パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

ヤクザ

PAR548910799yokohama_TP_V

532: 本当にあった怖い名無し 2017/05/02(火) 20:54:24.35 ID:1HthT6LQ0
1/2
今から20年以上の前の話です。
当時自分は東京の歌舞伎町の居酒屋でバイトしてました。
常連のお客さんの中に、その道であろうかと思うお兄さんがいました。気風がよく高倉健さんを思わせる方でした。

いつもはその筋の方達と飲みに来られてたのですが、ある時から中学生位の子供も連れて来るようになりました。
最初のうちは誰かの息子さんかと思いましたが、数回来ると違和感を感じました。
観察してみると、みんな一様に「○○くん」とくん付けで呼び、気の遣い方が半端なかったからです。
トイレに立てばおしぼりを用意したり、帰るタイミングもその子に合わせてたり。まるでお客さん(客人)対応でした。

続きを読む

neru1172011647_TP_V

620: 本当にあった怖い名無し 2007/01/30(火) 01:40:43 ID:OOgg6mjg0
はぁ・・僕は大学生です。眠れないので書き込みを許して下さい。

僕のばあちゃん(僕はおばあちゃん子でばあばと呼んでいます)のファミリー
はやくざの家庭です。ここではよく宗教団体のS価とかよくでますよね?
で、ばあばのファミリー(じいじや父ちゃん、母ちゃんは違います)
S価とも繋がりがあるらしく。
ばあばは3年前から徐々に呆けてしまってまして。
そんなとき、ふとS価のことを呟くんです。あれは恐ろしいところなのよ。
時々泣きながら みんなキ*ガイだやぁ!と叫ぶこともあります。
僕は、ばあばどうしたの?と聞くのですが、それは言えん、言えんと

続きを読む

tokunoshimaIMGL4315_TP_V

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/28(火) 09:04:20.22 ID:aJI0dTSl0
熊本県の阿蘇に通称「赤橋」っていう自殺の名所がある
今は自殺防止の為にネットが張られて、色も赤から緑に塗装されたんだけど、友人が肝試しに行ったらしい
写真撮ったりしてたけど何も起きなくて、家に帰ってPCに出力したらあらびっくり
写真が全部、塗装前の赤橋だったとさ

それ以来友人は阿蘇に行く際は昼間でも赤橋を避けるそうな
続きを読む

010kazukihiro_TP_V

20/12/14
「墓を大きくする〜」の話に関連して、一般の人が知らないだろう墓の話。
今じゃ気にする人はいないだろうけど、墓地(はかち・各家の墓石を建てる土地)は不動産なんだよ。
しかも担保になる。
墓地・霊園は市町村の土地や寺の土地を区切って多くの人に分ける共同不動産だ。でも誰かが墓を担保にして抵当に取られたら、他の墓地(はかち)、へたすると墓地・霊園そのものも取られかねない。
続きを読む

thumb_SmokeyNight+EdgeEnhancer_TP_V

173:本当にあった怖い名無し:2008/08/06(水) 20:25:39 ID:SvSGC6sK0
町で20代後半~30代くらいのチンピラ風の酔っ払いに絡まれ、
あっち2人でこっち5人だったので
激しい乱闘になったが、友人の一人が逃げろ!ってダッシュしてくので結局皆ダッシュで逃げた。
続きを読む

PPU_huruioyashiki_TP_V

859: 本当にあった怖い名無し 2006/09/24(日) 03:12:46 ID:HKG76c3pO
小学生の時の話、
帰り道に、玄関から門まで10mぐらい有る立派な和屋敷があり
前を通る時に、「マルボーマルボー」と叫ぶと
必ず出てくる兄ちゃんから、ダッシュで逃げる遊びが流行った
続きを読む

HOS8452_TP_V

593 :本当にあった怖い名無し:2018/07/18(水) 16:50:53.33 ID:p/9uZfbC0.net
実体験であるがゆえ、あまりパッとしない話

中学生の時、俺は夜に自転車で地元を徘徊するのが好きだった。
何か目的があるわけでもなく、夜風に当たりながらあてもなくさまよう。
その日もいつものように徘徊していた。
そういう時はなるべく新しい道を開拓する。
近所の道は行き尽くしたので、少し遠くまで行き、自分が知らない区間を探検していた。
続きを読む

kyukyusyahashiru_TP_V

241: 本当にあった怖い名無し 2006/10/23(月) 02:13:07 ID:LnBOEP81O
昔住んでたマンションの前に大きなお屋敷があった。

ヤクザのかなり偉い人が住んでたらしくてよく黒服の人がたくさん出入りしてた。
消防のとき友達とサッカーしてたら、ボールがその屋敷のほうに行っちゃったんだけどヤクザの人がボールを取ってくれた。しかもその人かなりサッカー巧い。

そんなこんなで、ヤクザの人たちとサッカーとかするようになって結構仲良くなった。

でも小三の夏休みに遊びから家帰ったときに、あの屋敷にパトカーとか救急車がたくさん来てた。喧嘩があったようで、銃が使われたらしい。(←当時はそう思ったけど、本当はもっと複雑らしい。親にきいても教えてくれなかった。)

そのうち中から、撃たれた人が出てきたんだけど、それがあのサッカーボールを取ってくれたやさしいおじさんだった。そのときは血が怖かったのか、すぐ家に帰っちゃった。
続きを読む

M3194019B44_TP_V4

7: 本当にあった怖い名無し 2006/10/03(火) 11:12:36 ID:ERnUkLCU0
小学校入る前の年末、父親の「会社」で餅つき大会があった
寒いのにみんな汗かいてて上半身裸
獅子、龍、牡丹、鯉・・・ もれなく背中に絵が描いてある

そのあと「寒いから中入る?」って言われて
やさしい若いお姉さんと一緒に「事務所」に入った
当時はまだ珍しい暗証式の厚い扉、窓には全て柵
ばかでかい神棚があって、壁一面の提灯、監視カメラ・・・
故人と思われる恐い顔のおじいちゃんの写真も飾ってあった
続きを読む
×