パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

タブー

サイレン
13/01/27
俺の母親はまじめで温厚で、父が死んでからも介護の仕事を続けながら、4人の子供を育ててくれた。

母が怒ったり泣いたりする所も、人の悪口どころか軽いグチを漏らした所すらも見たことがない。

小2のときの話。深夜兄二人と同室の部屋で寝ていると母に「火事だ!」とたたき起こされ家の外へ逃げた。

「ついにうちでも事故が…」とか考えてたことだけは覚えてるけど、それ以上のことはパニックで頭にない。
続きを読む

そっくり
14/02/15
子供の頃から今にいたるまで不思議で、でも聞いちゃいけない気がしていることを書こうと思う。

うちの母親は後妻で、自分や妹とは血が繋がっていない。記憶があんまりはっきりしていないが、自分が4歳、妹が3歳の時に、産みの母と死別している(戸籍も確認)今の母はその翌年くらいに後妻に来た(戸籍確認済み)

写真の生母(せいぼ)と今の母がそっくりなんだ。もちろん他人で、再婚前の苗字も違う。おやじの女の趣味が統一されてるせいだとは思うが、あまりにも顔と雰囲気が似すぎている。
続きを読む

闇
15/11/12
地方の駅弁大学での話。
少しフェイクあり。

とある地方の教育学部って、教授や教員が絶対的権限を持っている。特にこの大学はひどかった。

極左の社会化担当の教授、入学前と卒業後では学生の人間性が180度変わってしまう。ゼミ生を奴隷以下に扱う地学担当の教授、鬱病患者多数輩出。

こういった人間性に乏しい奴らが大多数を占めていた。(もちろん普通の教授もいたが極少数)
続きを読む

悪魔

1:
以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[]投稿日:2015/02/12(木)15:45:03.99ID:KzNt7NA00
宗教の闇は深い


2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[sage]投稿日:2015/02/12(木)15:45:27.06ID:pyopx37AE
なにそれ?


3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[]投稿日:2015/02/12(木)15:45:38.18ID:wnax8iJ30
ムスリムと見せかけて実は同じゼミの学生とみた


4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします[]投稿日:2015/02/12(木)15:46:00.58ID:hZ1HnbGmp
階段の裏で殺される
続きを読む

UFO

11/08/14
宮迫の話

あるBARに行って飲んでたんですね。その時たまたま僕らの横に男性二人が飲んでたんですね。

結構横が酔うてて後で絡んで来るんちゃうかなぁと思ってたら案の定、先輩後輩みたいな関係性の感じで、年上の方が『見てますよ』と言うて来たんですよ。

宮迫『ありがとうございます』

客『まぁ普段は見れないんですけどね、たまにDVDとか観させて頂いてますよ』
続きを読む

野菜

04/05/18
小学校の頃、帰りが遅くなったので近道に農道みたいなとこを通っていた時。途中、つぶれかけの農具入れみたいな小屋の前に変なものがあった。

一輪の荷車の上に、カブみたいな野菜が乗ってたんだけど、奇妙な事にそれには葉っぱの部分がなかった。多少泥の付いた白い部分だけ。

カブを半分に切ったものを二つあわせたみたいになってて、両端には根っこみたいなものも付いてた。何だろう?と思って近づいてよく見てみようとした時、その野菜に"目"が付いているのがわかった。
続きを読む

学校

オレがまだ中学の頃の話。

バスケ部だったから、体育館の中で練習をしているとき、他校の生徒らしき集団が見学(?)に来ていた。 体操着を見るとどこかの学校だと思ったが、どこの学校かは分からなかった。

その集団の中の一人の女がオレに話しかけてきた。 なぜか妙になれなれしくて、前に一度会ったことがあるとでもいうような接し方。

こっちとしては、なんとも言えない気分で。 なんで、オレに話しかけてるんだ?という思いがあった。

そして、部活がおわり学校を出た。
続きを読む

進撃の巨人

人の業ってのはあるんだな、と感じた話。

俺の親父の田舎は、60年代初頭まで人食いの風習があったっていう土地だ。とはいっても、生けにえだとか飢饉(ききん)でとかそういうものではなく、ある種の供養だったらしい。

鳥葬(ちょうそう。遺体を鳥に食べてもらう葬儀のこと)ならぬ人葬かな。それは小さな神社で行われてたとのこと。

そこの神主さんが亡くなった人の脳だとか脊椎だとかをすすり、その人の魂(心?)を受け継ぐんだって。で、イタコの真似ごとをして、残された家族とかに故人からの言葉を送るっていう寸法。

気味が悪いように聞こえるけど、それほど殺伐としてようなものじゃないみたい。

しかし、先に言ったように、だいたい60年代を過ぎるころになると、さすがにそのような風習もすたれてきた。

ちょうどその頃は、その神社の神主を息子さんが受け持つようになっていたし、法律とかそういう問題もあったから、ちょうど世代交代の時期だったのかもしれん。

だがそれでも村の爺さん婆さん連中は、ご先祖様と同じように逝きたいと、この葬送(そうそう)を希望していた。そのため、新しい神主さんも嫌々ながらそれを引き受け、数年の間死体の脳をすすったらしい。

多分これがいけなかった。
続きを読む

手術

怖いか怖くないかは置いといて、友人から風邪が長引いてるからどこか良い病院を知らないかと聞かれて、飲み屋のオバチャンの話を思い出したわ。

飲み屋も不景気らしく、昼間は病院で清掃のアルバイトをしていて、たまにオペ後の清掃もやるらしく、その現場を見て愕然としたらしい。
続きを読む

団地

62:
本当にあった怖い名無し :2011/05/21(土)06:42:48.60ID:gBdPZrlt0
子供のころ、埼玉近くの団地に住んでいたんだが、どういうわけか、よく迷子が入り込んで保護されていた。

うちの父も幼稚園くらいの女の子を保護したことがある。ある棟の2階部屋の前でシクシク泣いてたんだそうな。
その子が言うには、

「ピンポン押しても入れてくれないの…」

親父はゾッとしながらも、その子をさとして警察に連れていった。だってその部屋、誰も住んでなかったから。
続きを読む