パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

一人暮らし

HODdad_TP_V

400 :1/2:04/07/19 03:47 ID:Ga5nmOeb
俺の友人Iが、就職して一人暮らしを始めたばかりのころの話。

Iは最近どうも金縛りに遭うので、寝不足でたまらないと言う。
その時は「疲れてるんだろう」と一蹴した。
しばらくしてまた会ったら、Iがあまりにやつれた顔をしていた。
さすがに心配になった俺は、愚痴を聞くつもりで詳しく話を聞いてやった。

続きを読む

N853_usuguraiapa-tonorouka_TP_V

292 :本当にあった怖い名無し:04/10/14 21:11:08 ID:BOyHxCgw
友人のもり君には彼女がいない。もてそうな奴なのに、と不思議に思っていた。

ある日、二人で飲みに行く機会があった。
気になってそのことを訪ねてみると、彼は黙り込んでしまった。
聞いちゃいけなかったかなあ、と思っていたら、「家に遊びに来ないか」と誘われた。
気を悪くしてないことにホッっとして、僕は素直に申し出を受けた。

続きを読む

ELLsyuumeigiku150928457696_TP_V

809: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/17(土) 14:13:59.93 ID:AD9nUsWv0
稼げない系の専門職に就いていた頃に、あえて事故物件住んだことがある。
金がないほど怖いことはない!ってほどの貧乏だったので、
「生きた人間の方ほど怖いものはねぇから大丈夫!」(職場環境が最悪だった)
ってな感じだったんだけど、実際住んでみてしばらくしたら、パソコンがおかしくなった。
なんの前触れもなく、カーソルが画面右上にズズズーッと移動して固まり、操作できなくなる。


続きを読む

N853_usuguraiapa-tonorouka_TP_V

3: 本当にあった怖い名無し 2006/10/05(木) 19:20:09 ID:4JugQ73x0
これは自分が2年くらい前の話なんだが、当時色々親と揉めて一人暮らしをすることになった。
とにかく金がないので家賃が月2万3千で1DK、トイレバス付きってところをうまく見つけたので
そこにもぐりこむように生活を始めた。

自分にはIとKっていう友人がいて、よく三人で遊んでた。
引越しのときもその二人に付き合ってもらったんだけど、Iのほうがなんか気乗りしないというか
妙にピリピリしてる。
「手伝ってもらってマジで悪い、あとでなんか奢るからさ」
というと
「いや、そういうことじゃないんだ。気にしないでよ。」
と返すばかり。
部屋の掃除とかいつもやってもらってるIは、こういうことで怒るような性格ではないと分かっていたの
最初は何か向こうのほうでトラブルでもあったのかな?程度にしか考えてなかった。

続きを読む

YUKI1211A1134_TP_V

450 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 22:57:00 ID:vkGJirHt0
俺が大学生の時、一人暮らししていたマンションの話です。

自分には霊感とかまったくないんですが、
夜部屋にいると「シャッ・・・シャッ」という変な音が聞こえてきて、
へたれな俺は、なんの音だこれ・・・?と怯えてましたw

そして、その音が聞こえだして、たしか1週間後の夜9時過ぎ頃、
ベランダから音がしたんで、いつもの音と違うな?と思ってそっちを見ると、カーテン越しに人影が!
変な音がしていたこともあって、幽霊がでた!?と直感しました。

続きを読む

room-984076_960_720

377: 海外アパート1/3 2006/11/14(火) 00:44:25 ID:dyYxlxkq0
心霊系ではないけど投下。
現在住んでいるアパートを見つけたのはまだ隣町の友達の家のソファに生活してたときです。
近くの他のアパートに比べて安く暖房とお湯使い放題で場所も学校に近くて好条件。
話を聞いた知り合いの日本人の女の子が気に入ったら一緒にシェアするということで下見についてきました。
管理人に連絡を取り女の子と一緒に「空く予定」の二人部屋に案内してもらいました。
若い夫婦が暮らしてたそうですが奥さんが子供を連れて逃げてしまったとのこと。
家賃を滞納してるので近いうちに空にしてしまうそうです。
部屋に着き管理人が扉をノックするが返事はなし
そこで管理人が合鍵で扉を開けると異臭が鼻につきました。
台所には洗ってない皿の山があり、
応接間には食べかけのポップコーンと洗濯されてない服が放置されていて異臭の原因だと判明。
床のあちこちに服があります。

続きを読む

susipaku211-iomi0509_TP_V

576: 本当にあった怖い名無し 2006/11/16(木) 16:05:17 ID:UXeC6lUMO
17年くらい前の話です。
当時、自分は板橋のマンションに一人暮らしをしていました。その年の東京は何年かぶりの大雪…
異常な冷え込みが続いた朝、台所で顔を洗ってふと目を前に向けると壁に亀裂が走っていました。
前々からラップ音等が激しかった部屋でしたがその時その亀裂になんの霊的な物も感じませんでした。
この事がこれから話す事に関係があるのかどうかはわかりませんが…
その時から何かが変わっていきました。何が?って聞かれると困ってしまうのですが、空気の流れ?のような…そんな感じです。
そんな事があった日の夜、布団に入っていると…
ほんのりお線香の香りが部屋中に漂い次第にその香りは強くなっていきました。

続きを読む

HODdad_TP_V (1)

148 :本当にあった怖い名無し:2008/08/16(土) 09:32:50 ID:wuk1lLvD0
東京に住んで7年の30歳。
最初に住んだところが会社から遠くて、もっと便利な2つめのマンション?に引っ越した。
日当たりの悪い狭い1kだったんだけど、そこでちょっとうつ状態みたいになったんだよね。
会社にはなんとか行くけど眠れない、食欲ない。
平均3時間睡眠くらいが転居してから1年くらい続き、顔色も酷くなって、上司にたまに指摘されるくらいになった。
社会人だが仕事以外はヒキコモリ状態で、部屋の掃除もろくにしない方だ。が、そのときは異常だった。
会社から帰ったらゴミを出しにいくのもめんどくさくて、隅にゴミ袋山積み。
コップ、食器も極力洗わない。面倒でしかたがない。

ある時、地元の親が何かの折にオレの顔を見に寄って、オレの惨状を見て悲鳴をあげた。
うちの母はわりと家相とかオカルトチックなことを、気にしたり趣味にしてるようなものなので、
その場で携帯で自称霊能者みたいな、だけどわりと評判のいいらしいオバチャン(電器屋経営)に、
電話で話しはじめた。
携帯で何がわかるんだ。またはじまったよ。あ─あ。
と思って黙っていたら、母が電話に出ろという。

続きを読む

ground-meat-1747910_960_720

545 :本当にあった怖い名無し:2009/02/07(土) 22:53:00 ID:ZLdpJ1Y+0
去年の11月の初めころから、家の中にちょくちょく生肉が落ちている。
この間なんか、スリッパの中にくちゃっと丸めて入れられていた。
それも、どれも売っている肉とは違って、まだ微妙に皮と白っぽいうぶ毛がついている、豚肉みたいなピンクの肉。

俺さ、マンションに一人暮らしなのよ。
こんな気味の悪いいたずらするような同居人、居ないわけよ。
だから、これといって害があるわけではないけど、なんだか気味が悪いなー程度には思ってたの。

続きを読む

LOK_boroboronoapa-to_TP_V (1)

267 :1/5:2008/12/28(日) 03:31:14 ID:DSkMbVx40
霊を全く信じず、TVの心霊特集があれば、アホ呼ばわりして馬鹿にしていた。
そんな私の価値観を崩壊させてくれた話をさせていただきます。

五年前、就職し、念願の一人暮らしを始めた頃の話です。
初めての職場、人間関係、そしてなにより住まい。
新しい環境に胸をときめかせておりました。(といってもボロアパートだったんですけど)

が、現実は厳しかった。
思ったよりも仕事が上手くのみこめず、職場での友人も皆無。
ただただ時計を見つめながら、時が過ぎるのを待つ日々。
荒んでいく生活とともに、こざっぱりと整頓されていたアパートも、徐々に荒れ果てていきました。
今思えば、軽く病んでいたのかもしれません。

ある朝、起き上がるともう時計は10時を指していました。
それを見た瞬間、自分の中で何かが弾けました。
信じられないことに、携帯の電源を切って再び眠りについたのです。

続きを読む
×