パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

ペット

ロッジ

17/05/27
山梨県にあるペットと泊まれるホテル。

去年の6月初めに友達と「旅行に行こう」って話になって、

家には犬がいるんだけどペットホテルに預けるのは可哀想だし一緒に連れて行きたかったのと、ご飯が美味しい所がいいと思ってペットと泊まれるところを某雑誌を見て関東近郊であちこち探したんだ。

そしたら山梨県にあるテラスハウスみたいなのが何棟もあるタイプでご飯のレビューも高いホテルを見つけた。

ネットで予約して旅行当日になり、ワクワクしながらナビをセットして車で向かい河口湖のインターで降りて富士急ハイランドを通り過ぎ数十分走り大きな交差点に出た。

交差点を左に曲がりひたすら真っすぐ進み電波も街灯もない道路を直進していく。
続きを読む

犬
10/04/28
うちの近所の婆さんが小型犬を飼ってて

「この子は噛まない」とか「リードすると嫌がるから」

ってリードしないで放し飼いにしてたんだわ。

しつけもされず甘やかされてるから人を見ると甘えるつもりなのか飛び掛ってくるし、車きてても気にせず走り回るしで本当に危なくて、近所の人も

「危ないよ」とか「車に轢かれちゃうよ」

とか注意してたんだけど、相手が年寄りってのもあって、あんまり強く言えなくて(強く言うと「年寄りだからわかんないわ」って斜め上の反論してくる)

近所の人も俺も、車出す時は超徐行して気をつけてた。
続きを読む

ワニ
02/09/11
いつの新聞だったか忘れたけど、コラムか何かに載ってた話。

細部違ったりするかもだけど…。

ペット用のワニがあまりにも大きくなりすぎて、飼い切れなくなった飼い主がそのワニを捨てた。

捨てられたワニは警察に捕獲されて、ペット用のワニだってことで元の飼い主をさがしたけど、元の飼い主も見つからない。
続きを読む

おかしな記憶
15/01/24
私は数年前まである一家にまさに飼われていた状態だったと思うのです。

私は現在都心から離れた関東地方に一人で暮らしていますが、数年前まで今思うと不思議な生活をしていした。

元々の私は普通の家庭で普通に育ち、ごくごく一般的な人生だったはずなのです。顔立ちや背格好も、可もなく不可もなく、頭の出来も平凡な人間でした。

今の生活に戻ってから実家を確認したり、同窓会に参加したりしてみましたが、やはり私は私の記憶通りの普通の人間だったので、私の気が違ってしまったということもなさそうです。
続きを読む

dogePAR52137_TP_V

105 :1/2:2005/07/29(金) 15:01:41 ID:4MYEgAg90
俺、昔犬を飼ってたんだ。
名前はチュリって言う雑種なんだけど。
賢い犬で、まだ小さかった俺のお守りをしていてくれたらしい。
両親は共働きで、小学校1年のときから鍵っ子だった。
家にはチュリがいたから、寂しくはなかったんだ。

続きを読む


eaa26366-s

541 :1/4:2008/08/31(日) 18:40:09 ID:yGqUyTOKO
自分には生まれた時から一緒な猫(笹♂)が居るんだが、この猫が化け猫(猫又)?っぽい。
生まれた時から一緒ってのは、俺が生まれたのと一緒の月に生まれた猫だからなんだけど、(だから俺と同い年)
うちの母親はオカルトに凝っていて、俺に何かあったときの身代わりにと探してきた猫らしい。
今考えると猫にはたまったもんじゃない話だが、現在では身代わりなんてとんでもないってぐらい、
明らかに一人息子の俺より可愛がられてる。

んで、不思議体験ってのはこの笹に纏わる話で、オチから言えば、この笹が何か喋れるっぽい。

続きを読む

noogata-pakuPAR546192712_TP_V

827 :本当にあった怖い名無し[sage] :2009/04/11(土) 08:55:10 ID:XrT1pAUGO
もう死んでしまったけど私の家にはピキという犬がいた。

私が両親に無理を言って飼ってもらったもんだから、ピキの面倒は私が見ていた
そのピキが10歳になった時かな、その日学校帰りピキに近寄ったらいきなり「散歩してぇ」と言ってきた。

その場でしゃべったのではなく、こう脳に響く感じ。

続きを読む

AMEMAN1222040_TP_V

725 :本当にあった怖い名無し :2009/07/09(木) 22:49:57 ID:H4lEjwG10
私の不思議な体験をお話いたします。

3年ほど前、私は一匹の猫を飼っていました。
放し飼いでしたので(餌と寝場所は家)、ある日忽然と帰ってこなくなりました。

半月以上が過ぎて諦めかけていた日、私の夢の中でいなくなった猫が現れて
「ご心配をおかけしてすみませんでした。今から帰ろうと思います。
申し訳ありませんが道がわからないので、本日6時に○○神社の狛犬の前でお待ちいただけないでしょうか。」
と私に語りかけてきました。その時の猫の声は男性でも女性でもない声で、今でも耳に残る声でした。

続きを読む

RED2020906030_TP_V

842 :本当にあった怖い名無し[sage] :2009/12/11(金) 13:47:13 ID:Misr115ZO
PC規制中。携帯からなので、少し読みづらくても勘弁。
夏冬に思い出す昔のこと。
当時は小中学生だったかな。
幼なじみの飼い犬が行方不明になったんだ。
その犬が生きたまま見つかることはなかった。

続きを読む

nekocatIMGL58121982_TP_V

157 :本当にあった怖い名無し[sage] :2010/06/30(水) 23:20:13 ID:9J0U6oVM0
今週の月曜日に長年連れ添った老猫がガンの為に逝ってしまった。
次の日(昨日)の夜、ナーバスになってベットの上で寝そべりながら、
涙を流している俺を気遣うように同居猫が寄り添ってくれていた。

ふと気がつくと俺の横にいる同居猫が固まって一点を凝視している。
目線の先を追ってみると昨日逝ってしまった猫が寝ていた、
空の猫ベットを見つめている。

続きを読む
×