パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

カルマ

red-blood-cells-3188223_1920

441 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/02/07(日) 10:34:47.29 ID:wxOz6sqm0.net
自分は生まれつきの血液疾患、遺伝なので子供も同じ病気。
障害手帳をもらうほどではなく、日常生活や仕事も支障がない。
幸いなことに、非常時に必要な血液製剤は難病扱いで自己負担がなく、
これには献血をして下さる皆様を始め、
この制度を命がけで作ってくれた歴代の血液疾患患者や支援、医療関係者もろもろに感謝しかない。
ここまで前提。

続きを読む

car-accident-2789841_960_720

702: 本当にあった怖い名無し 2006/08/07(月) 10:46:22 ID:z7kHq0GZ0
数年程前、親戚の家からの帰路での出来事でした。
親戚の家に行くには、曲がりくねった峠道を通らねばならず、帰り道も当然そこを通る事になります。
私は車の運転が苦手で、カーブの多いその道は怖いので、なるべくゆっくり運転するようにしていました。
私も自分の運転が遅いのはよくわかっているので、後ろに車がついてしまったときは、いつもキリのいいところで道を譲っていたんです。
その日も、遅い私の車に詰まってしまった後続車がいました。
いつもならしばらく走って、よせられそうな場所があれば道を譲るところですが、その車は私の車にピッタリつけて煽ってくるのです。
ちょっと派手目のスポーツカーで、いかにも飛ばしそうな感じの車です。
私はちょっとでもブレーキを踏むと追突されてしまうのではないかと思い、スピードをあげました。
車間距離をあけてくれれば譲ってあげられるのに、私がスピードをあげるとその車もスピードをあげてまたピッタリついてきました。
私は慣れないスピードが怖くなり、ほんのちょっとずつスピードを落としていきました。
さすがに相手も追突はしたくないでしょう。
後続車はそんな私の運転に腹をたてたのか、結構角度のある急カーブで私の車を抜き去ろうと、アクセル全開で対向車線に飛び出していきました。
その瞬間、カーブの向こう側、対向車線にトラックが見えました。

続きを読む

buddhist-hell-2123927_960_720

469: 名無しの与一 2018/05/21(月) 02:32:55.89 ID:eYyJSneUK
昔、学校でいじめしてた女がいた。首謀者は顔は可愛く成績もいいから先生方の評判は良かった
けど裏では気に入らない子達を酷くいじめてた。ある被害者の場合は当時病気の親をバカにして
結局親は50前の若さで亡くなったんだけど、死んだ時も「早死にザマァw」的にpgrしてた…他も
あるけど、そのいじめが原因で、その子は今でも薬が手放せないほど心が病んでる…。

続きを読む

buddhist-hell-2123927_960_720

285 :本当にあった怖い名無し:2009/06/22(月) 23:35:01 ID:NP5qUhyx0
某板からのコピペ

そんなに仲良くなかったし、学生当時も嫌われていた同級生の話。

学生時代からよく友人の彼氏を横取りする子で、近所に住んでいるが故に腐れ縁だった。
私は彼女に、「恨まれるような事は止めなよ」とたまに注意していた。
続きを読む

abstract-3092201_1920

337 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 02:38:42 ID:ZJOUmuNX0
厨時代、いじめっ子のAという奴がいた。
唯我独尊な奴で、数人の取り巻きと一緒に気の弱そうな奴を殴ったりと嫌がらせをしていた。
少なくとも取り巻き以外はAを好いていなかった。
2~3年間はクラスそのままだったが、俺も関わり合いになりたくなくて無視してた。

3年の9月半ば、Aが交通事故で死んだ。
担任が「通夜が○○日にあるから、行く人は行ってあげてくれ」と言った。俺は正直行く気なかった。
続きを読む

waraningyou2456_TP_V

15: ◆9BseuZTcX. 2007/03/31(土) 22:04:33 ID:6k4uq4xb0
人を呪わば穴2つ、という言葉がありますよね。
呪いを返されれば、自分もそれなりの覚悟をしなくてはいけません。
例え、自覚がなくても。

これは私の母の話。

母の実家は福岡にあります。
その昔は福岡県を流れる某川沿いで、運搬業の方を対象とした宿を経営していました。
母が生まれた頃には既に宿の経営はしておらず、お客さんを泊める棟に祖父母(私から見た曾祖父母)、母屋の半分を母一家で使用していました。
そして、母屋のもう半分は安価で貸していました。
母が中学生の頃、ある母子家庭がそこを借りたそうです。
子供は母と同じか1つ上くらいで、大人しい男の子だったそうです。
元々母と叔父(母の兄)は人見知りだったこともあり、あまり親しくはしていなかったらしいです。
続きを読む

angel-3740393_1920

430 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 16:46:42.41 ID:/7JjcaT80
今仕事で中国に住んでいます。
ここで観た事や体験したことを書きます。

・近所の天使像
住んでいるアパートから歩いて5分のボロ住居の前に、高さ60cmくらいの石膏製の天使像が置いてあった。
まあそこそこ見栄えのする像だったが、なんとそこの住人は汚いモップ干しとして使用w
上品な天使とその頭に掛けて干されている汚いモップが、なんともいえないコントラストをかもし出していた。
続きを読む

carkizu9279_TP_V

279: 愛のVIP戦士 2007/01/27(土) 13:37:14.17 ID:kIl90uu50
大分昔の話。友達のかあちゃんが運転中に前の車にぶつけてしまった。
保険屋を通しての賠償は勿論、直接相手の元へ出向いたりと誠心誠意謝罪をした。
だが、このぶつけてしまった相手ってのがねちっこいやつで
更に金を要求して来たり、自宅まで来て大声で怒鳴りたてたりを毎日のように繰り返して来た。
友達のカーチャンは参ってしまってノイローゼ状態。
飯も喉を通らないし、チャイムの音に逐一脅える程にまでなってしまった。
続きを読む

waraningyouGFVL1858_TP_V

269 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/27(日) 20:53:56.93 ID:JDycZgAh0.net
2年前くらいでパート先での体験。

北の方住みなんだけど、東北大震災での影響は大きくてさ。うちも結構な被害にあったのよ。
そんで職場の中にも家族が無くなった人がちらほら居る。
そんなの皆分ってるはずなのに、キチがうるさいのよ。
キチ「うちは皆助かって良かった。信心深いからね~」
みたいなことを平気で言うの。もううんざりよ。
続きを読む

woman-3089939_960_720

271: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/03/26(木) 20:17:10.22 ID:TOFkzW/U0
うちの妹の話です。
実話なので恐くなかったらすいません。
妹は明るい性格で美人なんだけどあまり人に強く言えない性格。
実家が裕福だったのもあってやっかみが絶えず、トラブルに巻き込まれる人間でもあった。
妹が何かしたわけでもないのに一方的に嫌われてるということがあった。
その度にその輪の中心にいる奴に不幸が降りかかる。
妹側に問題があって嫌われた場合や、ただ陰口をちょっといったくらいではそういうことは起こらない。
何もしていないのに長期間一方的に攻撃してくる人間にのみ不幸が来る。
それは本人に来るんじゃなくて、その人が大切にしているものや人に悪いことが起きる。
続きを読む
×