パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

お坊さん

N745_sentakumonogahosaretaminka_TP_V

941: 1/4 2007/01/19(金) 11:01:32 ID:oZKI+h090
友人Mが大学生だったころのお話です。
名古屋の大学に合格したMは、一人住まいをしようと市内で下宿を探していました。
ところが、条件がよい物件はことごとく契約済みで、大学よりかなり離れたところにようやく一件見つけることができました。

とても古い木造アパートで、台所やトイレなどすべて共同なのですが、家賃がとても安いため、Mは二つ返事で契約を交わしました。
引っ越しを済ませ、タ際住み始めてみるととても静かで、なかなか居心地のよい部屋での生活に、Mは次第に満足するようになったそうです。

そんなある晩のこと、Mの部屋に彼女が遊びに来ました。
2人で楽しくお酒を飲んでいると、急に彼女が「帰る」と言い出しました。
部屋を出ると、彼女は「気を悪くしないで聞いてほしいんだけど、この部屋、なにか気味が悪いわ」とMに告げました。
彼女によると、お酒を飲んでいる間、部屋の中に嫌な気配が漂っているのをずっと感じていて、一向に酔うことができなかったというのです。

続きを読む

penfanPAKU9417_TP_V

624 :本当にあった怖い名無し:2018/12/23(日) 10:20:22.10 ID:EUSCPeBe0.net
うちのじいさんの知り合いで偉いお坊様がいて、生前に弟子を取った。
弟子といっても正式に坊さんになるのではなくて、行き場のない霊感少年の面倒を見てるって感じだった。
茶髪にグラサンでピアスしてるような、田舎の寺には場違いなにーちゃんだったけど、
そして俺にはよくわからなかったが、やたら霊感が強くて日常生活でも浮いているから寺に来たらしかった。
続きを読む

ろうそく

4: 日本昔名無し 2006/05/26(金) 03:03:06
じいさんの葬式の時、お坊さんの隣に見慣れない男の子が座っていて
後で家族に「さっきお坊さんの横にいた子、誰?」って聞いたら
誰もそんな男の子なんて見てもいないし、そもそも坊さんの横には誰も座ってなんかいなかったと。
続きを読む

玄関

22: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/01(金) 12:42:09.48 ID:CPCkPjV+O
今朝8時過ぎ頃、通勤中に「ア~~~~」と人の声がした。
歌?合唱の練習か?と思ったらどっかの家の玄関前に立って発声してる長身の坊さん。
一人の声じゃないと思ったら隣の家の前にももう一人。
続きを読む

ろうそく

786 :本当にあった怖い名無し:2009/10/23(金) 11:54:32 ID:8TS9SIzjO
携帯から失礼。
ずっと昔の話。

小学1年の時に祖母が亡くなり、仏壇のある部屋でお坊さんがお経を唱えてた。
すると、お経に合わせて祖母の遺影の口が動いてる…。
その場では遺影がお経を唱えてるなぁ~なんてぼんやりと考えていて、その後の昼食の時にイトコのお兄さんにその事を話した。
続きを読む

沖縄

04/05/29
僕が小学生の頃、沖縄にいた時の話。

僕はひどい寝不足に苦しんでいた。なぜなら僕が住んでいたその家は、とにかく怪奇現象の絶えない家だったからだ。

いったん眠りについたとしても、必ず夜中の1、2時ぐらいに目を覚ますしてしまう。そして、必死になってまた眠ろうとするが、その時に妙な音が聞こえてくるのである。

ラップ音という奴だ。誰もいないはずの台所から食器がカチャカチャ鳴る音が聞こえたり、床をたたく様な音、何かが倒れる様な音、人の足音、人の声のような低い音。

そういうのが毎日のように続き、寝ようにも眠れず寝不足に苦しんでいた。
続きを読む

仏像

近畿のあるお寺で開かれる骨董市で仏像と携帯用の小さな木箱に入ったお地蔵さんを買った。

今思えばなぜそんなものを買おうと思ったのか分からないが、もしかしたら当時の私は、新しい環境になって気が弱まっていたので、何か心の支えになるものが欲しかったのかもしれない。

ともかくも少し骨董市でブラブラする。そのうち、中国の武将のような勇ましい鬼神を模した木造の像と、小さな木箱に入ったお地蔵さんが目にとまって購入した。

家に持ち帰り、本棚の上にかざった。異変は、それから起こるようになった。
続きを読む
×