パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

ストレス

bocchigass013_TP_V4

495 :本当にあった怖い名無し:2005/05/12(木) 10:43:00 ID:2WGIbhWu0
精神科医の元に、娘の酷い妄想に悩まされている両親が相談に来た。
娘は表向き、夫に死なれた後に2人の子供を女手一つで育て、
会社でバリバリ働き、ボランティアにも精を出し、評判な『いい人』。
しかし、実はとんでもなく心を病んでいる。
「自分はハリウッド俳優と結婚する。彼がいつか迎えに来る」と言って譲らず、
家の外で車がクラクションを鳴らしたり、ブレーキ音が響くと、
「パパラッチばかりで嫌になる」と言う。
続きを読む

storm-4688918_1920

690: 本当にあった怖い名無し 2006/11/21(火) 00:33:36 ID:N/c03dBjO
高三になって、受験勉強で疲れてる所為なのか自分の部屋にいるとき一人言が多くなった。

最初は「くそっ間違えてんじゃねぇよ」や「こんなん解らなくね?」などまぁ普通と言えば普通?だった。
そして受験が近付くにつれて忙しなるのと一緒に一人言もエスカレートしていった
続きを読む

戦争

5 : 本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/05/15(金) 16:32:02 ID:IDW+0ckG0 [1/1回(PC)]
若い人は知らないだろうけど戦争に行かされた人達は何らかの形で
シェルショックという心の病を持って戦後の日本を生きて来た。
おいらはお爺ちゃんとか戦友の人達の昔話を聞いて育ったが
戦争というのは映画やドラマなんかよりもっと悲惨で地獄だったそうだ。

追いつめられて戦友の肉を食べたり、敵前逃亡したり、戦闘の異常心理状態
の中、上官を殺したり。と
続きを読む

怖い

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/03/11 20:26
かなり昔、私が小学校2、3年の頃の事です。
当時家族でアパートのような所に住んでいたのですが
隣に新婚さんが引越してきました。
彼等は2人とも小学校の教師という事で、とても優しくて
人見知りだった私もすぐになつきました。
続きを読む

不気味

177: 本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 20:33:41.07 ID:7Q6dRgyn0
何処に書けばいいのか分からないけど、個人的にオカルトかつ不可解だったのでここに。 

大学に入ったお兄ちゃんが部屋の中で何故か「リン!リリン!」と叫んでいる事があったんですよ。 
壁越しに丸聞こえ。

初めは何だろう?ついに頭イッたかと思ったんだけど、その月に2~3回は響いてきたんですよ。 
たまに何度も叫んでる時があって、何か変な宗教にでも
嵌ったのかと思って怖くなったので部屋にスネーク 
続きを読む

手

210: 本当にあった怖い名無し 2014/01/26(日) 13:42:28.55 ID:hD6pLe7Z0.net
正直あんまり思い出したくないんだが 
一人で抱え込むのも嫌だから思い切って話す 
俺、昔から少し変な癖があったんだ 
イライラすると中指で首の裏、というかうなじを引っ掻くんだ 
大学4年の頃就活もうまくいかずサークル内での揉めごとも頻繁に起きてて俺はストレスを募らせてた 
家に帰って自室にこもっては悩みながら首の後ろをガリガリかいていたんだ 
続きを読む

狂気

11/09/08
幽霊とかではないけど、個人的には怖かった話。

晩ご飯を買いに近所のスーパーに行ったんだけど、店の前に携帯で話してる人がいたのね。

その人はソフトモヒカンみたいな髪型をしてて、やや長い部分をこう、指でくるっくるってつまむような丸めるような仕草をして電話してた。

自分も髪が伸びてる時は同じようなことするんだけど。

で、自分が買う物買って店から出る時もその人はまだ店の前にいて、その人の前を通る時に気付いてしまったんだけど、

髪の毛をいじってるんじゃなくて思いっきり力入れて自分でブチブチ抜いてた。
続きを読む

サイレン
13/01/27
俺の母親はまじめで温厚で、父が死んでからも介護の仕事を続けながら、4人の子供を育ててくれた。

母が怒ったり泣いたりする所も、人の悪口どころか軽いグチを漏らした所すらも見たことがない。

小2のときの話。深夜兄二人と同室の部屋で寝ていると母に「火事だ!」とたたき起こされ家の外へ逃げた。

「ついにうちでも事故が…」とか考えてたことだけは覚えてるけど、それ以上のことはパニックで頭にない。
続きを読む

多重人格
16/09/06
私は昔、いわゆる多重人格だった。

厳密には今も完治はしていなくて寛解(かんかい)状態。それでも、記憶が飛ばなくなったし、気がついたら知らない所にいる恐怖から解放されたのはとても嬉しい。

多重人格、正確には解離性同一性障害(かいりせいどういつせいしょうがい)だけど、普通なら人格は一人に一つなのに、ストレスやトラウマによって一つだった人格が割れてしまった状態らしい。

増えたのではなく割れてしまっただけなので、人格は一部の感情しか持っていなかったりする。
続きを読む
×