直したり、しばらくそこに立っていました。
その内、抱っこしていた子どもが動かした手が、たまたまインターホンのボタンに当たったそうです。
ピンポーン、とチャイムが鳴るのをどうと思うことなく姉は聞き流したそうですが、インターホンから「ガチャッ」と、受話器を取る音がして、一気に血の気が引き、ドア前で固まったそうです。

続きを読む

neru1172011622_TP_V4

123 :本当にあった怖い名無し:04/12/26 21:45:14 ID:lBjcgxkr
予定より少し遅れていたので、暗くなりかけていた。
まぁ、遅れても超過勤務手当てがつくので構わないのだが、
暗くなる前に、あの不気味な家への配達を終わらせたいのが本音だった。
その家はドアの横に小窓がついていて、そこから郵便物を投函する。
大きい郵便物は入らないし、家の中で犬を飼ってるらしく、郵便物を入れようとすると犬が近寄ってくる。
ドアの小窓がついてる部分は、下部がすりガラスになっていて、犬がドアに体当たりしてくるのが見える。
裏手にまわると勝手口が板で封鎖してあって、すべての窓は雨戸が閉められている。
なんとなく気持ち悪くて、いつも郵便物を半分差し込んで早々に退散してた。

続きを読む
×