パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

サラリーマン

turikawa0I9A9889_TP_V

52 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 22:41:18.75 ID:2vL4BBeEI
実体験ではないです。知り合いに聞いた話をそのまま書き込みます。

終電の一個前の電車に乗ってた時のこと。
電車内には俺と、右斜め前の対角線上の席に座って酒を飲んでる汚いおっさん一人。
電車ん中で酒飲むなよと思ったけど、臭いも届かないしまあ良いか~って感じで携帯見てすごしてた。
ちょっと恋愛関係で良いことがあった帰りだったもんで…

ずーっとそのおっさんと二人だったけど、
ある駅に停車した時、おっさんの近くのドアの外側に一人のリーマンが立ってるのが見えた。
別に気にもかけずにそのまま携帯見てたら、
「なに見てんだよ」って急に言われた。
機械的な声。
続きを読む

susipakusnap2013_TP_V

874: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 15:57:40.55 ID:oR1rP/Lq0
先週、総武線で人身事故あったの覚えてる?
サラリーマンが飛び込み自殺したやつ。

俺もその場にいたんだけど、その自殺したサラリーマンってのが、ずっと俺の隣にいたやつなんだ。
なんで覚えてるかっていうと、その人ずっと漫画のサンデー読んでたんだ。
(いい歳したおっさんが少年誌って...)と思いながら肩口から漫画を覗いてたから覚えてて。
そしたらおっさん、携帯でラインし始めた。
続きを読む

DSCF5826-Edit_TP_V

353 :本当にあった怖い名無し:2018/10/10(水) 01:24:06.41 ID:JpwfAMWv0.net
今さっき思い出した話書きます

10年ほど前に夢日記を書いていた時期があって、登校中にバスの中で寝ぼけながらその日見た夢の内容をメモ帳に残してた。
その頃よく見ていたのが、男性のサラリーマンの自分が仕事をしている夢。
私は当時高校生でそのうえ女だったから、現実とのギャップが面白おかしくて、
夢日記を書き始めてしばらくした後、読み返そうと思って開いてみた。

けれど寝起きが悪いせいで字が汚く所々読めない箇所があったりして、アチャーと思いながらページをめくってたけれど、
突然キレイな文字で書かれたページが出てきた。
続きを読む

くもり空

295: 名無しさん@おーぷん 2014/08/22(金)02:54:53 ID:UrRKLJRwI
私は東京に暮らしているのですが田舎で暮らしてる祖母に会うために駅に行ったんですが、
その時に体験した修羅場です。

私の家は駅から徒歩15分ほどの場所に暮らしてるため、駅まで歩きで行くんですが
その道中でいきなりスーツを着たリーマン風の男に
「これと500円交換してえええええええええ!」
と何かを突き付けられながら大声で話しかけられました。
続きを読む

駐輪場
11/08/18
昨日から今朝にかけての話。

夜勤のある仕事をしてるんで、月に数回早朝の電車に乗ることがある。昨日も夜勤でほぼ始発くらいの電車に乗ってた。

都心から住宅街へ向かう電車だし平日だから普段は乗客もまばらなんだけど、昨日は珍しくちょっと混んでた。と言っても席はちらほら空いてるし、余裕で座れる程度ではあったけど。

いつも通り暇潰しに携帯を見てたりしてたんだけど、何気なく顔を上げたら向かいに座ってたリーマンと目が合った。
続きを読む

視線
15/08/02
先日、何気に喫茶店に入った時の話なんだが。

ガラス扉を開けると、カランコロンと音が鳴る。2~3歩中へ入った時、店内にいた客が全員こちらを振り向いた。

サラリーマン風の男性客、OLらしき二人組、商談中らしきビジネスマン3人、他4名ほど。全員がこれまでの会話を中断して、いっせいに俺の顔を見つめている。
続きを読む

サラリーマン
16/10/26
オフィス街の食堂で、丸刈りのオッサンが店員にキレてた。内容は分からないけど、半身で片ヒジをカウンターに乗せて怒鳴り散らす感じ。

その間にねらってたかのようなタイミングで、普通のサラリーマン風な人がそのオッサンの真隣に座って、普通にメニュー眺めだした。

オッサンが矛先をサラリーマンに向けたら、サラリーマンが何か銀行のキャッシュカードみたいなのを見せた。

その瞬間、突然オッサンが床に正座。

キレるわけでもなく、出ていくわけでも謝るわけでもなく、ただただ無言で正面を向いて床に正座。
続きを読む

タクシー
11/10/07
先日帰省した時にタクシーの運ちゃんしてる弟から聞いた話を書いてみる。

夜0時近い時間に駅近くでサラリーマンらしいスーツ姿の男を乗せたらしい。

ところがその男ひどく酔っ払っていて、乗ったもののはっきりと行き先を告げず
「真っすぐ走れ」だの「今の交差点左だったのに!」だの、あげく「こんなんじゃ代金払えねーなぁ」とか言い出した。

弟は「払えない」と聞いた時点でタクシーを止めて、ドアを開けて
続きを読む

蕎麦屋

15/05/14
JRがまだ国鉄と呼ばれてた頃の話。

地元の駅に蕎麦屋が一件あった。いわゆる駅そば。

チェーンではなく、駅の外のあるお蕎麦屋さんが契約してた店舗で、旨い安い、でも種類がない、おまけに昼はやってないという、趣味でやってるサラリーマンサービスみたいな店だった。

乗り換え駅でもないけど、快速が止まる駅ではあったので、急行普通乗り換えの時間帯や、朝と晩から終電近くまで結構にぎわってる店だった。

ある日、終電後に客がなくなって店を閉めようとしたときに、なじみ客のサラリーマンが食べに来た。だけどこのサラリーマン、食べ終わって駅を出た先で暴走車にはねられて亡くなってしまった。
続きを読む

車内

実体験ではないです。知り合いに聞いた話をそのまま書き込みます。

終電の一個前の電車に乗っていた時のこと。電車内には俺と、右斜め前の対角線上の席に座っている、酒を飲んでる汚いおっさん一人。

電車ん中で酒飲むなよ、と思ったけど臭いも届かないしまあ良いか~って感じで携帯見てすごしてた。

ちょっと恋愛関係で良いことがあった帰りだったもんで…

ずーっとそのおっさんと二人だったけど、ある駅に停車した時、おっさんの近くのドアの外側に一人のリーマンが立ってるのが見えた。別に気にもかけずにそのまま携帯見てたら、
続きを読む
×