パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

ワロタ

月夜

859:本当にあった怖い名無し:2006/03/30(木) 04:31:13 ID:riDdv9Jr0
まあ支援は無いみたいだけど書かせて頂きます>< 

去年の夏の話。 
大学生で夏休み。その為かなり暇を持て余していたので、例の如く友人三人と(以下A、B、C) 
心霊スポットで肝試しをすることになった。 
全国的に見ても結構有名な心霊スポットで、俺も始めて行く場所だったからかなりビクビクしてた。 
そして実際そこに近づいてみて感じたのは、斥力でも働いてるかのように身体がそこに向かおうとしない。 
それくらい雰囲気がやばかった。その上霊感のあるAは 
「今日はちょっともうこんくらいにせーへん‥?何かめちゃくちゃやばい気がする‥('A`)」 
とか言い出してくる始末。 
続きを読む

幽霊

10/03/13
バイト先の会社の寮で幽霊騒ぎがあった。 
俺は入社して1年も経たないのでよく知らなかったが、 
以前から気味の悪い事が起こっていたらしい。 
寮に入っている社員のTさんの部屋が特に出現率が高いそうで、俺に相談してきた。 
T「この前もさ、顔洗って鏡を見たら俺の後ろに怖い女が映ってたんだよ、 
ウワッと思って振り向いたら、まだ居るんだよ…せめて振り向いたら居なくなってほしい…」 
Tさんは精神的にカナリまいっているようだ。 
続きを読む

公園

11/07/19
夜中、急にビールが飲みたくなる時ってのは大学生になると一度は必ずやってくるもんだと俺は思ってる。

先日、もう日が変わって夜の一時くらいになった時の話。

テレビでアサヒのスーパードライのCMを見たせいか、急にビールが飲みたくなって、冷蔵庫を開けた。

丁度ビールを切らしてたみたいで、中はケチャップと卵だけ。で、仕方なく俺は近所のコンビニまで徒歩で向かう事にしたわけ。

ものの数分、あっさりとコンビニに到着し目当てのビールと少しのツマミを買って帰る。
続きを読む

うさぎ
09/08/12
この話を友人にしたら、一瞬固まった後、失笑された…。でも当事者の俺としてはけっこう気持ち悪い。

今年6月で3歳になった娘の話。子供にはよくある事なのだが、想像上の友達がいる。

よくでてくるのは、

「パンダさん」

「たぬきさん」

「うさぎさん」
続きを読む

神社
07/03/25
先週の日曜に近所の神社をそうじしてたんだ。夕方になってそろそろ帰ろうかなと思ったら人が神社の石段を上がってきた。

おちゃめな俺はちょっと脅かしてやろうかと思って、縁の下の70センチくらいのスペースにうずくまってタイミングを見計らっていた。

どうやら女の人のようだ。こんな時間、ひと気のないオンボロ神社になんの用かな?とか考えてるうちに足がこっちに近づいて来た。

俺は勢い良く左手で足首をガッ!!っとつかみすぐに離した。
続きを読む

お化け屋敷
66:13/07/14
バイトの子たちと一緒の飲み会でふと怖い話大会になり、一人が

「近所の家なんですが」

と話し始めた。

「沼に囲まれた古い家なんですが、夜になると真っ暗でよく車が落ちるんです。何か不気味な声が聞こえて来て、夜は絶対近づいてはいけないと言われてて・・」

「何、今時そんな家があるの?やだ怖い」
続きを読む

線香
07/04/14
3年前、母方の祖父が亡くなった。

担当医から「今夜が山」と言われていたので病院には母方の親類一同が集まっており、みんなが見守るなかで爺ちゃんは逝った。

爺ちゃんは霊安室に移動され、親類一同も移動。沈黙の時が過ぎる。

そこに、母方の親類とは普段疎遠な俺の親父がやってきた。親父は神妙な面持ちで婆ちゃんにあいさつして、焼香台へと向かう。

親父は線香を手に取り火をともし、手で火を消し払い灰に立てる…はずだったのだが、手は線香との距離を見誤り、線香先端にヒット。
続きを読む

肉

4歳の頃、祖父が死んだ。葬式に出て出官の時に

「これからどこにいくの?」

とたずねた私に父が、

「おじいちゃんを焼きに行くんだよ」

何の事だかさっぱりわからず寝てしまい、気が付くと家に。

しばらくして「ご飯よ~」と母。で、その時のメニューが豚の生姜焼き。

急に感極まった父が泣きながら食っているので、その肉を間違いなくおじいちゃんだと思って食べはじめた私。祖父が大好きだったので、私も泣きながら
続きを読む

幽霊

怖いんだか怖くないんだかあれなんだけど貴重な体験だったんで書いていく。

俺はいっつも婆さんの墓参りに行く際に、好きだった栗まんじゅうやチョコまんじゅうを購入して墓にお供えするんだけど、隣にコケの生えた物凄く古い墓があって、線香もお供え物もないから可哀想で、あまったまんじゅうを一つお供えしてあげたりしてた。

んで問題はここから先の話。
続きを読む

猫、笑える霊体験

56名前:
本当にあった怖い名無し[]投稿日:2013/03/18(月)13:53:20.97ID:v1dYbUKy0
旅行から帰ってきた日の明け方、寝ていたら急に金縛りになった。

目をあけると白い服に、鎧のパーツみたいなのを着けたおっさん達が次々に俺を飛び越えては消えていってた。
続きを読む