パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

ちょっと怖い

子供用の靴
12/04/26
今日あった話。

私は設備関係の仕事をしていて、仕事柄他人の家の床下に入ったりする機会も多い。

今日電気工事で、あるお宅の床下に入ったら、せまいすき間をいくつか越えた先になぜか子供用のクツが片方落ちていた。

何でこんなところに?と不思議ではあったけど、新築工事の時にでもまぎれ込んだのかな?と気にしないようにして触れずに置いといた。

で、作業の途中でふとそのクツが目に入っても近付かないようにしてたはずなのに、さっきと位置が変わってる。
続きを読む

お寺
15/06/11
私が町おこしのボランティアに参加した時のことです。

地元の人たちが参加する小規模な祭のようなイベントのお手伝いとして、友達と2人で参加しました。開催場所は地元のお寺で行われました。

私たちは、下っ端だったので雑用を任せられていました。

イベントも終わりに近づいてきたので2人で後かたづけをしていると、運営の方からトイレットペーパーの交換を頼まれました。

そこのお寺にはトイレが一つしかなく、さらにトイレの中の小部屋の数は2つで、1つは水が詰まっていて使用できなかったのでトイレはとても混んでいたと思います。
続きを読む

電話の相手
12/11/03
部室で先輩たちとしゃべってた時、女の先輩Aさんに電話がかかってきた。

いたずら電話だったようで、なんでも近頃毎日何十件もワン切りがくるとのこと。その言葉の通り、たしかに十分もしないうちにまた電話がかかってきた。

Aさんは怖がるとかよりもうんざりしてたようだった。そこで俺は面白半分で提案してみた。

「次かかってきたら俺が出てもいいっすか?なんか言ってやりますよww」

承諾をもらえたので、もしかかってきたらすぐに出られるようにAさんの携帯を俺の前においた。
続きを読む

子供
11/11/10
子どもが3歳くらいの頃。今日はなかなか寝ないなあって夜があって、居間で

「ほらあ、早く寝ようよー絵本選んでよー」

とか言ってて、子どもがへらへらして

「やーだーもーん♪ケラケラ」

って悪ノリで手足プラプラして変なダンスしてて「困ったなー…」って、なかばあきらめ気味でぼーっと眺めてたら、突然ダンスを止めた。

石になったようにビタァッ!!って止まったから、え?って顔見たらあらぬ方向を見てた。私の斜め後ろ上あたり。
続きを読む

雪山スキー
15/08/06
この四月の第三土曜日のことなんだが、自分は中学校に勤めていて、その日は部活動の指導があって学校に出ていた。

その後、午後から職員室で仕事をしてた。そのときはもう二人男の同僚が来てた。

そしたら急に職員室のドアがガラガラって開いて、3月までその学校にいて転任した先生が「どうも」と言いながら入ってきた。

でも、その先生は春休み中に自分の子供を連れて山スキーに行って、立木に頭をぶつけ、おそらくその影響で一時間ほど後に尾根から転落して亡くなってるんだ。
続きを読む

マンション
15/12/17
ある日のこと。

仕事が早めに終わっての帰り、マンションなんでエレベーターで自宅階に下りたら一番奥の部屋の前で子供がしゃがんでた。

小学生低学年ぐらいの女の子で、具合悪いのかな?って一瞬思ったんだけど、なんだか嫌な予感がしたんで触れないで自宅に戻った。

親から締め出されてたりしたら面倒だし、それよりあの奥の部屋あんな年の子供いたっけ?って考えてた。しばらくしてうちの母が帰宅して

「廊下に子供が座ってたけどどうしたのかな」

って言うので
続きを読む

バーバパパ
13/01/13
最近、深夜にコンビニの帰りに視野の隅で変なものが見えた気がして、立ち止まったんだ。それで、見回してみると、その原因を見つけた。

自販機の側面に、まっくろな人が肩まで出して覗いてるような、上手く言葉で伝わるかなー。物陰に人が直立で立っていて、上半身だけを横に傾けて顔を出してるようなものが見えたんだ。

でも、それは怖いとかではなくて、しいて言うならバーバパパをモノクロで描いた感じのほのぼのした絵だったんだよ。それが、自販機の側面に描いてあったんだ。

なんだ、落書きかよーって感じで、その時は帰宅したんだけどさ。翌日の昼間に通ったら、綺麗さっぱり消えてんの。まぁそりゃ、落書きだから、消されて当然だわな。
続きを読む

暗い階段
13/08/19
死ぬほど怖くはないけど、子どものころの不思議体験を投下。

これは、私が中学生のころの体験です。

実家は3階建てになっており、1階と2階に玄関があり出入りができます。双方の玄関にはでっかい鈴が付いており、扉が開くと「カランカラン」となるのです。

ある日の昼間、3階の自室で勉強をしていたのですが、2階の玄関が「カラン」となりました。続いて、母の

「〇〇(私)~お茶にしない~?」
続きを読む

逆さの子供
13/12/29
短いけど。

コンタクト外してメガネかけた瞬間、左目の視界が真っ赤に染まった。

え!?と思ってたら今度は右目の視界の上あたりから子供出現。逆さ吊りの状態でこっちをじーっと見てる。うおおっ!と叫んで思わずメガネ取って遠くにぶん投げてしまった………。
続きを読む

老人
14/04/24
小学校に入学してすぐの頃、担任の先生に

「そういえば昨日、スーパーでA子ちゃん(私)のおじいさんにばったりお会いしてあいさつしてもらったよ」

と言われた。

私の両親はどちらも子供の頃に父親を亡くしていて、母子家庭育ち。なので私に「おじいさん」はいない。先生に詳しく話を聞くと、学校近くのスーパーで、白髪の70代くらいの男性が

「あれ?〇〇先生ですか?〇組の〇田A子の祖父です」
続きを読む