パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

ループ

怖い

853 :本当にあった怖い名無し:2009/09/18(金) 12:33:40 ID:1zHldnmt0
男3人でカラオケにいった 
1時間ほどして酒も入り、テンションも上がっていった 
そして昔自殺した岡田由●子の歌を3人で合唱しようということになった 
イントロが始まって歌いだしのフレーズである 
「ねぇ誘ってあげる♪」にさしかかる 
続きを読む

夢、幽体離脱

562:本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 23:56:02 ID:HfQI3IVrO
コピペ 
76:1/2 :2007/08/24(金) 16:27:24 ID:JAAE+jjN0 
高校生の時、同じクラスの変な男子(クラスに必ず一人は居る感じの)に付きまとわれたことがある。 
クラスのほぼ全員が一度は彼をいじめてたんだが、私はそうしなかった。
何となく乗り気じゃなかったから。 
続きを読む

トンネル、山道

12/01/26
ループするトンネルはマジで怖かった 
友達3人で、休みを利用して車で温泉宿に向かう山道を走ってた夕方 
車の持主が運転、も一人は後部座席、俺が地図を見ていた 
地図上では一本道でトンネルを3つ通らないといけなくて 
2つ目まで何の疑問もなく通り過ぎた 

そして 
「あとトンネル一つ」とか俺が言ったら 
トンネルの手前に集落が左手に見えて、広場で祭が行われてるように見えた 
今思えば窓も閉め切ってたのに太鼓や人の声が異様な位大きく聞こえた気がするが 
俺たちは、温泉宿はもう近いし祭に寄ってみることにした 
集落に向かう道は細く、田んぼの中を通って、すぐさま祭が行われてた広場についた 
すると、さっきまで祭囃子が聞こえていたのに人っ子1人見たあらず 
音もいつの間にか消えていた 
続きを読む

時空の歪み
833:10/01/09ID:7VkTxyf20
どこから説明していいかわからないけど、ほんの少しタイムスリップした感覚がある。

確かに、今朝、阪神・淡路大震災(1995年1月17日)の15年目ってことで、消防団の(民間)訓練に朝出たんだな。

で、帰ってきて、オカルト板某スレに、「15年前の今日が大震災の日…」みたいなこと書いた。そしたら、みんなして違うよ~と教えてくれて…。

オレ、周りの人間に確かめた。

なんでだ?ほんとに今日はまだ1月9日だった。新聞の日付も9日だし…。
続きを読む

ファンタジー
11/05/18
時空の歪みっぽい話があるので書き込ませていただきます。

小学生の頃の話。当時、私の学年では柱抜けと言う遊びが流行っていた。自転車に乗ってスピードをゆるめずに、壁と電柱の間の狭いスペースを抜ける、という度胸試しだ。

その日も団地の子供が10人くらい集まって、かわりばんこに柱抜けをやっていた。みんなが見ている中で私はいつも身に付けていたデジタル腕時計を壊してしまった。

某ネズミーの立体的な顔がフタとして付いてるデジタル腕時計で、ネズミーの鼻っ柱が電柱にぶつかり、フタがもげてしまっていた。ネズミーの鼻も少し傷付いてしまった。
続きを読む

時空の歪み
14/01/30
昔から、電話が苦手なんだ。多分親戚が死んだって連絡が、子供のころ夜中にかかって来た事があるからだと思う。

呼び出し音が響くと、毎回ゾクッと嫌な予感がするんだ。また、何か悪い知らせなんじゃないかって。

俺はその時、休日だったから録画した映画をボーっと見てたんだよ。昼飯食ったちょっと後だったな。

それで、まぁちょっとウトウトし始めたら電話が鳴ってさ。いつも通り嫌な予感を抱きつつ、電話に出たんだよ。

「はい、もしもし、××です」
続きを読む

タクシー

15/05/23
これはまだ僕が京都で大学生だった時の話です。

当時バンドを組んでいた僕は、週末の夜になるとバンドメンバーとスタジオに入り練習をしていました。

その日練習が終わったのは夜の一時。季節は夏で、京都特有のけだるい、のしかかるような蒸し暑い夜でした。

そのスタジオは家から遠く、いつもはバスで帰るのですが、時間的にもうバスも走っていなかったので仕方なくタクシーを拾いました。

背中に背負ったギターケースをおろし、あー、無駄な出費だなぁ、次のライブのノルマもきついのになあ、なんて思いながらタクシーに乗り込みました。
続きを読む

少女、空、幻想的

228名前:
本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2009/04/25(土)00:26:33ID:e3Tq9gQp0
20年近く前の話になります。当時、私は小学4年生でした。

近所にすり鉢状の滑り台がある公園があり、とても変っているので小学生には大人気でした。

なので、学校が終わってすぐに行かないと、取り合いや順番待ち、横暴なジャイアン的上級生の圧力など、面倒なことがふえるので、その日も学校が終わったら親友のT君とその公園で会う約束をして走って帰りました。

家に帰るとランドセルを放り投げ、自転車に乗り、猛烈に漕ぎました。最初は何も考えてなかったのですが、何か変だと思い自転車を止めたのです。
続きを読む