パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

不幸

tavern-398712_1920

617: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/06/09(土) 01:06
うちに暖炉があるんですが時々鳥が煙突から入って来て困るんです。
その事を主人や主人の実家に話すと何かワケありな態度をとるんで、その家独自の
暗黙の了解事か何かなのかな?ぐらいにしか思っていなかったのですが、あまりにも
頻繁に鳥が入ってくるのでちょうど電話がかかってきた姑さんにその事を言うと酷く
びっくりした口調で「そ、そんなに入るの?」と言われた。
続きを読む

死神

250: 日本昔名無し 2008/03/30(日) 09:05:30
20年くらい前、高校生の時、一人で留守番をしていたら、
インターホンが鳴った。
出てみると、乞食みたいなのが立っていて、
「この家には死神がついている」と言い残して立ち去っていった。
(特に物乞いするとかでもなし)
続きを読む

井戸

53: 本当にあった怖い名無し 2018/03/09(金) 13:36:43.17 ID:k0ssJeY00
井戸神の祟りってマジでやベーんだよな

母方の実家にあり得ないレベルで不幸が続き(宝くじ一等に当たる確率の方がまだ高い出来事も起こった)
霊媒師てきな人に相談したところ即決で長年放置された井戸が原因と言われた
続きを読む

夜、月

219: 本当にあった怖い名無し 2018/05/30(水) 14:27:59.49 ID:eLvHm6+L0
とある不思議なおばさんが親戚にいて、その人が念を込めて編み上げた靴下を不妊夫婦に渡すと必ず授かるジンクスがあった。
ただ編み終えたあと一週間は寝込むそうで、噂を聞きつけた知人などにお金を積まれても編むのはお断りしてた。
続きを読む

呪怨の家

888 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 18:07:09 ID:kX2ckThaO
俺が体験してきた、本当に本当の話を書かせてもらいます。

前に住んでた家の話なんだけど、そこはどこにでもある田舎の普通の一軒家。
周りが親戚だらけって言う、田舎にはよくある光景な訳さ。

俺が小学生の頃に爺さんが亡くなった。
小学生だからあまり覚えてはいないんだが、まぁ大往生だったらしい。
んでね、その3年後に婆さんが亡くなった。
この時も小学生だったから、病名や死因は覚えてない。
ただ、母さんとかが、自宅の布団で泣きまくってたの覚えてる
続きを読む

不気味

995: 名無しさん@おーぷん 2016/06/26(日)12:08:30 ID:u7a
帰宅したら裏のA家ばあさんの遺書がポストに入っていた時。

しかも同じ遺書(ご丁寧にコピーじゃなく手書き)は通りの全戸に投函されており、

俺が帰宅した時点でばあさんはすでに決行済みだった。

めっちゃぼやかして書くが
不幸のはじまりはA家嫁さんが事故死したこと。
続きを読む

不気味

816 :本当にあった怖い名無し:2013/12/10(火) 22:31:57.81 ID:m21pqS8k0
小学生の頃に父の母校にいったときのこと
父の高校は校庭のトイレで自ら命をたってしまった方がいて、それがきっかけでトイレが取り壊された
そのトイレのあった場所で写真を撮りたいという父、叔父、弟
続きを読む

ピエロ

720: 本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 03:23:49 ID:FKv3ogQo0
私の体験談での洒落怖話し 

私の近くの公園にいつもポコさんという大道芸人みたいなおじさんが週に3回来てた。 
顔は白粉か何かで白く塗り、眉毛を太く塗り、ピエロの様な格好でいつもニコニコしてた。 
ある日は紙芝居をしたり、また別の日にはジャグリングをしたり、風船で動物を作ったりと多才な人だった。 
続きを読む

山道

560: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/14 23:30 ID:Y//DZbU/
春の、うららかな天気の日。 
ほとんど丘なんだけど、キドコロヤマという名前がついている 
小山の道を歩いた。 

ふと、道の脇を見ると大きなアオダイショウがとぐろを巻いて 
ひなたぼっこをしている。 
うわっ、と思いながらも前に進むと、また別のアオダイショウがいる。 
続きを読む

赤

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/16 01:57
不可解ではある妙な話。ゴメン、恐くない話だ。 

出先で急に腹痛。交通事故に会いかける。財布を落とす…etc。 
まあ偶然なのかも知れないけど、小さい時から 
「赤い服」を着ていると何故だかアクシデントに遭遇してしまう。 
続きを読む
×