パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

不可思議

幻想的

私はいわゆる「見える人」だ。

といっても「見える」「会話する」ぐらいで他に特別な事が出来るわけではない。例えば事故現場にボケっと突っ立つ、どことなく色の薄い青年。私と目が合うと照れくさそうに目をそらす。

20余年こんな自分と付き合っていて、生きている人間と同じくらいの「何か」に引き留められている色の薄い(元)人を見てきたが、彼らがこちらに害を加えようとした事はほとんどない。

ある人は何かを考えこんでいるような。またある人は虚空を睨むように、その場に留まっている。自由自在に移動しているような奴は本当に極稀である。

正直、オカルト好きな私にとってこの体質は非常にありがたい。ラッキーと思っているくらいだ。

これまで「オカルト好き」と「見える」のお陰で色んな体験をしてきたが、私は私の体質が生まれつきのモノなのかどうか知らない。
続きを読む

山

956:
本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2009/12/11(金)19:36:53ID:YjqDqA5tO
私が小学校低学年の頃だからもう15~6年前の話です。

私の実家はド田舎にあるのですが、家の裏手に山があります。あまり人の手も入っておらず、私はよく犬の散歩で山のふもとや、少し入った山道を歩いていました。

梅雨が明けて暑くなりだした頃だから7月だったと思います。いつものように山道に入っていくと犬が急に走りだそうとするんです。

よし、じゃあ走ってみようか!って一緒になって走って気が付いたらいつもより険しい山道に入ってしまったようでした。
続きを読む

ミステリー

405 :本当にあった怖い名無し:2012/03/29(木) 23:10:54.31 ID:JgOINsgW0
全然怖い話じゃなくて悪いんだけど
物が神隠しに会うことってあるの?

子供の頃の話なんだけど、
部屋に俺とお母さんがいた
お母さんは北の方向をむいていて、俺はテレビの方向(西)を向いている
俺は風呂に入ろうとシャツを脱いでテレビにむかってバサッってやった
続きを読む

木

246:本当にあった怖い名無し:2007/07/25(水) 16:51:12 ID:ouAnunOyO
一週間くらい前の話。 
うちの近所に公園があって。 
その公園の中にあるデカイ木は、なんか不気味で俺や地元の子供は
「おばけの木」とか「あの木の下には幽霊が出る」なんて事を言ってた。 
続きを読む

猫

40: 1/3 2010/06/26(土) 02:57:37 ID:d2eDiLFq0
長いので分けます。 

一昨日の話。 

うちには我が家に来て2ヶ月の三毛猫(推定8歳♀)がいるんだけど、 
完全室内飼いのため、たまにリードを付けて散歩に行く。 
一昨日も娘と私の二人でミケを連れ、夕方散歩に出た。 
帰って来て玄関に入り、ミケが脱走しないように、しっかり玄関の戸を閉めてからリードを外す。 
そのとき母がちょうど仏間の襖を開けっ放しにしていた。 
仏間には仏壇が置かれていて、ミケが花瓶などを倒すといけないので、普段は閉めてある。 
ミケが散歩中ということで、換気していたそうだ。 
続きを読む

影

12/07/29
この話に関しては、「死ぬほど」って言う表現は過剰すぎるくらい怖くはない話なんだが、

霊体験が過少な俺の残念な人生では、結構貴重な体験だったかもしれんから、まあ暇だしちょっとだけ書かせてくれ(笑) 

これは俺が小学生だった頃の話だ。影がくっきりと映るくらい日差しが強い日のこと。 

その時俺は食事していたのかな、妹が食事中の俺に向かって、興味津々な顔をしながら、「ちょっと面白いもの見つけたからこっち来て」と話しかけてきた。 

まあ幼かったこともあって、俺も結構ワクテカしながら妹についていったんだ。 
続きを読む

旅館

12/06/07
大分前に旅行行ったときの話だけど、中学くらいのとき家族と一緒に旅館に泊まった。

小さな旅館で仲居さんとかも多くなく、半分以上家族で経営しているようなところだった。

そこに小学生くらいの女の子がいて、多分女将さんの子供とかだと思うんだけど、とにかく可愛い子で人懐っこい子だったので、少し遊んだり話してたりした。

女将さんも困ったような感じで「すみません」とか言っていたが俺はその子が結構好きになっていたので「いえいえ」みたいな感じで一緒に遊んでた。
続きを読む

ガンダム
09/10/04
小学生の頃、ガンプラをつくってた。

…が、制作途中に一番大事な頭のツノをなくしてしまった。(居間のこたつでつくってた俺が悪いんだけどねw)

俺はすっかりテンションが下がり、そのツノナシガンダムはあまり大事にされず砂場のもくずとなったw

で、時は流れて先月のシルバーウイーク。俺は実家に帰省した。

息子と外で遊ぼうと、玄関で靴を履こうとしゃがんだとき、玄関の隅に白いものが見えた。
続きを読む

川、魚
11/06/25
時空?っていうか空間が歪んでたのかなと思う体験。

小学校低学年くらいの時、母大好きっ子だった私は、その日も洗い物をしている母の横で背伸びして流し台の中を眺めてた。

流し台の中にはたくさんの水が流れてて、茶碗が積み上げられてた。で、真中にオケがある。

そのオケの取っ手の部分には、格子状の穴が付いてたんだけど、そこをのぞいたら、綺麗に澄んだ川が見えて、小魚が泳いでた。

「かーちゃん、川があるよ!」
続きを読む

不気味な駅
13/04/05 02:15
俺、さっき仕事から帰ってきたんだ。

って言っても、今日仕事終わったの定時の17時なんだ。今日っていうかもう昨日か。

いつも電車とバスに乗って出勤退勤するんだ。17時半ぐらいに電車乗って、いつものように地元の駅で降りたらあたりが真っ暗なの。

え?あれ?って思って振り返ったら電車消えてる。誰もいないし。この時点で1時すぎぐらい。うちの駅12時には終電なんだ。

急いで改札に向かったら、たまたま工事してるお兄さんらがいて、駅員さん呼んでもらって出してもらったんだ。タクシー乗って今帰ってきた。

何が起きた?ちょっとシャワー浴びてくる
続きを読む
×