パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

トンネル

zubotty222ADSC_4537_TP_V

554: 本当にあった怖い名無し 2006/08/14(月) 11:13:35 ID:9N+BpwjA0
宮城県と山形県の県境に関山という峠があります。
私の友達がドライブしていたときの実際の話です。

その日は雲一つない快晴。友達と兄は兄弟で新車の慣らし運転を兼ね
この峠を走っておりました。関山トンネルを越え山形県方面に向かって
いると一台の対向車がパッシングをしてきました。(トンネルから出て
きてライトが点きっぱなしだったのかな?)と思いましたが、ライトは
消えておりました。(あっ!警察の取り締まりでも教えてくれたのかな)
ただ、先に進んでも取り締まりは行っておりません。

続きを読む

rakusekicyuiIMGL6214_TP_V

841: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/08/19(金) 06:24:02.11 ID:VzIIMXJV0
こないだの話なんだけどめちゃくちゃ気持ち悪い体験したから聞いてください。

大学のときのサークル同期連中から軽井沢の別荘?保養所?に集まってるから来いよって言われた。
俺はお盆返上で仕事してたんだけど、休憩中にそいつらがインスタグラムに投稿してる写真とか見てめちゃくちゃ悔しくなって、22時くらいに仕事終わらせたのね。もう新幹線も間に合わないからレンタカー屋に行って一番安いやつ借りてさ。
実家がグンマーだから軽井沢は子供の頃からよく行ってた。高速じゃなくて下道で行った方が速いって親が行ってたから、それを真に受けて今回も下道で行くことにした。

続きを読む

YAT20314012_TP_V

352: 1@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 06:46:16.10 ID:J7/yCw9F0
真相がわかる奴がいたら教えて欲しい 
もうほとんど消えかけた記憶だから曖昧なんだ 
未だに自分の中で消化しきれてなくてモヤモヤする 

たしか四、五年前だったと思う。 
2chを見ててその当時からオカルトものが好きで 
VIPかVIP+でとあるスレがあったんだ。 
内容はたしかこうだ。 

スレ主含む仲良し三人組で心霊スポットにいったという。 
特に何もなかったんだがその帰り?後日?に二人が踏切事故で死んだって。 
たしかニケツバイクで踏切に突っ込んだとかいう事故だったと思う。

続きを読む

gunma-IMG_8025_TP_V

902:本当にあった怖い名無し:2008/01/21(月)00:52:13ID:wohjQNUp0
これを書いたら、昔の仲間なら俺が誰だか分かると思う。
ばれたら相当やばい。まだ生きてるって知られたら、また探しにかかるだろう。
でも俺が書かなきゃ、あの井戸の存在は闇に葬られたままだ。だから書こうと思う。
文章作るの下手だし、かなり長くなった。
しかも怪談じゃないから、興味の湧いた人だけ読んで欲しい。

今から数年前の話。俺は東京にある、某組織の若手幹部に使われてた。Nさんって人。
今やそういう組織も、日々の微妙にヤバい仕事はアウトソーシングですよ。
それも組織じゃなく、個人が雇うの。警察が介入してきたら、トカゲの尻尾切りってやつね。
その代わり金まわりは、かなり良かったよ。

続きを読む

kissaten117013_TP_V

286: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/07(月) 20:49:33.66 ID:25dAK5DM0
26年前に実際に体験した話をします。
文章は下手ですのでご容赦ください。

その日高校時代から仲のよかった友人(以下友人)に連れられて、そのまた友人(以下A)の母校に卒業後の訪問に行こうとしていた。
時間は恐らく昼の3時頃だったと思う。Aが中古車を買ったのでドライブに行きたいがための暇つぶし的な訪問であったことを覚えている。
Aの母校は冬には山腹がスキー場になるほど標高の高い場所にあり、毎日自転車で1時間かけて通っていたのだそうだ。
ドライブ途中にAが言った。「僕が3年苦労して通った道も車で走るとこんなに早いんだなぁ。」そう言って、そこそこの坂道を、
真っ黒のカローラレビンが快音を出して走って行く。
レビンには4人が乗っていた。運転手はA、助手席に友人、左後ろに俺が乗り、右後ろにAの同校の俺には初対面の人間だ。
「この辺からはさぁ。心臓破りの坂で有名だったんだよ。帰りはスイスイだったけどな。」Aが山道の説明をしながらつぶやく。
俺の右に座っている奴(以下B)も話に続く。「そういや、あの先に微かにトンネルが見えるだろ?心霊スポットで有名でさぁ。」
「そうなんだよな。だから昼に来たかったんだよな。」Aが自分も苦手とばかり話に続く。
そうこう話している内に、車はトンネルへとさしかかった。確かにずいぶん昔に作られたような非常に横幅の狭いトンネルだった。
もしかしたら、軽自動車2台でもすれ違えないかも知れない。もっともAの話だと、余り車は通らないようだ。
昼間でも結構不気味なトンネルだ。夜なんかくるもんじゃないな。と思いつつ、Aの車がトンネルを越えていく。
Aも恐がりな割には興味もあったようで、ゆっくりトンネルを鑑賞させてくれたことを覚えている。

続きを読む

BOB20614K011_TP_V

174 :本当にあった怖い名無し:2009/09/27(日) 00:57:52 ID:PB9ehKsD0
心霊スポットに一人で行くという寒い事をやってみた。
曰く付きの旧トンネルらしいが、転勤ばかりする俺に一緒に行ってくれる友達は近くにはいなかったのだ。
仕事のストレスが溜まりまくり、何か非日常を体験したくなったから決行。
しかし一応一人だと心細いので、いくつか武器を携えて出発。
近くまで車で行き、そっからは徒歩でトンネルに向かった。

続きを読む

1b4424f0

276: 茸 2007/03/16(金) 01:25:35 ID:ZSPX2Afv0
流れぶったぎって悪いが話投稿するよ。
あれは一年ぐらい前の事だと思う。俺が青梅にある有名な心霊スポットに友達何人かといったんだ。
そのときもカメラのシャッターがおりなかったり、音声認識のカーナビが無音状態の車内で突然起動したり
変な事は色々あったんだ。
でもほんとうにおかしかったのはそれからだった。
その三日後ぐらいだったと思う。
その夜、寝ていた時に突然内臓のどこか・・・というか下腹部が猛烈に痛み出したんだ。本当に痛くて血を吐いたり、痛みでベッドの上をのた打ち回った。
救急車を呼んで病院でレントゲンやら色々検査したら、小腸に10センチくらいの錆びた釘が入ってるって言われたんだ。手術で取り除いたが医者に「なんでこんな物が入ってるの?」って聞かれたが答えられるわけも無い。
飯に紛れ込んだとしたって明らかに気づくし飲み込めるはずない。
突然夜痛み出したのもおかしいし、おれにはあの夜にいきなり釘を腸にぶち込まれた気がしてならない。
なんだか得体の知れない恐怖に襲われた。

結局あのトンネルが関係あったのかどうかは今でも分からないが、たぶん人生で一番洒落にならないくらい怖かった。

続きを読む

BOB20614K004_TP_V

490 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 17:48:46.07 ID:Z7X/5bee0
もうだいぶ前の話

買い物の帰りに姉を見かけちょっと脅かそうと思って後をつけて行った
姉はどんどん進んで行ってふと気付くとまったく知らない道だった

引き返すことも出来ずただ後を追うとトンネルに入った
またこのトンネルがえらく長くて出口は見えるのにいつまで歩いても出られない
それどころか姉にもたどり着けなかった
続きを読む

BOB20614K006_TP_V

212 :1/9:2013/03/07(木) 23:06:53.10 ID:bthiYXPN0
20年ほど前、俺が実際に体験した、いまだに信じられない話を書こうと思います。
というのも、俺の周りには超常現象的なものに詳しい人物が全くいないので、
今から書く実際に体験した出来事を一体どう解釈したらいいかわからないからです。

大学生の頃、俺は本当にどうでもいい日々を送っていた。
夢も目標もなく、部活やゼミやサークルにも所属せず、ただひたすら漫然と過ごす怠惰な生活。
やることといえば、そんな俺と同じような目的のない仲間、KとSとドライブすることだったが、
それにも次第に飽きて、どうせドライブするなら廃道を探索しようと、誰ともなく言い出した。
廃道とは、使われなくなった道路や閉鎖された道路のことを指すらしいが、
俺達はあくまで車でいける範囲でしか行きたくなかったので、閉鎖された道路と言うよりは、
大きい道路ができたために使われなくなった道路とか、どこにつながってるのかわからないような細い脇道を、
Kの所有するジムニーでドライブするだけのものだった。
飽きっぽくてやる気もない俺達だが、これはとても楽しくて飽きなかった。
廃道が見せる非日常的な空間が、俺達の気質に合ったのかもしれない。

ある日、Kが「いい場所を見つけたんだよ、今から行ってみないか?」と言ってきた。
新しい廃道探索のスポットを見つけたということだ。
午後2時過ぎだったが、何の予定もない俺とSは当然今から行こうということになり、Kの車で現場へと向かった。
続きを読む

RDS20719D010_TP_V

20/08/29
怖いってよりも何だったのか?って話。

千葉の外房に住んでる。実家が神奈川方面でそっちに帰る時に外房横断歩道道路使った。
当時はまだ圏央道も作ってる最中だった。

長柄町か市原市の南側の辺かな?トンネル3つ程抜けて暫く走って右側の山の上にめちゃくちゃデカい…何かライト沢山ついた何かがあった。。
続きを読む
×