パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

インターネット

赤ちゃん

737 名前:本当にあった怖い名無し :2012/05/27(日) 05:46:53.77
死んだ我が子の顔を撮ってうpしてるブログを見てしまった。
子供が死んだことを書き綴るのはわかる。
誰かに話すことで楽になることもあるだろう。
でも死体の写真を撮るのはどうなんだろう?
続きを読む

女子高生コンクリート詰め殺人事件

20: 本当にあった怖い名無し 2013/01/17(木) 01:58:09.71 ID:gkU+ii6v0
いまさらだけど映画「コンクリート」見たんで 
女子高生コンクリート殺人事件の映画なんだけど、見終わった後にwikiみてたら 
芸人のスマイリーキクチが、その犯人の内の一人だったという噂たてられて大問題になってたのを知ったんだが、それが後味悪かった 

その憶測だけの噂が元でネットに書き込んだ人たちが事情聴取されるんだけど 
その人たちの年齢が二十代一人を除いて、他は30~50代の人たちで大学教授とかもいたりで 
みんな最初は書き込みについてシラをきってたり、他人の責任にしたりとすごかったらしい 
続きを読む

mixi

11/05/27
昔、mixiをやってたんだが、ある日知らない人からメッセージが届いた。

文面から察するに、どうも俺がプロフィール欄を埋めるために適当に設定していた偽名を見て俺を自分の友達か何かと勘違いして声をかけてきたようだった。

すぐに人違いだと説明すると

「でもせっかくだからマイミクにならない?」

と誘ってきたので特に断る理由もないと思い承諾した。

それからしばらくはお互いの日記にたまにコメントを残す程度の無難な関係が続いていたんだが、ある時そいつが

「実際に会ってみよう」
続きを読む

google

04/08/18
数年前の話です。

夜、いつものように自分の部屋でインターネットしてました。何気なく履歴をひらいてみて「おや」と思いました。

自分は「表示した順」に設定してるんですが、明らかに見てないページが書かれてるんです。

そのときは2ちゃんをずっと見てたんです。

それが

Google検索:らい!
Google検索:らい!
Google検索:らい!
Google検索:らい!
Google検索:らい!
Google検索:らい!
Google検索:らい!
Google検索:らい!
Google検索:らい!
Google検索:らい!
Google検索:らい!
Google検索:らい!
ハンセン病とは何でしょうか
続きを読む

鑑識
13/11/12
自分的には洒落にならないぐらい怖かったんだ。

数年前、仕事中にwebで調べ物をしていた時に画像検索をしていたら、奇妙な画像をみつけた。

TVの刑事ドラマに出てくるような事件の現場検証みたいな写真で、鑑識の制服を着た人が捜索本部(?)みたいなテントの中で何か打ち合わせしてるようなやつ。

さらに山の中を何か捜しているような写真が数枚と、今度は人間のバラバラになった手みたいなのと、切断された頭部みたいなもの。その頭部のアップらしい写真もあった。
続きを読む

ハッカー
1:
以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/10/01(土)00:22:55.910ID:flKYyKFoa.net
なんか黒い背景に包帯を巻いた人の顔
アラビア語とかハックがどうのこうの書いてあったんだけど
URLもおかしかったし
怖いんだけどあれ何


2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/10/01(土)00:25:41.326ID:Kri5asn6a.net
ほんとだ
なんだこれ


3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/10/01(土)00:25:53.305ID:R9bsRgz80.net
公式サイトが引っ越ししてるとか?
続きを読む

facebook

12/06/25
台湾で3月中旬、31歳の女性が恋愛を苦に自殺を試み、インターネット交流サイト「フェイスブック」でその過程を約1時間にわたって「実況中継」したところ、様子を“見て”いた9人のうち誰も警察や救急に通報せず、女性が死にいたる事件が起きた。

台北市近郊の新北市(しんぼくし/シンペイし)に住むサービス業の女性(31)が17日深夜から18日未明にかけ、自室で木炭を燃やして自殺した。18日は女性の誕生日だった。

女性は、3年前に知り合い昨年5月から交際を始めた宅配便の運転手男性(36)と同棲し、結婚するつもりでいた。

だが、この男性がたびたび家を不在にするため、昔の恋人との関係を続けていると疑い、さらに、自分の給与から男性の実家へ仕送りすることにも悩みを抱えていた。
続きを読む

狂気

今から10年前になるんだけど、

自分は19歳フリーターで、ガソリンスタンドの夜勤バイトへ原付で向かう途中、ウィンカー無しで右折してきた軽自動車と正面衝突して、フロントガラスに顔面強打しながらふっとばされて重傷を負ったんだ。

大腿骨骨折で、2ヶ月半ほど入院して、右足の中には宇宙にいくという金属の棒を入れられて退院した。

もちろんバイトはやめることになったし、右足の筋肉は牽引(けんいん)で全部なくなったし、一年後には金属を抜く手術もあるしで、ニート街道まっしぐらだった。

車にはねられた直後に思った「今死んだら誰にもお別れすらできないし、明日にはいないのか。」という恐怖を思い出すと、それ乗り越えたのが今の自分だとか思って、妙に活力が出た。
続きを読む

ウィンドウズ、デスクトップ

73:
本当にあった怖い名無し[sage]投稿日:2012/05/01(火)13:48:07.48ID:SKEIFvLv0
今さっき起きたことなんだけど。

朝8時に起きて、自室にあるPC起動。30分くらいで操作をやめて、一階に降りた。うちは四人家族だけど、私以外、全員出かけた後だった。

なんだかんだウダウダして、二階の自室に戻ったのが昼の1時。

ふと画面を見たら、休止状態になってなかった(10分くらいで休止になるように設定済み)少なくとも4時間は触っていない。
続きを読む

這いよれ! ニャル子さん

696:
本当にあった怖い名無し:2009/08/16(日)02:38:16ID:C0HWTNs40
お前らオカルト好きなら知ってるヤツも多いと思うがクトゥルフ神話ってあるよな。

H.P.ラヴクラフトが書いた作品群が、後世そんな風に呼ばれるようになったものだが、それにまつわる奇妙なことがあって気になってる。

2年ほど前になるが、セカンドライフ(3DCGで構成されたインターネット上に存在する仮想世界)の日本語版サービスが公開されてしばらくたった頃。

ものめずらしさでやってたんだが、そこで「The Faceless God」なんていう、いかにもなファーストネームつけてるヤツがいたんで、「あーコイツもフリークか」って思って話しかけた。

ここで簡単にラヴクラフトを知らないヤツに補足しとく。

The Faceless God(無貌の神・むぼうのかみ)っていうのは、ナイアルラトホテップ(元々発音できない文字列に音を当てたものなので、ニャルラトホテプ等の各種読みがある)って架空の神の別名。

コイツには他にもたくさん別名があって「這い寄る混沌(はいよるこんとん)」ってのが有名かな。

クトゥルフの旧支配者と呼ばれる恐怖をもたらす神々は、ことごとく幽閉されているんだが、唯一このナイアルラトホテップだけが幽閉をまぬがれていて、接触した人間に狂気と混沌をもたらし破滅させるっていう設定がある。

続きを読む