パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

レンタカー

psycho-29041_1280

861 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 19:59:54 ID:0mXnL38t0
知人の話。
彼が病気で数日寝込んで、やっと起きあがれるほどに快復したとき、
「あ…俺って人を埋めたことがある…」と急に思い出したという。

それはどうやら学生時代にあった出来事のようで、
当時の下宿周辺から、深夜の高速に乗ったところから記憶にあるらしい。
ワゴン車の後部座席には寝袋に詰めた死体があり、それを故郷の
産廃置き場まで運び、ガラクタの隙間にそれを突っ込んで、
高速を飛ばして帰っていく……その過程をありありと。

ただ、おかしなことにその死体が誰なのか? なんで殺されたのか?
そもそも俺が殺したのか? ってことは、まるで分からないそうだ。
記憶にあるのは死体を遺棄するところだけ。
にもかかわらず、寝袋ごしでは死体が扱いにくいこととか、
深夜ラジオのDJが話すハガキ職人のラジオネームとか、
事態がどんどん悪い方向に転がり落ちていくのに
自分で止められない感覚なんかはすごくリアルに思い出せるそうだ。
続きを読む

宇宙人

169: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/07/18(火) 20:23:02.74 ID:/9guADxX0
レンタカーでメキシコの田舎街を真夜中に通行中、いかにも偽物にしか見えない
銀色のタイツ着た宇宙人がビール瓶を投げて来てドアミラーの端っこを破壊した。

血気盛んだった俺はブチ切れて車を止めて宇宙人の後を追いかけたが、返り討ち
は怖いとすぐ思い立ち車へ引き返した。
続きを読む

狂気

2013/11/10
大学4年生の11月、Aの就職がようやく決まった。

本人は小さな会社だと言っていたが、内定を貰えたことに変わりはないし、晴れて仲間内全員の進路が決まったことで、1月に旅に行く運びとなった。

旅の発案をしたのはAだった。レンタカーを借りて、東京から日本海側を北上し青森を目指す計画だ。

当時運転免許を持っていた僕とCが交代で運転をする代わりに、AとBとDがレンタカー代とガソリン代を払うということで話が折り合った。僕をふくめて5人の旅だった。

僕たち5人は大学のサークルで知り合った仲だ。僕とCは同じ学部で同じゼミを専攻していたが、AとBとDは別の学部に通っていた。
続きを読む

練炭

私、去年の9月ごろからyahoo!のチャットルームを利用して【怪談部屋】を作ってホストしてたんです。

そこで5人ほど常連ができて、お互いに体験した話や創作なんかを話し合ってたんですが、怪談って見たらやっぱり好奇心旺盛な新参者もしょっちゅう入ってくるし、そういう人たちは聞きたいだけ、荒らしたいだけってのが多かったんです。

で、ホストとしては「常連5人に語り手皆無になるときもある…。こりゃすぐにネタが尽きてしまう」

と思って創作解禁したんですが、やはり「実話じゃないの?ちぇー」みたいな勝手な人もいるわけで、チャットのあり方に悩んでました。
続きを読む
×