パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

お経

恐怖

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/16 22:47 ID:4rW+5k3w
私が小学校の頃、お盆になると毎年女だけで山の祠みたいなとこに 
お参りに行きました。 
真夜中2時頃から登り始めるんですが、 
皆裸足で登ります。 
アスファルトは途中までで、石ころが混じった道を 
懐中電灯を持って歩くのですが、 
その女だけっていうのが、月経がある女だけなんです。 
私は小学校6年のお盆から大学に進学するまで行きました。 
続きを読む

お寺

110 :59-60:04/05/17 19:12 ID:3P9R08ZZ
親父が住職さんから聞いた話し 

お寺関係で、おまけの話し。 
>>81で書いた、動じない住職がいるお寺に関連して一つ。 
ある雪の降る日、深夜は1時か2時を回った頃、玄関をノックする音がする。 
住職さんが誰だろうかと出てみると、誰もいない。 
続きを読む

滝

105:本当にあった怖い名無し:2008/04/13(日) 09:15:32 ID:YLmOO0Nc0
大学時代の話。実話です。 

俺が通ってた大学の近くに自殺の名所があった。 
林をしばらく入ったところにある滝(以下S滝)だ。 
自殺の名所と言っても、景色も良く、街からそんなに遠くないのもあって、 
夏場は親子連れも多く遊びに来ていたし、俺もよく涼みに行っていた(もちろん昼)。 
続きを読む

バス

56:本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 02:11:20 ID:mQ4li1iQ0
幽霊とかはたぶん関係ないと思うけど 
ちょっとビビった話。スレ違いだったらスマソ。 

俺は今東京で一人暮らししてんだけど 
実家に帰るとき夜行バス使ってんのさ。 

それで夜行バスってこともあって、出発したらみんな 
シート倒して寝に入るわけ。 
俺は今でも経験ないんだけど、同じように夜行バス使って 
帰省してる連れの話によると、でっかいいびきかくおっさん 
なんかが乗り合わせると最悪らしい。 
続きを読む

暗い部屋、幽霊

05/12/01
これは、一番人に話すのに気が引けて、一度しか話したことのない話。 
寝ていると、明け方金縛りに。 
よくあるので、気にせずに眠ろうとしたが、低いお経の声が聞こえる。それがうるさくてうるさくて眠れない。 

必死に金縛りを解こうと、指先に神経を集中させる。指を動かし腕を振り、金縛りを解く。
お経もやみ、台所の母の声やテレビの音が聞こえてきた。 
私はほっとして、壁に向く方へ寝返りをうとうとしたのだ。が、ぎょっとして再び固まってしまうことになる。 
壁から何かが出てくる。 
まるい、肌色の、つやつやしたもの。 
下に突起。 
がりがりの腕も2本でてきた。 
続きを読む

精神的

15/12/31
今年の夏に飛行機に乗った際の出来事

自分の席から前後2列ずつ計5列が老人観光客で埋まって
離陸前は「俺アウェイwwwワロスwww」って気分だったんだけど
離陸後しばらくしてから突然5列全員がお経を唱え始めて滅茶苦茶ビビった
しかもCAが注意しにきてもお構い無しで唱え続けられ
流石に居心地悪いし気持ち悪いしでCAに座席移動を要望して
了承を得たからとっとと移動だ!と思ったのに
続きを読む

お寺

08/03/30
昨日の夕方ごろの話。

携帯電話に番号通知ありの固定電話回線から電話がかかってきた。

知らない番号だったので、出ようかどうしようか迷いながら携帯の画面を見ていた。

着信音が途中で流れなくなり、でも、まだ着信は続いていて、バイブもなっている。

携帯を持ち上げた時にどこかのボタンを押してマナーモードに切り替わってしまったのかと思ったが、マナーモードのマークは表示されておらず。

着信が切れて、着信履歴を見ていると、留守番電話にメッセージが残されたようで、通知が来た。
続きを読む

怖い

18/05/20
ずっと昔の話。

小学1年の時に祖母が亡くなり、仏壇のある部屋でお坊さんがお経をとなえてた。すると、お経に合わせて祖母の遺影の口が動いてる…。

その場では遺影がお経をとなえてるなぁ~なんてぼんやりと考えていて、その後の昼食の時にイトコのお兄さんにその事を話した。

意味が伝わらなかったのか、子供の戯言かと思われたのか分からないが
続きを読む

怖い

819:03/01/30 00:00
おれが小学3年生のときに、母の従兄が死んだ。母の従兄と言っても、死亡当時は中学生だった。

俺はその家に行くと、よく面倒を見てもらっていた。俺はそのお姉さんによくなついていた。

葬式のとき、坊主がお経を読む。もちろん、俺もそこで正座してお経を聴いていた。

ふと斜め後を向くと、俺と同じぐらいの歳の少年がいて、正座してお経を聴いていた。

奇妙だったのは、手をこすり合わせながら、一心不乱に、体を激しくくねらせ、まるで踊っているかのようだったことだ。

俺はその姿を見て戦慄した。
続きを読む

廃墟

12/01/07
中学の頃、夜遅く風呂入ってたら何か声のような音が聞こえてきた。

最初はカーチャンが俺の事呼んでるのかと思ってたんだけど違ったのね。

それで不思議に思い耳をすまして聞いてみると、お婆さんのような声でお経をとなえている声だった。

そりゃもうね、ありえないくらい怖くて速攻風呂から上がった訳さ。

すぐにカーチャンに今起きたことを話してみても笑いながら取り合ってくれなかった。

仕方ないので恐る恐るもう一度風呂場に行ってみたけど、もうお経は聞こえない。

空耳かと思ったけど、納得いかなかったのでお経が聞こえた方向(風呂の外)に行ってみたら、家の隣に人が住んでない壊れかけの長屋があって、なぜかそこから光が漏れてる。
続きを読む