シベリアンハスキー
14/10/16
いとこから聞いた話。

叔母の家ではかつて、オッドアイのシベリアンハスキーを飼っていた。

うちの父が亡くなった時、そのハスキー君は危篤状態のまま葬式終わるまで頑張ってくれて、次の日亡くなった。いろいろありがとうの気持ちを込めてうちの父と一緒に写真立てに飾っている。

そのハスキーを大層可愛がっていた叔母が亡くなった。

はす向かいの家の子が亡くなった当日、「犬とおばちゃんがいる。」と部屋の天井一角を指さし、ずいぶん長い間そこを見たまま夜更かししたそうだ。どうも超楽しそうに遊んでいたらしい。
続きを読む