ヴォイニッチ手稿

238: 本当にあった怖い名無し 2018/06/02(土) 18:39:35.84 ID:+vCjwbSG0
中学校1年生のときの初めての定期テスト。
1時間目は社会だったが、問題をすべて解き終わっても20分ほど時間があまった。
見直しをしたが、間違ってると思えるところはない。
そのままぼうっとしていて、あと数分で終了というとき、
ふとテスト用紙の裏を見て愕然とした。なんと、用紙の裏半分ほどに
まだ問題が印刷されていたからだ。「あ、あ、あ、間に合わない」
あせっていたら、そのとき、目の前がぐにゃんとゆがんだ。
続きを読む