パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

ドッペルゲンガー

neru1172011657_TP_V4

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/11/25 23:53
俺の元カノの母ちゃんが体験した話。
夕食の支度をしてたらその元カノが玄関開けて帰ってくる音がしたので
「ミカちゃん(仮名)お帰り」って声かけたら「私ミカじゃないもん!」と
言ってそのまま2階へ上がっていった。この時は変なこと言うわねぐらい
にしか思わなかったらしい。(扉越しに声かけただけで姿は見てない)
しばらくするとまたミカが帰ってきたので変に思った母ちゃんが「また
どっかへ出かけてたの?」と聞いたところ今帰ってきたところだという。

続きを読む

5475052d-s

750 :後ろの名無し[sage] :05/03/21 02:25:52 ID:A1/6wcnPO
半年位前に仕事から帰って来てリビングに行こうとした時見てしまった。
うちの家はキッチンを横切らないとリビングには行けない。だから必然的に通過するがその日仕事から帰るとキッチンの灯りがついていたので「電気消し忘れてた!」
とキッチン横で立ち止まりキッチンの方を向いた。
そこにはコンロでフライパンを使い炒め物をしている自分がいた。

続きを読む

35shimari96a_TP_V

855 :本当にあった怖い名無し[sage] :2005/09/10(土) 12:28:26 ID:a5bDcnFP0
スレ違いかも…
私がまだ幼稚園ぐらい?だったと思うのですが、そのころの私には
母が2人いました。2人と言っても再婚などと言うものではなく、
同一人物が2人いたのです。
 
どういう物かと言うと、2階で母が布団を干しているのに、1階に
降りると洗濯物をたたんでいる母がいたり、
自転車にのって買い物に出かけると言う母を手を振って見送り、振り
返るとまた同じ自転車に乗って買い物へ行こうとする母がいたり。

続きを読む

25ab8559

114 :本当にあった怖い名無し :2005/08/02(火) 14:03:37 ID:pLqw8Tu3O
厨房のころのはなし。授業中に一人消えた。(K君とする) たしかに授業始まる前にはいたんだよね。

(何人も目撃し、K君と会話をかわした奴も多い) 授業中にトイレなどで席を外した者はなく、(これは先生がはっきり記憶している) しかもK君の席は窓際の前から2番目。


続きを読む

isezakiijinkaiIMGP3888300_TP_V

107 :洒落怖からのコピペ1/2[sage] :2005/12/21(水) 14:16:25 ID:xJfOnR/j0
先週大学の女友達にいきなりキレられた。最低だと。
後輩とともに落ち着かせて話を聞くとなんでもその前日に、俺が一人暮らししてるアパートから10分くらいの女友達の家に遊びに行ってたと。
俺はその子のことは知らないが俺ん家が駅から徒歩3分くらいのところに住んでるのもあり、終電間近になってその子の家を出た女友達は俺ん家のほうへ歩いてたと。
出て5分ほどして後ろに気配を感じて振り向くとスーツ着た中年親父が歩いてたらしい。
なんか嫌な予感がしたらしく早足で駅に向かったが予感的中で俺の住んでるアパートの裏手辺りで男に迫られたらしい。
女友達は助けを呼ぼうと俺ん家のほうを見たらベランダから俺が覗いてる。「よかった!」と思ったが俺は薄ら笑いで部屋に戻ってしまったらしい。

続きを読む

nerusan0614_5_TP_V

974 :本当にあった怖い名無し[sage] :2005/12/15(木) 08:00:24 ID:KgSdmbnU0
11日の日曜日の朝、昼まで寝ていた俺はボーっとしながらリビングへ
向かったトントンと包丁の音、台所では妻が昼飯を作っている様だった。

テレビをつけて携帯を見ると一昨日妻に内緒で行ったコンパで番号を
教えてもらった女性から着信履歴があった。

寝巻きのポケットに携帯を入れて台所を横切ってトイレへと急いだ
トイレで小声で女性と何でも無い会話をしていたらキャッチが入った
妻からだった。

続きを読む

town32151987_TP_V4

736 :本当にあった怖い名無し[sage] :2006/01/19(木) 01:01:18 ID:UojMJRJf0
今から10年程前の事ですが、当時俺が付き合っていた彼女を
自宅まで車で送り、帰宅して俺の自宅前に車を一旦置いて、
煙草をきらしていたので直ぐ側の自販機へ買いに行き揚々と
して戻ると、袋小路となった自宅前に停めてある車と距離として
10m近づくと、助手席に人影が見えるのです。

続きを読む

nerusan0614_10_TP_V

709 :本当にあった怖い名無し[sage] :2006/01/17(火) 20:50:36 ID:WivwjCSm0
小学生の頃。お正月だった。親戚の人たちが来てて
大人たちは酒がはいりみんな賑やかに茶の間で談笑してた。

俺は、トイレでようをたし茶の間に戻ろうと思ったが、奥の部屋の襖から
電気の明かりがもれていたので襖を開けたら祖母が畳にすわりながら
顔を下に向けてなにか書物のようなものを読んでた。それを確認してから
茶の間に戻ったらなんと祖母がいるではないか・・・・。

続きを読む

d7162ea5

238 :本当にあった怖い名無し[sage] :2006/02/11(土) 14:36:26 ID:ErWT3kf/0
数年前の母の謎な体験。
(1/2)
私が学校から帰ってくると、
いきなり母がすごい勢いで台所から走ってきた。、
「あんたっ!どこ行ってたの!?心配したんだから!!」
と、いきなり怒ってますよって感じで聞いてきた。
もちろん私は学校から今帰ってきたばかりなので
「学校だけど・・・?」
と、恐る恐る訳がわからないままに答えたんだけど、
「そんなのは嘘だ」と言って絶対否定きた。
何があったのかと聞いてみると・・・

続きを読む

unificsanunific2220903394_TP_V

978 :本当にあった怖い名無し[sage] :2006/01/30(月) 01:28:00 ID:+aCFWbZl0
以前、職場の近くには、もう一人の”俺”がいた。2年ほど前のある日、20年来の付き合いの、当時は統轄部にいたO上司から電話。
「今朝はどうしたんだ?俺に挨拶も無しなのか?」
「今朝って、僕は早番で朝から仕事で。お会いしましたっけ?」
「えっ、朝、銀行で君を見たんだけれど…」
“俺”は猫背だし、鞄の持ち方も独特だ。見間違う事はないだろう。
しかも20年の付き合いがある人が…?
電話を切って、茶を飲みながら、笑い話としてN上司に話した。

続きを読む
×