パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

タレント

1

239: !ninja 2012/04/21(土) 11:58:27.00 ID:fRVqiNRDO
昔みのもんた司会の番組

実際の血を使って描かれた生首の掛け軸の目が開くとかいうやつ見たやついないかな
放送中ずっとスタジオに掛けられてんだけど俺目が開いたの見たんだ

一緒に見てた家族もスタジオも見ていない様子…

ブラウン菅だったし画質荒かったし自分が消防だったから勘違いだったのか今でも不思議
続きを読む

neru1172011661_TP_V

448 可愛い奥様 2007/06/22(金) 01:17:44 ID:jomTuLne0
自分の体験談じゃないけど、八代亜紀さんの体験談が怖かった

九州?に公演に行った時に泊まった旅館の離れでの話なんだけど、
夜中に金縛りに遭って目が覚めたら、頭上の天井の板が外れて、顔中血まみれの女性が覗いてたっていう。

金縛りが解けた瞬間、隣の部屋で寝ていた付き人の女の人がギャー!!って叫んで、
やっぱり同じモノを見たらしい。

続きを読む

1

51 :可愛い奥様:2005/08/25(木) 10:08:56 ID:6px+fILb
昨夜のつまみ枝豆の怪談話、すっごく怖かった~。
見た人いる?



52 :可愛い奥様:2005/08/25(木) 10:13:15 ID:jPG1W2oQ
>>51
kwsk
続きを読む

2

64 :可愛い奥様:2005/08/25(木) 18:08:08 ID:aMrKqRUd
後藤さんの話というのも気になります…



65 :可愛い奥様:2005/08/25(木) 19:26:30 ID:AfIkLtbZ
後藤さんbyつまみ枝豆

仕事で地方のホテルに宿泊。そこは昔はホテトル嬢を呼べるようにチラシを置いていたような
ホテルだったそうで。チェックイン時に「後藤さんという方からお電話がありました」と告げられるが
思い当たる人がいない。「しばらく起きてるから電話があったら部屋へ回して」と伝え、エレベーターへ。
続きを読む

飛行機

509:本当にあった怖い名無し:2009/05/29(金) 12:04:36 ID:7p259L/YO
昨日のダウンタウンデラックスで森久美子の死神って話がゾッとした。 



510:本当にあった怖い名無し:2009/05/29(金) 13:03:21 ID:Y+2gyVdO0
>>509 
その話聞きたくて、ここに来たんだけど、 
詳しく教えてくれる? 
最後しか聞けなくて、すげー気になってんだ。 
続きを読む

狂気

285:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/09(月) 21:51:40.50 ID:HsUpbwWO0
竹原慎二のボコボコ相談室 Round.47 
ニート歴10年、全く働く気なし。どうすべきかも分からない。 
無職 Vさん(26歳) 

全く働く気が起きないです。自分は小・中学校でいじめられて不登校になり、 
中学卒業後、高校へも行かず、仕事もせず、10年経って現在に至ります。 
一日中パソコンに向かい、インターネットかゲームをして、部屋に引きこもっています。 
親は「働いて欲しい」と言っていますが、全く働く気が起きず、
「働いたら負けかな」とさえ思えてきます。 
目指す夢も無く、したい職業もないのですが、これからどうしたら良いかさえ分かりません。 
続きを読む

ビューティコロシアム

222: 1/3:2011/07/17(日) 19:47:41.56 ID:nJ1RRJpL0
和田アキオの話題が出てたので思い出した話 
ビューティコロシアムっていう外見にコンプレックスのある女性の 
過去の悲惨な体験を再現ビデオで見てゲスト芸能人らと話し合い 
スタイリストやエステティシャン、時には美容整形外科医の力を借りて 
美しく生まれ変わるというコンセプトの番組。 
続きを読む

砂嵐、テレビ

10/01/06
急に思い出した昔の体験を 
投稿してみようと思ったので、投稿してみる。 
多分、同じのを経験をした人も多いかもしれないけど。 

自分が中学生の頃だから、多分、12年前くらいの時、 
今でもやってるけどお昼番組の「ごきげんよう」って番組を 
友達の家で友達と見ていた時のこと。 
確か、その日は夏の真っ只中で怖い話をしてる回だった。 

話をしていたのは、歌手の森久美子が海外だか地方のホテルで、 
窓の外を通った人がいたから、挨拶したら、実は窓の外が崖で人が通れない場所だった。 
っていう話をしたんだ。 

続く↓
続きを読む

開かずの扉

身バレするかもしれないから詳しくは言えないけど、某長寿番組に開かずの扉を開けるって企画で出たことがある。

割と年代ものの寮で、俺らの代で廃寮になることが決まっていた。寮生の私物を入れるでかいロッカーが置いてある部屋があって、ロッカーの後ろに押入れがある事に、ある日一人が気づいたんだ。

ロッカーを動かしてみようか、ってなったんだけど、何しろでかいし重いし、せっかくだから有名な某番組に投稿しようぜ!ってなって。
続きを読む

a0002_011924

これは室井滋さんがエッセイで語っていた話です。

確か、同じ業界の人の話だったと思います。

ある深夜、その人(A子さんとします)が仕事を終え、自宅マンションに帰り、エントランスにある、集合ポストの中の
郵便物をチェックしていました。

その時、帽子を目深にかぶった人物とすれ違いました。

A子さんは、仕事柄時間が不規則なため、マンションの住人をほとんど把握していませんでした。

そのため、その人が、ここの住人なのか、住人の知り合いなのかも分からず、大して気にもとめないで、部屋に帰りました。

そして次の日の朝。

マンションの外や廊下がやけに騒がしく、A子さんは外の様子をうかがってみると、パトカーが数台とまり、ただ事ではない状況でした。

テレビをつけてみると、自分のマンションの一室で殺人が起こったことを告げるニュースが流れています。

A子さんは、被害者の住人のことはもちろん知らないし、「物騒だな」ぐらいの気持ちで
そのニュースを眺めていました。

すると、突然インタフォンがなり、応対してみると、制服を着た警官が一人立っています。

その警官は、今ニュースでやっている事件について、怪しい人物を見なかったかとか、何か気づいたことはないかといった、よくある質問をしました。

そこでA子さんは、きのう玄関で見た人物を思い出しましたが、帽子で顔は見えなかったし、よくよく考えてみると、性別すら分からなかったので、こんな証言は大して役に立たないだろうと、その人物については黙っていました。

その後、刑事が来て、先ほどの警官とほぼ同じ内容の質問をしにたずねてきましたが、A子さんは「何も知らない」で通し、その人物を見たことは、自分の中でなかった事にしました。

そしてしばらくたったある日。
A子さんはニュースで先日の殺人事件が解決したことを知ります。

「これでやっと安心できる」とほっとしつつそのニュースを見ていると、つかまった犯人の顔が映し出されました。

(どこかで見たことあるな…)

A子さんは犯人の顔にどうしても見覚えがあり、必死に記憶をたどりました。

そこでA子さんは愕然とします。
あの事件が発覚した日、最初にたずねてきた制服警官こそが、あの犯人だったのです。
印象は違えど、確かに同じ顔。
A子さんは何が何だかさっぱり分からず、ただ呆然とするばかりでした。

A子さんはとりあえず、署にあの日最初に自分の部屋に訪ねてきた警官について問い合わせましたが、制服の警官をよこした事実はない、との事でした。
A子さんはさらに混乱したのですが、何とか落ち着いて次のような結論を出しました。

・あの夜玄関で見た、帽子の人物こそが犯人だった。

・犯人は、姿を見られたことであせり、とりあえずポストでA子の部屋番号を確認した。

・事件が発覚し、自分のことを警察に言われることを恐れた犯人は、警察より先回りして、A子の元へ行き、自分のことを覚えているか、確認した。

ここまで考えて、A子さんは、こんどこそ恐怖におびえました。
もしあの時、帽子の人物について正直に証言していたら…
×