パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

一人暮らし

アパート

403:1:2008/07/28(月) 13:31:05 ID:mYmlq64x0
アパートや宿舎関連の話が多くなってきたから思い出した。 
私の友達が大学の宿舎に入っていた頃に体験したエピソードです 
仮名をAとします セリフとかは聞いたのをもとに多少脚色有り 

Aは大学入学と同時に大学の宿舎に入った。宿舎はとびきり 
きれいというわけではないけどボロッボロでもないらしい。 
Aにとってはあこがれの一人暮らしデビューだった。 
続きを読む

ヒトコワ

289: 774号室の住人さん 2004/11/05 18:51:07 ID:iysmMlc+
私は配達の人が来る時なんかは目立つようにでっかい 
男靴を玄関に出しておきます。 
彼氏のいない時でも靴箱に一足常備して、ドア開ける時は 
今脱いで上がったよ~ってな感じで置く。
なぜかと言うと以前、元宅配便の男に押し入られそうに 
なったから。 
そいつはバイトかなんかで1回私の家に配達に来たそう。 
続きを読む

廃墟

381 :本当にあった怖い名無し:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:Kt7ymLTU0
まあ気分転換に小話でもするよ 
とある田舎にて 

田舎といってもある程度人口密度のある住宅地 
ある木造の借家に老人が一人で住んでいたが、 
遠くに住む妹(といっても老婆だが)の所へ引っ越したらしく、今はその家は無人となっていた 
続きを読む

アパート

463: 名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/20(土) 22:04:08.13 ID:nczgoqB30
初めての一人暮らしで、1Kの狭いアパートに住んでた時の話。 

ものぐさな性格だから、ゴミ袋をいくつも溜めこんだりしてた。 
それでも部屋が狭くなってくるとまとめて捨ててたから、汚いにしてもゴミ屋敷ってほどではなかった。 

6月頃に、暑くなってきたからリビングで使ってた毛布を片付けようと思った。 
その前に洗濯しておこうかと思って、台所に置いといたんだ。 
でもなんとなく面倒で、そのまま1ヶ月ぐらい放置してた。 
続きを読む

アパート

182:本当にあった怖い名無し:2007/03/12(月) 00:21:20 ID:WXzjbDWw0
79 名前:仕方なかった 投稿日:2007/02/26(月) 23:29:22 
大学時代の友人の話です。 
大学に合格してアパートで一人暮らしすることになりました。 
引越しを終えて深夜、部屋でテレビを見ながら一服していると、壁越しからボソボソと声が聞こえたそうです。 
テレビの音量を絞って耳を澄ましてみると… 
「仕方なかったのよ…仕方なかったのよ…」 
泣きしゃがれた女性の声で繰り返し聞こえてきます。 
隣の部屋の女、電話で男と別れ話かなんかしてるんだな。 
友人はさほど気に留めずにその日はそのまま眠りました。 
続きを読む

精神

413: 本当にあった怖い名無し 2012/06/18(月) 18:56:14.95 ID:aVl7buZL0
実話です 
自宅の斜め裏の男の子か4月に進学したばかりの高校を、ゴールデンウィークが開けた途端 
突然通学しなくなり、そのまま引きこもりになってしまいました。 
その男の子の父親の職業は大工で、かなり鉄火な性格をしており、それからたびたび息子を屋外まで 
追いかけ回して激しく罵ったり、怒鳴りつける姿を見るようになりました 
時には包丁を持ち出すこともあったのですが、男の子の方は何か意味不明な事を叫ぶばっかりで 
見かねた近所のおじさん(元高校野球時でかなりガタイのいい人)が仲裁に入ったり、 
時には通報を受けた警察の方が駆けつけたりしていたんですが 
それから何事も進展しないまま4年くらいが経過した後に 
その男の子の両親は、男の子を自宅ごと捨てて出て行ってしまいました。 
続きを読む

蜘蛛の巣

459:本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 20:21:58 ID:6LrXrYcP0
俺が大学の時に住んでたアパートでの出来事。 

これからの楽しい大学生活を夢みて東京に出てきた俺は 
アパートに引越しをしていた。 
あらかた荷物も整理し終わった時に誰かがピンポ~んと呼び鈴を鳴らした。 
当然まだ知り合いが居る訳も無く不振に思いながらも 
おそるおそるドアの覗きレンズを覗いてみた。 
しかし真っ暗で何も見えずオカシイな?と思いもう一度覗き込もうとした瞬間 
「ガサッ!」と音と共にレンズから真っ黒な蜘蛛がはい出てきた。 
続きを読む

廊下

10/09/19
心霊ではないんだが、オレが前に一人暮らししてた時の話。 

引っ越して数日経ったある夜。夜中の12時くらいに突然玄関のチャイムが鳴ってのぞき穴覗いたら全然知らない女が立ってたんだ。 

全然知らない奴だからシカトして部屋に戻ったらその女は何か叫びながらすごい勢いでドアをノックし始めたわけ。オレは訳わかんないし怖くなって布団かぶって丸くなってた。 

玄関が静かになったから、居なくなったんだなと思ってオレは布団から出て様子を見に行こうとしたんだ。 
続きを読む

家

10/02/13
今から、10年以上前の話し 
俺の家は長屋で、隣に40才位のおっさんが、独りで住んでいた。 
小学校が夏休みに入ったころ、家の周りに、ひどい悪臭がするようになった。おっさんが亡くなって、腐り、蛆だらけで発見された。 
それから、すぐに、おっさんの幽霊がでるとか、見たとか、噂が立つようになった。おれの親なんかは、一笑に付していたが、俺は半信半疑だった。 

そんな、ある晩、俺は寝ていたので夜中だったのだが、表でギャーッと悲鳴が聞こえた。その声に、最初に反応して、窓を開けたのは、俺の斜め向かいの家、つまり。おっさんの向かいの家だった訳だが、開けて見たおばさんも、顔面蒼白で悲鳴をあげた。 
続きを読む