パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

ドキュメンタリー

020SHIKUN20212_TP_V

312 :本当にあった怖い名無し:2012/06/15(金) 08:03:36.89 ID:qy0KUDut0
この前見た北海道姉妹孤立死のドキュメンタリー。

姉妹は40代で、その内妹が知的障害持ってて自力で生活出来ない。
2人の収入は妹の障害年金/月7万円程度。
姉は妹の介護もしており、働きたくてもなかなか働けない上に、
40代というのもあって、面接受けまくっても雇ってもらえない。
病院で診てもらうも、原因不明の頭痛で体調も芳しくない。
姉は体調不良を押し、職探しと並行して妹を受け入れてくれる施設探しもしていた。
施設も職も見つからず、耐えかねた姉が3回に渡り区役所に生活保護の相談にいく。
だが元担当者は姉に考え直すように説得したり、
「職探しをしていると生活保護は貰えない」など、何かと理由をつけて拒否。
姉は生活が困窮している事を元担当者に再三訴えるものの、
渡されたのは申請書ではなく、障害者団体が作った非常食用の缶に入ったケーキ/10日分。
漸く姉はスーパーのレジ打ちのバイトが決まるも、妹の介護が必要で数日で辞める。
恐ろしい程寒い真冬の北海道で、料金滞納でガスは11月末で止められたまま。

結局、生活保護を受けられず、姉は脳内血腫で急死。妹はその後自力で生活出来ず凍死。
姉の頭痛の原因は脳内血腫の初期症状だった。
姉の携帯電話には、姉の死後妹が押したであろう111の発信記録。
遺体発見後も、いとこが引き取るまで1週間以上も引き取り手が見つからなかった。

続きを読む

brain-2546101_960_720

547 :本当にあった怖い名無し:2012/05/21(月) 14:36:04.28 ID:qyw0UIWi0

16 :名無しがお伝えします:2012/05/21(月) 11:00:10.17 ID:yD7s8nBA0
名古屋のバカ高校生が、野沢直子司会のローカル生放送素人参加番組に出て、
録画を見ようとワクワク帰宅途中、TV見たDQN連中に「TV出て調子コイてんじゃねえ!」とボコられ重傷。
30分以上記憶が持たない、と言う脳機能障害に。

続きを読む

wave-1737605_960_720

15 :本当にあった怖い名無し:04/10/22 20:17:07 ID:OCYO/Nxk
北海道だったか、地震の時、海沿いの町が津波に襲われた。
逃げる間もなくその家族は津波に巻き込まれた。
父親は子供の姿を見つけ、必死になって子供のそばまで泳ぎ、子供を捕まえた。
子供は夢中でしがみ付いてきて、父親は泳ぎにくいのを我慢しながら、
なんとか助かる方法はないかと泳ぎ着く先を探した。
少し離れたところに小さな女の子の頭が見えた。
流されている子が他にもいると思いながら、二人も子供を助けることはできそうになかった。
続きを読む

street-599202_960_720

930 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/04/20 01:09
ドキュメンタリー。

ベトナム戦争の時にやむなくアメリカに養子に出された娘が、ベトナムにいる実母と再会。
最初は再会を心から喜んでいたのだが、数日後にベトナムの親戚連中から、
「なんでもいいから私達を支えてほしい。月々わずかのお金でいいから」と親戚一同集まった場で言われて、
そのあまりのストレートさに、アメリカで育てられた娘はショックで泣き出してしまう。
それから急に親子関係がぎくしゃくして、「来なければ良かった。早くアメリカに帰りたい」となって、
母親も「娘はベトナムの文化(一族助け合うのが当たり前)を知らずに育ったから」と諦めの涙。
続きを読む

アシカ

952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/03/31 08:35
1月だったかな? フジの日曜の午後やってるドキュメンタリーなんだけど動物園や水族館の動物達が引退 
した後を追ってるんだけど、見た人いる? 

上野とか東山とか天王寺とかじゃなくて民間経営の動物園ってさ、お金がないから動物が天命をまっとうする 
続きを読む

福知山線脱線事故

687: 1/4 2013/02/09(土) 07:37:22.22 ID:PhNnl7KwO
実話な。 
2005年のJR福知山線脱線事故のドキュメンタリを、ナショナルジオグラフィックでやってたんだ。 
まぁ、外国製作らしいクサい演出もあったんだけど、生存者や、生存者家族のインタビューが多くて、見る価値がある番組だったと思う。 

滋賀県に、長谷貴將(はせたかのぶ)さんっていう、救急医療のスペシャリストのお医者さんが居た。 
ニュースで事故を知って、レスキュー隊だけじゃ現場に手が足りてないだろうって、自発的にチーム率いて、二時間掛けて大阪まで行ったそうな。 
続きを読む

ナチス、収容所

113: 本当にあった怖い名無し 2012/06/08(金) 04:58:45.69 ID:g/TBgNi5P
NHKのドキュメンタリー 
死の国の旋律~アウシュビッツと音楽家たち 

ナチスはユダヤ人たちを速やかにガス室に送るため、 
収容された音楽家たちに楽隊を組ませ、 
ガス室までの道のりに陽気な音楽を演奏させていた 

ドキュメンタリーの対象の老婆はその楽隊の生き残り 
同胞のユダヤ人たちからはナチスの協力者として裏切り者扱いされているため 
生き残りの楽隊仲間たちとだけ時折集い、ひっそりと暮らしている 
老婆は開放されてからも音楽を聞くことすらできず、 
アウシュビッツ跡地を訪れる時だけ心が安らぐと話していた 
続きを読む

胎児

143: 本当にあった怖い名無し 2012/06/09(土) 01:40:55.55 ID:d8ROROLti
昔見たドキュメンタリー。 
よく、お涙頂戴系のドラマや小説で 
「女性が癌宣告をされるが、同時に妊娠発覚」 
「この時点で子供を諦めて、治療に専念すれば助かるが、女性は子供を選択」 
ってな話しの現実の後日談みたいなの。 
癌患者の女性が、妊娠を継続する為には、特別な体制が必要。 
しかも、かなりの部分が保険対象外。ぶっちゃけ、通常の治療よりも金がかかる。 
(家族は患者の事を慮って、金の事は口にしないが、大抵は莫大な借金をするハメに) 
無事に子供が生まれても、治療が制限?%B 
続きを読む

虐待

22: 本当にあった怖い名無し 2012/06/05(火) 16:02:15.71 ID:KJPnoBVx0
前にTVのドキュメンタリーで見たやつを思い出した。後味悪いってよりも胸糞かも 
上手く書けないんで箇条書き 

・障害を持った両親が子どもを作った 
・長女は健常者 
・弟は障害者 
続きを読む

ホームレス

13: 本当にあった怖い名無し 2012/05/02(水) 14:41:33.67 ID:Ejyye2wY0
ホームレスが社会復帰しようとするドキュメンタリーが苦々しくてずっと記憶に残ってる。 
サラリーマンやってたけど50歳ぐらいでリストラされて特に手に職があるわけでもないので再就職もままならず 
ホームレスに堕ちてしまった独身男性Aさん。 
実は多少絵心があり絵を描くのが趣味。そこで絵を描いて売ることを思いつく。 
拾った紙切れに拾ったボールペンで色々な建物や静物をスケッチして売ろうとする。 
(悪いけどあまり上手くない・・。) 
続きを読む
×