パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

ミステリー

TRTMS818015_TP_V

284 :本当にあった怖い名無し:2012/08/06(月) 14:00:51.90 ID:0GbPdmVe0
鬱陶しいけど、4回にわけるスマソ
この間旅行に行ったときの話
ABCDとして(Aは私)
D父のワンルームマンションをABCDで泊まりにいく
D父はマンションには居ない

続く

続きを読む

9V9A6008_TP_V

348 :本当にあった怖い名無し:2012/08/08(水) 19:32:41.43 ID:KuIp5HKt0
訳の分からないことがあって、それがようやく落ち着いたので書く。

俺の家には爺さんと婆さんも一緒に住んでて、母親と父親は仕事の都合で家にほとんどいない。
その日も両親はいなくて爺さん、婆さん、俺の三人が家にいた。

朝一番(6時くらいだった)に爺さんの声で俺がたたき起こされた。

「なんだ」と聞くと「布団のところにキャベツが丸のまま置いてあった。どういうこっちゃ」と返事が来た。

続きを読む

animal-2027196_960_720

93 :本当にあった怖い名無し:2012/07/26(木) 23:09:08.11 ID:WIxLvJKq0
ついさっき起こった出来事なんだが、不可解だったのでここに書き込ませてもらいます。
さっき、俺は床に座ってハムスターを手のひらに乗せたりして戯れてた。
3分ほど撫でたりニンジンあげたりしてたんだが、ふと足元にモゾモゾした感触。
何事かと思って足元を見たら、金粉塗った棒みたいなのが床を這ってた。
光に反射してキラキラしてて、金色に光るきれいなそれがムカデだと気付くまでには時間がかかった。

続きを読む

9d20e906

699 :小3:2012/08/29(水) 00:52:00.98 ID:Q1hvhXG80
小学三年生の時の不思議な話。私と友人はオカルトにのめりこんでた。
ある日友人がどこからか仕入れたネタなのか「異次元に行く方法があるの」と言い出した。
私「それって大丈夫なの?ちゃんと戻ってこれるの?」
友人「うん。やり方も簡単だけど2人じゃ出来ないの」
と言うので、数人を誘ってやってみることに。
続きます

続きを読む

57250f5a-s

527 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 14:35:12.40 ID:sjSUwJOj0
小さい頃公園で遊んでたら、見た目は人間なのに影が犬なお兄さんに逢った。

1人かと聞かれたので、お母さんが迎えに来ると言ったら、来るまでここにいると言う。
気にせず遊んで、迎えが来たので振り返ったらお兄さんはいなかった。

それから中学生になるまで、4回ほど逢った。いつも1人かと聞かれた。
いつも誰かと合流するまで、近くにいて、振り返るといなかった。

最後に逢った時、お兄さんは全然変わらぬ姿で犬の影もいつものまま。

続きを読む

pentafannantoshiIMGP3172_TP_V

434 :本当にあった怖い名無し:2012/08/16(木) 16:29:30.60 ID:xrpU2QXS0
かれこれ30年ほど前の話だが、四国の山奥に祖父母の家があった。

祖父母も常住の家は都市にあって、その山の家は夏の山仕事時に使うくらい
だった。

夏休みには家族で泊まりがけで、そこに行くのが楽しみだった。
とある夜、雨戸もしっかり閉めて2階で寝ていると、11時頃、入り口をコンコン
とノックされた。

続きを読む

eba44996

513 :本当にあった怖い名無し:2012/08/23(木) 01:29:26.38 ID:XUaN97iX0
こんなバカげた話と思うかもしれないけど
記憶が新しいうちに細かく書き留めておきたくて投稿。
うちには4歳と2歳の子がいるんだけど、こいつらはなかなか寝てくれない。
なので、ほぼ毎日のように、チビどもを車に乗っけてドライブすると車中で何時の間にか寝落ちしれくれる。

俺も車運転するのは嫌いじゃないので、この所業は苦にならない。

昨晩も9時半頃、いつものようにチビたちを
軽自動車の後部座席に座らせいつものコースを流していた。

でも寝てくれないんだ・・・orz

だからちょっと遠出しようと、いつものコースを外れ、国道を北上した。
と言っても、知らない道ではないのでスイスイと車を走らせた。

続きを読む

rinmonsan03152113_TP_V

546 :本当にあった怖い名無し:2012/08/25(土) 18:35:05.69 ID:Oj5vuPSa0
もうずっと昔の話なんだけど夏になると思い出して怖くなる。

当時小学生だった俺は、夏休みに両親と一緒に田舎の爺ちゃんの家に泊まっていた。
毎日田んぼや畑で虫取りやオタマジャクシを取って遊んでいた。その日も午前中目一杯遊んで、昼飯を食ったあと昼寝していたんだ。

目を覚ますと、家には誰にもいなくて俺は「みんな買い物にいったのかな?」と思った。しかし車は置いたままだった。両親や祖父母の靴もある。

続きを読む

AMEMAN1222032_TP_V

892 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 22:13:11.29 ID:/MCVNyAO0
たいした話じゃありませんが
島田秀平が話す怪談で13段の階段は不吉みたいなのがあるけれど
それを聞いて思い出したのが、自分が中学生の頃のこと。

通っていた学校の校舎が古い建物だった。
古い学校には何かと不思議な話がいくつかあるもので
やっぱりこの学校にもそんな話がいくつかあった。

そんなの嘘だろうと思っていたけど
実際、大きい方のトイレで
いつ見てもある一定の角度でドアが開いているところがあった。
誰が何度閉めても、しばらくするとまた同じ角度で開いている。
まあ、それは不思議だったけど。

(つづく)

続きを読む

af3babbb

680 :本当にあった怖い名無し:2012/10/06(土) 05:48:10.90 ID:bYtZMOuh0
>>672
コーヒーが熱いままっていうのも不思議。
自分が唯一体験した不思議なこと。

高校生の頃、友達の家によく遊びに行っていた。
友達の部屋は6畳くらいの普通の部屋。

高1のとき、その友達の弟の話になった。きっかけは忘れたけど、失礼ながら隣にある弟の部屋を一人で覗きに行った。ちなみにドアを開けただけで中には入っていない。

続きを読む
×