パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

トラウマ

man-5320033_960_720

55: わたしのうしろに名無しさんが・・・ 03/03/29 08:22
堪えたでもう一つ思い出したんだが・・付き合ってくれ

ボートに移る前は、お決まりのジェットから始まった
その時の体験なんだけど・・
N川はゴキジェッターの集まるメッカとして有名だったが、スロープもあり
便利だったので、いざこざを避けながら良く走りに行った
その日も、何時ものように集会場なみの賑わいを見せていた
頭の悪そうな女性、いい所をみせようと必死なゴキ達
女房を後に乗せて、まったりと走っていたら物凄い勢いで横を走りぬける
後に女を乗せたゴキ操縦のジェット・・見ていても無謀だった
続きを読む

KM19322A004_TP_V

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 00:32:55.42 ID:ooRPya4Y0
変な世界に5時間ほどいたことがある
未だに夢なのか現実なのかはっきりしてないけどあれはなんだったんだ



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/06(日) 00:34:54.08 ID:LkVE1vIK0
>>34詳しく
続きを読む

0I9A8161ISUMI_TP_V

92: 本当にあった怖い名無し 04/08/22 18:52 ID:UlANeF1w
今から30年くらい前の話だったと思うけど、
愛媛県の松山空港(海沿いにある)の滑走路から飛行機が飛び立てなくて
そのまま海に墜落したのね。
んで乗ってた全員死亡。
続きを読む

zubotty0505DSC_2811_TP_V

58: 本当にあった怖い名無し 04/08/20 21:56 ID:aT//Xd1T
まえにどっかで読んだスレに、
テトラから落ちた釣り人が、最初は照れ笑いとかしていたものの、
救助隊が来ても難航して、最終的に水死したって話があった。

釣りとかってしないんだけど、
生活圏の目と鼻の先に地獄があるのかーと怖かった。
続きを読む

BIBAI1995103_TP_V

111: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2012/01/29(日) 06:16:10.96 ID:Fjg1WjfF0
不可解とは言えないかもしれないが、俺は死体とよく出会う。

1.小2年の時 
幼馴染の上級生とどぶ川にいた亀に石をぶつけて遊んでいたんだが、亀には当たらず亀が乗っていた汚れた麻袋のようなものに石が刺さった。
そこから濃い緑色の混じった赤黒い液体が流れ出たので上級生が麻袋のようなものを棒でひっくり返したら赤ん坊の死体だった。
続きを読む

火葬

672: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/09 21:45
厨房の時の担任から聞いたんだが
座棺に収められた父親が火葬にされる間見ていたら、うなだれていた首が上を向いたとか

怖い話とかじゃなくて、普通の会話の中でそんな話が出て聞かされたこっちはびびったが、
ご当人は筋肉が炎の熱で収斂するんだって言ってた
続きを読む

サービスエリア

935 666 444 04/10/23 16:55:59 ID:TOsH79qR
怖い話かどうか判りませんがどうか聞いてやってください、
私の知人のAくんの話ですが。
ある夏の日の事だったそうです。Aくんが同じ会社でつきあい始めたばかりの
彼女のB子さんと休みの前の日に1泊2日で海に行くことになったそうです。

当日、仕事が終わり、家に一旦帰って、AくんがB子さんを車で家に迎えに行き、
朝まで海に着くように夜中にB子さんの家を出発したそうです。
東名高速に入り、途中眠気を覚ますためパーキングエリアに入ったときのことです。
続きを読む

老人介護

20/02/22
特別養護老人ホーム(ユニット型)で介護の仕事をしています。
先輩から怖い話として聞かされるものはいくつかありますが、どれも大体「無人の部屋でコールが」とか、「亡くなった利用者の声が」等といったもの。
人手不足の極みにいる立場としては、夜間に急変されたり、認知症のある利用者からの問題行為の方がよほど恐怖でした。

数年前のある日、夜勤に行くと遅出の職員から、
明け方に担当のユニット(平たく言えば規模の小さくなったフロア。10人が定員)で利用者が亡くなったとの申し送りを受けました。
続きを読む

山

801 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 03:48:18 ID:moTdWLP+O
小学生の頃、学校の裏山の奥地に、俺達は秘密基地を造っていた。
秘密基地っつっても結構本格的で、複数の板を釘で打ち付けて、雨風を防げる3畳ほどの広さの小屋。
放課後にそこでオヤツ食べたり、●本読んだり、まるで俺達だけの家のように使っていた。
俺と慎と淳と犬2匹(野良)でそこを使っていた。

小5の夏休み、秘密基地に泊まって遊ぼうと言うことになった。
各自、親には「○○の家に泊まる」と嘘をつき、小遣いをかき集めてオヤツ、花火、ジュースを買った。
修学旅行よりワクワクしていた。

夕方の5時頃に学校で集合し、裏山に向かった。
山に入ってから一時間ほど登ると、俺達の秘密基地がある。
基地の周辺は、2匹の野良犬(ハッピー♂タッチ♂)の縄張りでもある為、
基地に近くなると、どこからともなく2匹が、尻尾を振りながら迎えに来てくれる。
俺達は2匹に「出迎えご苦労!」と頭を撫でてやり、うまい棒を1本ずつあげた。
続きを読む

地下室

381: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/06/01(木) 21:46:56.56 ID:EAods3fJ0
30年以上前の話
某県にある民宿を営む実家は古くから増改築を繰り返していて、地下室がいくつかあった
なかには全く使わなくなった場所もあって、ガキの頃冒険気分で友達数人と懐中電灯片手に入り込んでた
ある時、中から人の気配を感じたが探してみても誰もいない
よく調べるとカレンダーや布団など生活の臭いがあった
続きを読む
×