パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

アルバイト

コンビニ

55: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)19:41:42 ID:IlU
コンビニ強盗重症
最新 最初 戻 
#1 [匿名@速報]
26日の深夜2時頃、岐阜県美濃市のコンビニで強盗があった。
続きを読む

幽霊

661: 本当にあった怖い名無し 2014/03/15(土) 14:06:58.43 ID:iIqlwDVI0.net
5年ぐらい前の話思い出したから書く 

当時ニートだった俺は友人の紹介でカラオケ屋でバイトしてた、それでフリーターってこともあり深夜帯のシフトに入ってた。 

深夜仕事なんて掃除とたまに来る客の相手ぐらいで特にやることなかったんだけど、何故かアルバイトが3人いたんだよね 
続きを読む

花

195: 1 2010/07/03(土) 20:02:54 ID:4pDgh/4x0
4年くらい前の事・・・。 
あまり面白い話では無い上に長ったらしいのですが、良ければお読みください。 
私は失業してやっと事で雇ってもらったデパートの玩具屋でアルバイトをしていました。 
そこで出会った女の子の話。 

私より少し後に入った子で、まだ10代だけど真面目で良く働く娘でした。 
何故か私にやたら良く懐いており、何かの切欠で年が離れていたのにとても仲良くしていました。 
そんな日の事休憩中にその娘が、「Aさんの事嫌い?」と急に私に尋ねて来ました。 
Aさんと言うのはバイトの先輩のおばさんで、私に嫌味を良く言ってくる人でした。 
「失業した無能な男」「こんな無価値な男なら嫁にも逃げられるわw」(※私はバツイチでした。) 
…等と、他人の事をいろいろ聞き出しては嫌味だけで無く他人にも言いふらす様な人で、 
私だけで無く他の人からもあまり評判は良くありません。 
続きを読む

夜の山道

18/12/10
某高速道路の夜間通行止めにして、工事車両の誘導する警備員のバイトやってた時、一緒にバイトやってた友達が高さ10メートルの高架から下に落ちて大怪我した 
落ちる前の休憩時間だったんだけど「さっきからスーツ着た工事関係者のエラいさんが、反対側車線から見つめてきてウザい」って言ってた 
その時俺は疲れてたので「へぇ~、まぁ真面目にやってる事だな」って返事した。 

そして休憩時間終わって10分後ぐらいに転落事故。 
その日は救急車乗って病院に付き添ったり、友達の家に電話かけて親に連絡したり、警察や会社で事情聴取されて大変だった。 
続きを読む

コンビニ

11/08/20
コンビニで夜勤のアルバイトをしていたときの話 
入って3ヶ月くらいのある晩 
同じ夜勤の人間でその日は深夜1時に上がる予定だった先輩が 
「今日は明け方まで残ってもいいかな?」と私に訊いてきた 

ウチの店は深夜1時までは二人制、1時から翌朝6時までは一人での勤務になる 
「べつに構いませんけどどうかしたんですか?」 
その日は特別な仕事も無く残業をする理由などないはずだ 

「仕事じゃないよタイムカードももう切ったしね、ただ事務所に居させてくれればいいんだ」 
レジ内の扉の先にある狭い事務所 
横に長いスペースに事務用のパソコン机、更衣室、在庫品用の保管棚が並んでいる 
続きを読む

火事
07/07/31
投下してみます。何年か前の、ファミレスでバイトしてた時の話。

24Hの店で、私は当時22:00~5:00のシフトで入ってたんだけど、まぁ結構田舎に立ってたから平日とかはそんなに混まないわけよ。休日はともかくね。

で、その平日での話なんだけど、私、ちょっと用事があったから昼のうちにマネージャーに頼んで入りを0:00にしてもらってた。

その用事が思ったより早く済んで、家で余裕ぶっこいてたら、23:00ちょい前くらいにシフトリーダーの人から電話があって
続きを読む

旅館
09/05/08
かなり昔の話ですが体験談を書きます。

私はバイトで旅館で住み込みで働いていました。仕事が面白く感じる頃にその客はやって来たんです。

人数は4人、皆さんの顔からは悲しい感じが伝わってきました。そしてそのうちの一人は遺影を持っていたんです。(笑顔で撮られてる女性)

正直怖かったです、遺影を見ないようし客を部屋へ…。その部屋からは笑い声どころか会話も聞こえてきませんでした。

次の日、お客様が帰った後に布団をたたみに行きました。そしてそこでゾッとしました。
続きを読む

お化け屋敷2
04/01/18
私の母が体験した30年くらい前の話。

当時、神奈川県にけっこう大きなキャバレーがありました。

母は新聞の募集欄を見て、アルバイトの面接に行きました。内容は、ホステスさん達の幼い子供さん達を、勤務時間中に面倒をみてあげるというもの。意外にもすんなりと採用されました。

翌日、お店のボーイさんに案内され、山のずーっと上の方にある一軒家にたどり着きました。

建物は古いなりに修繕されてはいたけれど、玄関から一歩足を踏み入れた途端、もうぞぞぞ~っと総毛だち、足が震え、中に入るのもやっとだったそうです。
続きを読む

気が狂う
12/07/22
ちょっと前にテレアポのバイトをしていた時なんだけど。

小さな事務所で、インカム着けて通話しつつもお互いの内容がなんとなく聞こえるくらい。

そこでバイト仲間の一人が妙なことになったんだよね。

俺は壁際で、隣はA(学生、男)って真面目な奴しかいないんで、その会話を聞き流しつつ、めんどくせーとか思いながら俺もリストにしたがって順番にノルマやっつけようとしてた。

インカムでふさがれてない左耳に

「はい…7月の…18日ですね…渋谷。はい、確実に」
続きを読む

ロープ

10/07/02
10年くらい前になるかな。俺は3流大学に通う苦学生だった。

週4日のバイトと仕送り(家賃と光熱費で消える)で、やっと人並みの食い物が食える程度の収入があった。

それは大学2回生のある夏のことだ。夏の暑さに参っていた俺は、バイトがない日はほぼ毎日エアコンの効いた市民センターで大学のレポートを仕上げるのが日課だった。

そして、そこには「地域の交流掲示板」という勝手に張り紙してもいい掲示板があった。

俺はいつもその掲示板をチェックしていた。というのも、高校受験に限っては自信があったので、家庭教師募集でもあれば、と思っていたのだ。
続きを読む