団地

09/09/13
もうだいぶ昔、浮遊霊様っていう遊びにハマっていた時期がある。要はコックリさんの類。 
名前なんて何でも良かったし、コックリさんをやっても、どうせ近寄ってくるのはそこら辺の浮遊霊という話で、誰かが悪ノリして付けた名前だったと思う。 
ただ、10円玉で試みて全く動かなかったことが度々あって、エンジェル様だかキューピット様のようにシャープペンを使ってやっていた。これが面白いように動く。 
友達がいっていたのだが、コックリさんの類に自分の寿命を聞いちゃいけないらしい。それでも、やはり自分の未来については知りたいところ。 
ある日、未来についての質問もネタが尽きかけていた時、こんなことを聞いてみた。 

「俺はこの先、どんな人生を送りますか?」 
続きを読む