パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

お盆

山奥の廃墟

27:本当にあった怖い名無し:2009/09/06(日) 19:00:53 ID:rYkHSOAHO
俺はオフロードバイクでソロツーリングするのが趣味だ。連休には良く一人で遠出する。 
今年のお盆休みに九州の南端目指して三泊四日の予定でツーリングに出発した。 

もちろん、高速道路をひたすら走って目的地に着いても面白くない。
途中に絶景ポイントや美味しそうな林道を絡めつつ走るのだ。 
続きを読む

田舎

106:本当にあった怖い名無し:2008/02/22(金) 01:47:55 ID:RA+X/9IP0
怖くないけど酒の勢いで書く。 

4年前だったと思う。 
当時俺は専門学校生で、実家から離れて暮らしてた。 
夏休みになって帰省したんだけど、実家は田舎だからかなり暇だった。 
夜の11時頃になって、暇と暑さに耐えかねて原付で近所のスーパーに出かけたんだ。 
行ってはみたものの金はないし、特に欲しいものもない。 
結局そんなに時間がたたない内に帰ることにした。 
続きを読む

海

17/06/09
一昨年のお盆。

盆休み利用して某海岸に釣り行った。14日の夕方に着いてそのまま夜釣りに突入。

AM2:00まわった頃だと思うんだがウトウトしてて、そこでガヤガヤ話し声で急に目が覚めたら、目の前をたくさんの人が宙を浮きながら平行移動してた。

先頭は能の翁の面みたいのをかぶった人で、あわわと固まってその様子を見てたら左手後ろ側の木がたくさん生えてる森か林みたいな場所に入って行った。
続きを読む

恐怖

12/05/05
ドアを開ける時、絶対に正面は見ない。いや、見れない。幼少期にこんな体験をしたからだ。

お盆の頃、庭で花火をやることになった。興奮した俺は我先にと玄関のドアを勢いよく開けた。

すると、数メートル先の空中に生首が浮いている。俺は動けなくなった。

生首はお婆さんで、全体的に灰色っぽく見えた。無表情でじっと俺を見つめている。しかも、ゆっくり近付いて来る。

俺はただただ怖くて動けない。その時、背後から母の叫び声が聞こえた。しかし、変わらず生首はこちらを見ている。母が怒鳴りながらドアを閉めた。

結局、花火は中止になり、泣いている母と俺を父が慰めてくれた記憶がある。
続きを読む

不思議
08/01/11
小さい頃なんだけど、

うちには仏壇があってお盆になると、仏壇の事に関して色々やらなきゃいけない事が多い。

だから、いやおうなしに手伝わなくちゃいけなくて、罰当たりかもしれないけど正直それがうっとうしくて嫌だったんだよね。

で、割と近くに海があったんだけど、盆の時には絶対海に行くなって母親とばあちゃんに口すっぱく言われてたんだよ。
続きを読む

不気味
11/06/12
あまり怖くない話かもしれないけど、自分の中では怖かった体験。ありきたりだが、お盆3日間の出来事だった。

大学に入学、1人暮らし、初めての帰省がそのお盆3日を挟んで5日間だった。

帰省日当日まで、バイトをみっちりいれ、帰りのバスで爆睡。実家にたどり着いた夜も疲れが抜けきらなく、やはり馬鹿みたいに寝まくった。

そして、お盆初日を迎えた…朝9時頃に起きた。寝起きでぼーっとしながら、階段を下りていると、母と叔母の声が聞こえた。
続きを読む

ろうそく
10/07/08
親戚の家には仏壇が二つある。

向かって左がその家の亡くなったじーさんで、右が若くして亡くなったその甥のものだという。

ただ妙なことにお盆にお邪魔しても右側の仏壇は扉が閉まったまま。なにより、かさばるのになぜふたつ置いているのか気になったので、以前たずねると親戚が話してくれた。

じーさんは消防勤務で活発な人だった。人助けも大好きで、よけいなことにまで首を突っ込むような、ある意味人のよいお節介者だったらしい。
続きを読む

お地蔵さん
17/06/26
去年の夏の話なんだが、お盆前の墓そうじに行くことになって、8月にもなると朝でも9時ぐらいで結構暑くなるから早朝に行くことにしたんだ。

確か5時30分くらいに墓場に着いて墓そうじをはじめたんだけど、まぁ俺以外誰もいないのね。

一通り作業を終えて最後に線香あげて拝んでたら、なんか子供の声みたいなのが聞こえてきた。

その墓場は山の斜面に階段状?に墓が並んでて、うちの墓は結構下のほうにある。顔を上げて上の方を見てみると、小学生前くらいの男の子が墓の間を走ってたんだ。
続きを読む

和室
11/09/19
今年のお盆に実家に帰ったときにあったこと。

まず実家についての説明を…

今の実家のある場所は、祖先は離れた土地から今の場所にやってきて、廃れたお寺だったとこに家を建てて住み始めたらしい。

その証拠に家の敷地内にお地蔵様がいくつか残ってるし、田舎でよくある屋号も、一番東のほうに家があるんだけど、お隣さんが「東」で、うちの屋号はとある地域の名前(そこらの地域から引っ越してきた?)。
続きを読む