パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

ゾッとする話

0bf48ed2-s

521:本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 20:19:54.16 ID:dlCL2uZt0
私は親族に、主に妻の家族へ隠し事をしている。
なぜ私だけが知り、なぜあの時お義父さんが私だけに話したのか。
それは10年以上経過した今でもわからない。

それは妻の母親、つまり私のお義母さんが亡くなってから2ヶ月後。
その日は甥の誕生日があり、親族で誕生日パーティーを開いたときの事だった。
私は義兄に頼まれて、そのパーティーの様子を8ミリテープのビデオカメラで撮影していた。

続きを読む

13d8f80b

862 :本当にあった怖い名無し:2021/11/02(火) 18:26:07.35 ID:qx8slG7G0.net
これは高校生の頃の話

高校生のバイトって10時くらいまで出来るんだけど、
私のバイト先は10時にタイムカードを押してからゴミを出したり着替えたりするから、帰りの電車に乗れるのは結局11時すぎだった。(1時間に1本しかない田舎)
最寄りについてから家に帰るまでのルートが3つあって、ひとつだけ徒歩15分で着く。
後の2つは30分以上かかって遠回りになるから、次の日も学校だった私は15分で着く道を選んで帰宅することにした。

その道が墓地を通る道なんだけど、深夜だし田舎で街灯もなくて怖いから、その時の私はイヤホンをつけて音量マックスにして音楽を聴きながら歩いてたの。

続きを読む

texture201200483_TP_V

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] :04/07/14 15:18 ID:FPgtCYNN
 母親つながりで。
 確かまだ小学生だった頃、二段ベッドの上段に寝ていて、ふと目を覚ますと
ベッドに父が取り付けたカーテンのレールの上から母が覗いている。
 ああ、ちゃんと眠ってるか心配して見に来てくれたんだなー、でも私、目を覚ましてるのに
何も声をかけてくれないって変だなぁ、と思いながら寝返りを打ち、そこで状況の異様さに
気が付きました。

続きを読む

33ddf9df-s

397 :本当にあった怖い名無し[sage] :2005/05/17(火) 11:19:47 ID:8OIIyFx+0
中学生の時の体験。
私の部屋と父の部屋はフスマで仕切られている。
私はいつものように、いつもの時間に寝た。
深夜、ふと目が覚めた。フスマから漏れる光がまぶしかったせいだ。
また父親がTV付けっぱなしで寝てるのか、と思い
TVを消しに父の部屋に入ろうとフスマをそっと開けた。

続きを読む

fda8b8cf-s

181 :こっちが先です :2005/10/30(日) 10:31:40 ID:AcbzS8PB0
以前仕事でお客様の応対の仕事をしていたのですが
お客を怒らせてしまって
社長をだせ!とか私のプライベートな事を根掘り葉掘り
聞いてきたり上司が対応してくれたのだが
その後も何度も電話で私に対する苦情を架けてきたらしい。

でそのバイトを辞めてしまったんだけど
執拗に文句をいってきたりその客のオバサンは住所が近かったり
したから辞めた後も気になっていた。

続きを読む

9774f96a-s

65 :本当にあった怖い名無し :2006/09/06(水) 12:43:06 ID:12v+qCTjO
当方不動産会社

入居前修繕の為に2階建てアパートの一階の部屋にチェックに行くと
天井は綺麗だが壁紙が黄ばんでいたのでクロス屋に見積り出してと依頼した次の日
「天井はやらなくていいとの事でしたが、天井のクロスに張り付いてる【お面】はうちのほうで処分しますか?」
といった内容のFAX

続きを読む

auditorium-2584269_960_720

665 :本当にあった怖い名無し[sage] :2008/06/04(水) 13:39:19 ID:TUc7at4x0
10年以上も昔の話。
短大の裏手が、造成地というか山みたいになっていた。
木が鬱蒼と茂っていて、土が建物より大きく盛ってあったり。
「切り崩して作ったとはいえ、こっち側(裏手)は暗くてなんか
嫌な感じだよねー」とよく生徒は話していた。
短大の建物群のうち、一番その裏山に近いのは講堂なんだけど、その
講堂はすり鉢状になってて立派な作り。

続きを読む

rinmon629-9596_TP_V

920 :本当にあった怖い名無し :2010/08/03(火) 13:02:28 ID:QzAwcpQy0
俺は馬鹿なんで、大学に入ったら、とれる講義を全部とった。
するとその1/3くらい、無茶苦茶綺麗なB子さんと一緒に学べることが解った。
無茶苦茶綺麗で俺の好みなんだが、一日二日で大勢の男どもが周囲に群がっていったため、アタックするのは速攻であきらめた。

イケメンだの清潔感だの頭良さそうだの、とても俺が乗り越えられる連中じゃない。それに大学生活は他にも興味深いものがたくさんあるんで、あちこちのサークルに顔出しまくったりして、B子さんのことはone of themですんだ。

続きを読む

redstadachi006_TP_V

931 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 02:03:39 ID:TWJUTVEc0
雪山登山したとき吹雪に見舞われて山小屋に退避してた。

で、仲間と談笑してたら、ドン!とすごい音がドアの外で鳴ったもんだから、
なんだなんだと開けてみたら、真っ赤なハイヒールが落ちてた。

続きを読む

KINU160323160I9A4883_TP_V

236 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 01:05:36 ID:7AKZJpkr0
俺の実体験。

今年の夏頃の話だったと思うんだけど、夜道を歩きながらツレと携帯電話で話してたんだわ。

なんとなしに目の前のマンションの一階ベランダ辺りに視線をさ迷わせていると
人の頭部らしきものが目に入りてっきり下着泥棒かと思って面白そうだからなんとなく遠巻きからニヤニヤ観察する事に。

でもすぐに分かった、そいつがまともな人間じゃないって事が。

続きを読む
×