パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

トラウマ

立入禁止
10/11/11
今から15年も前の話。当時私は大学には進学せず、夜の世界で働いてた。

同じ頃、韓国に従兄弟が日本料理店をオープンさせていて想像以上ににぎわいをみせたため、私に手伝いに来てくれないか?と、相談された。

特に将来設計があったわけでもなく、日本にこだわる必要もないと感じた私は親に許可を得て従兄弟からの申し出を受け、早々に韓国へと向かった。

店は明洞(ミョンドン)という場所にあり、私は従兄弟が借りてくれたアパートに荷を降ろした。店までは15分ほどの距離だが、夜でも人通りがあるので危機感もない。
続きを読む

山道
11/02/20
俺がまだ消防だった時、父親(すでに離婚した)と飯食いに行ったんだ。

どんとダムって知ってる?兵庫にあるダムなんだけど、そこにいくつか短いトンネルがある。

でトンネルの手前で俺が小便したくなった。父親はがまんしろって言ったんだけど、どうしようもなくなってここでしろってトンネルの手前の脇道?みたいなところに車を止めて、俺を茂みに連れてった。

で、小便して車に帰ろうとしたらさ、こう「アハハハハ」みたいな5歳ぐらいの女の子の声が聞こえてきた。怖い感じじゃなくて現実味のある普通の声でさ。
続きを読む

多重人格
16/09/06
私は昔、いわゆる多重人格だった。

厳密には今も完治はしていなくて寛解(かんかい)状態。それでも、記憶が飛ばなくなったし、気がついたら知らない所にいる恐怖から解放されたのはとても嬉しい。

多重人格、正確には解離性同一性障害(かいりせいどういつせいしょうがい)だけど、普通なら人格は一人に一つなのに、ストレスやトラウマによって一つだった人格が割れてしまった状態らしい。

増えたのではなく割れてしまっただけなので、人格は一部の感情しか持っていなかったりする。
続きを読む

イジメ
15/07/18
友人と『1日だけ過去に戻れるとしたらいつに戻りたいか』という話をしていたら、友人Aが

「中学2年の初めの頃かな…」

と言った。

Aは「大学1・2年の頃に戻りてぇー…」というのが口ぐせだったので

「大学時代じゃなくて良いの?」

ときいたら、

「1日だけでしょ?ならしたいことがある」「何したいの?」「復讐」。
続きを読む

田舎の川
15/12/23
約30年前の話、俺が中学一年生の時。夏服を着ていたかな。

部活が終わり仲良くしていた同じ部活の友人と俺の二人、いつものように馬鹿話しながら帰宅していた。

途中、田舎らしい川がありそばには小学校、川を渡る前には橋がある。その橋の手前に、身長から小学低学年らしき男の子が一人立っていた。汚いシャツでボロボロ。坊主頭。

近づいて、男の子と目が合った瞬間、男の子は

「こっち!こっち!」
続きを読む

赤い人
03/05/01
オカルトではないが、恐ろしかった話があります。

アレはおととしの冬。A県I市駅前の、マンションの1階のコンビニで缶コーヒーを買い、マンションの横手に不法駐車しておいた自分の自転車に腰掛けて、手を温めながら飲んでいた時の事。

「バンッ」

という音と同時に、いきなり足を蹴飛ばされて、自転車ごと転倒。全身を強打。少し気を失っていたようで、ぼんやりと目を開けると、ピンク色が視界に映りました。

次の瞬間、異臭と共に理解したのは、潰れた人が目の前に転がっていると言う事!!
続きを読む

怖い夢

16/05/25
俺か母親どちらかの頭がおかしいと思われるかもしれないから、家族以外には誰にも話したことがない、俺のトラウマをみんなに聞いてほしい。

俺が5歳ぐらいの頃、気味の悪い夢を見た。俺の家の前にある駐車場に家族全員(俺と3つ上の兄と両親)がいて、なぜか母親は四つん這いの恰好だった。

母親の頭頂部辺りが割れてピンク色の脳みそのようなものが見えており、

「あ゛あ゛あ゛~~~」

と苦しんでいるようなうめき声を上げていた。そのまま母親は駐車場のそばにある長い道路の真ん中をハイハイしながらどこかへ行こうとしていた。
続きを読む

精神病

12/06/21
ピンとこんかもしれないけど書きたいから書く。

2003年から2011年春までニートだった。最初の三年はほんと外出も何もままならない状態。ただただ、毎日夜も眠れず睡眠時間は1時間位。世にいうパソヲタニートというわけでもなく、パソコンなんてない。

時おりカウンセリングとか連れてかれて、神経科医にもかかって、パニック障害、PTSD、自己愛性人格障害とか色々病名がついていった。欝もありーのと精神病のオンパレード。どこか他人事だったな。

普通の病院にも連れて行かれるようになった。頚椎捻転やら、そこからくる筋緊張性の頸動脈の血流異常やら自律神経失調症やらと、そこでも多数の病名がぼろぼろぼろぼろついていった。
続きを読む

駅のホーム

高校の友達の家が美容室を経営していて何人か美容師を雇ってる位の規模の店だったんだ。

ある朝そこの女性従業員が駅で電車待ちしながらベンチに座って編み物をしていたそうだ。その時人の気配がしたと思ったら突然その気配がフッと消えた。

と思ったら電車が通過して、その時バケツのような物が飛んで来てゴロゴロと転がりその女性従業員の足にぶつかり立ったそうだ。何かと思い足元に目をやると…
続きを読む

悪夢

2年位前の話。

俺の部屋はいわゆる一人暮らしの男の典型的な部屋だった。カップラーメンの殻とか飲みかけのジュースや酒の缶とかがあちこちに散らばってる。

だからまあゴキブリが毎日のように大量に出るわけだよ。俺は別にゴキブリ自体は苦手じゃないから出てくるたびに殺してたんだけどね。

でもある時を境にゴキブリが苦手になったんだよね。ある夜にイヤにリアルな夢を見たんだよ。

最初は俺が部屋の中でゴロゴロしてるところから始まる普通の夢だった。でもしばらくしてゴキブリがわんさかわいてきたんだよ。

それも尋常じゃないような量。ゴキブリが波のように押し寄せてくるわけ。もうそれだけで気持ち悪くてトラウマになるだろ?

夢から覚めてもその夢ははっきりと記憶に残ってて吐き気をもよおしたよ。
続きを読む