パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

ラップ音

a554e08b-s

120 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 01:01:02 ID:0fhJPkIN0
部屋にいる時視線を向けた場所で高確率でバシってラップ音みたいな音がする。
意識してその方向を見ても無意識に見ても音がする。

ずっと何か月も前から一日何十回もする。最初は家鳴りかとも思ったけど
何度もこんな事あるのが不思議。

続きを読む

7c100c61

771 :本当にあった怖い名無し:2012/09/01(土) 00:21:56.92 ID:IDRCTGEv0
 家鳴りという一般的な話だけど我が家で合った話
築が古く、目の前が国道でトラックが通るたびに家がゆれるためか
軋みがひどく音で何処が鳴ったかわかるような状態だった。

このため昔から家鳴りで家がみしみし言うのは良くあることだったんだけど
この音がいつからか、1Fの玄関から階段、俺の部屋の入り口まで来るようになった。

その状態になってから少しして夕飯のときこの話をすると
兄「え?お前にも聞こえてた?」
母「…あんたらにも聞こえてたんだ・・・」
まぁそのときは、何か引っかかるものを感じながら
家鳴りだろうってことで落ち着いた。

続きを読む

YMD85_yanenouenoshisa_TP_V4

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/29 23:03 ID:ZYGRVTgi
僕が小学生の頃、沖縄にいた時の話。

僕はひどい寝不足に苦しんでいた。
なぜなら、僕が住んでいたその家は、とにかく怪奇現象の絶えない家だったからだ。
いったん眠りについたとしても、必ず夜中の1、2時ぐらいに目を覚ますしてしまう。
そして、必死になってまた眠ろうとするが、その時に妙な音が聞こえてくるのである。ラップ音という奴だ。
だれもいないはずの台所から、食器がカチャカチャ鳴る音が聞こえたり、
床を叩く様な音、何かが倒れる様な音、人の足音、人の声のような低い音。
そういうのが毎日のように続き、寝ように眠れず寝不足に苦しんでいた。

続きを読む

susipaku211-iomi0509_TP_V

576: 本当にあった怖い名無し 2006/11/16(木) 16:05:17 ID:UXeC6lUMO
17年くらい前の話です。
当時、自分は板橋のマンションに一人暮らしをしていました。その年の東京は何年かぶりの大雪…
異常な冷え込みが続いた朝、台所で顔を洗ってふと目を前に向けると壁に亀裂が走っていました。
前々からラップ音等が激しかった部屋でしたがその時その亀裂になんの霊的な物も感じませんでした。
この事がこれから話す事に関係があるのかどうかはわかりませんが…
その時から何かが変わっていきました。何が?って聞かれると困ってしまうのですが、空気の流れ?のような…そんな感じです。
そんな事があった日の夜、布団に入っていると…
ほんのりお線香の香りが部屋中に漂い次第にその香りは強くなっていきました。

続きを読む

yukillowSDIM3455_TP_V

694: 1/5 2007/01/18(木) 14:03:21 ID:SUlaGoNV0
今からちょうど10年前、私がまだ大学生だったころのことです。
当時、私には一つ年下の彼女がいました。彼女は霊感の強い子で、
それまでにもさまざまな体験をしていました。妙な音を聞く、街
中でおかしな人影をみる、金縛りにもよくあっていたようです。
特に、嫌な場所(彼女が言うには、空気がよどんでいるらしい)
の側に行くだけで、頭が痛くなるほどでした。

続きを読む

bob208020183_TP_V

309 :可愛い奥様:2012/10/10(水) 23:48:44.61 ID:CI3um2JK0
市営の郷土資料館に勤めているけど、幽霊騒ぎはよく起きる。

お客様が倒れてしまったり、(年に一回くらいはある。お客様いわく「霊に乗られた」とか)
職員が見たり触られたり…など。
続きを読む

yugureIMG_1297_TP_V4

360: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 14:14:42.69 ID:fw/PXNTA0
かれこれ15年前の話、高校生の頃の話。

実家は東京の郊外、2階建ての貸家だったんだけど、
その地域はニュータウンで山などを切り崩して宅地にしていた地域らしく、
しょっちゅう怪奇現象が起きていた。

毎夜のラップ音はもちろん、人生で金縛りにあったのもこの時だけだ。
うちで一番霊感がある母親が目撃したのは
続きを読む

民宿

120: 本当にあった怖い名無し 2006/08/09(水) 05:07:56 ID:X9hAhTZU0
海とはちょっと離れるんだが まぁ体験談を少々

京都の舞鶴にある古い校舎での話。
南京都にあるうちの学校は3年生になってすぐ1泊研修と銘うった小旅行がある。
基本的には舞鶴にある学校の校舎横の旅館に止まって次の日に海にいって遊ぶだけ、という行事だ。

その年は自分が3年になり参加することになった。
最初の1日はレクレーションをしてそのまま旅館にはいる。
割とお利口さんが多いせいかアホな行動を起こす奴もなくすぐにみんな寝静まった。
そして布団に入って恒例行事のようにみんなで布団を寄せ合い怪談話に浸ることになった。
その中であるクラスメイトが始めた怪談にこんな話があった。
続きを読む

家の中、怖い

559:本当にあった怖い名無し:2011/12/02(金) 17:18:37.64 ID:kTfQPU5H0
10年以上前の話なんだが、 
うちの家は中古物件で古いせいかよく家鳴りがしていた。 
家鳴りを知らずラップ音という言葉を知った時は、これはラップ音かも?!と怖がり、 
母に家鳴りの仕組みについて科学的な説明をされた。 

夏休みに母と1階の居間で一緒にホラー映画を見ていた時、部屋の後ろで家鳴りがし始めた。 
しかし、いつもと違ってパキっという音が数回で終わらずに続く。 
気になって後ろを見るが霊感ないんで、見えるのはいつもの部屋。 
「なんか家鳴りひどいね」と母に言うと 
映画に夢中で「ふーん」と適当に返事された。 
続きを読む

砂嵐

最近、某サイトの掲示板に書き込みした話なのですが…

17年くらい前の話です。当時、自分は板橋のマンションに一人暮らしをしていました。その年の東京は何年かぶりの大雪…

異常な冷え込みが続いた朝、台所で顔を洗って、ふと目を前に向けると壁に亀裂が走っていました。前々からラップ音等が激しかった部屋でしたが、その時その亀裂になんの霊的な物も感じませんでした。

この事がこれから話す事に関係があるのかどうかはわかりませんが…その時から何かが変わっていきました。
続きを読む
×