パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

おっさん

夕方

522:チキチキチキ:2008/04/23(水) 03:57:08 ID:OZL+PQEm0
厨房の頃の話。 

自宅は袋小路になったところにあり、家はうちを含め三軒しかなかった。 
なのでその三軒の人間以外で人を見かけても不思議に思わないのは 
郵便配達の人とかだけだった。 
続きを読む

バス

56:本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 02:11:20 ID:mQ4li1iQ0
幽霊とかはたぶん関係ないと思うけど 
ちょっとビビった話。スレ違いだったらスマソ。 

俺は今東京で一人暮らししてんだけど 
実家に帰るとき夜行バス使ってんのさ。 

それで夜行バスってこともあって、出発したらみんな 
シート倒して寝に入るわけ。 
俺は今でも経験ないんだけど、同じように夜行バス使って 
帰省してる連れの話によると、でっかいいびきかくおっさん 
なんかが乗り合わせると最悪らしい。 
続きを読む

マネキン

185: 本当にあった怖い名無し 2014/01/21(火) 17:35:47.37 ID:8Q7A0nbt0.net
オチも無い話ですまんが。 
俺は東京で、彼女が京都で、遠距離恋愛1年半。 
会えるときに会うって感じで、2週間ぶり、1ヶ月ぶり、 
1ヶ月半ぶり、2ヶ月ぶりとか、いつも不定期。 

んで、京都に行くと、いろんなところで会うおっちゃんがいる。 
最初に会ったのは京都駅から川端を散歩していたとき、ちょっと先からやってきて、 
ふと目が合って、俺をジロっと見る、デコにアザのある60代くらいのおっちゃん。 
1人で歩いていて、メガネで頭が薄くて、通り過ぎる瞬間にもジロっと見られた。 
背が低いから、俺を上目遣いで横目で見ていた。ちょっと距離を空けて。 
俺は、「なんで俺を見るんだろう…誰かと似てるのかなあ…」とかしか思わず。 
続きを読む

人間が怖い

11:本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 05:31:03 ID:vL2Gyo370
おはようございます。 
大学の頃体験した話。 

当時俺は滋賀に一人暮らしをしていた。 
お金もないのに、土日は朝から競馬場へ通い、、そんな週末を送っていた。 
夏の土曜日。 
いつものように朝から競馬場へ向かい、夕方家に帰ってきた。 
心体ともにつかれきった俺は東スポを入れたかばんをほうりなげ寝た。 

その日の23時頃。 
事件は起こった。 
続きを読む

家

880: 本当にあった怖い名無し 2010/08/01(日) 23:15:22 ID:Hf9bnXeQ0
随分と昔だが、俺がまだ小学生の時の話。 
学校から帰ってくると、母ちゃんが変な男を見たと言ってきた。 
家事を一通り終えて、15時位にソファでくつろぎながらテレビを見ていたら 
見たことも無い作業服姿のおっちゃんが居間の扉を開けていきなり入ってきたとのこと。 
当然家中の鍵を掛けていたので母ちゃんは相当びっくりしたらしい。 
続きを読む

タヌキ

345: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2010/03/09(火) 21:53:48 ID:WI+/xF7t0
一昨日箱根に出張させられたんだけど、鶴の恩返しみたいな出来事があった 
仕事終わってホテルに帰る為に山道を車で走ってたけど、霧で視界悪くて飛び出してきた子供のタヌキを轢いちゃった 
「死んじゃったか!?」と思って車から出て見たら、生きてるけどぐったりしてた 
そんで慌てて動物病院をナビで探して連れてったけどタヌキは頭に掠り傷してるだけで他は何ともなかった 
続きを読む

電車

09/08/14
電車で遭遇した親子の話。

電車に乗り込み座席に座ったら、向かいに3人親子が座ってた。順番的には母親・小さい男の子・父親。

電車は立っている人がちらほらいるくらいの混み具合。

父親と思われるおっさんはにこにこしながら大声で二人に話かけていて、母は愛想笑いのようにずっと笑っているだけ、子供はなぜか無表情だった。

大人二人の格好や見た目もなんか変だってたし、大声で喋るおっさんは何言ってるかよくわからない、失礼だけどなんか気持ち悪い親子だなあなんて思っていた。
続きを読む

公園
10/06/15
数年前のこと。

俺はスーパーでの買い物を終え、近くのあまり人の来ない小さな公園で一服していた。

ベンチに腰掛けぼうっとしていると、公園の隅に設置されているトイレから坊主頭のいかついおっさんが出てきた。

おっさんはまっすぐこっちに向かってくる。絡まられたら怖いなぁと思ったが、おっさんは俺の目の前まで来ると
続きを読む

虫
06/10/18
秋だから当たり前だけど、家の回りで虫の声がずーっとしてるわけだ。

ウチなんかとくに田舎だから、晩夏あたりからは窓開けるともう目覚ましみたいになってるのな。「リーリー」だか「ガシャガシャ」だかうるさくて仕方ない。

こんな中じゃとても眠れやしない。だから少々暑くても窓閉めて扇風機つけて寝るしかないんだ。

しかし今年は特にひどくて、窓開けると頭がガンガンするくらい鳴り響いてるのな。

で、この間びっくりしたのが「リーリー」とか「ガシャガシャ」に混じって変な音が聞こえてくるのよ。「ウォアー」だか「ウンンンー」だか知らないけど。
続きを読む

夜の山

埼玉県西部にある国道の整備で、道沿いの山の中に管理事務所を立てて、夜間も作業をしてた。

夜勤以外の大半の者は家に帰ったり、近くの町のビジネスホテルとかに泊まった。俺は元請の責任者とこの事務所に寝泊りしてた。

夜勤のある平日は夜中も誰かしら事務所にいて何事もなかった。それでも作業が休みの日もあるわけで、そんなときは一日中誰もいない。責任者も帰っちゃって、俺だけが残った。

国道って言っても山の中を通ってるから、交通量は多くない。夜はたまに走り屋みたいなのと、トラックがまばらに走ってるだけ。ひとり残されるとけっこう怖い。

昼間、近くのコンビニに行って、食料とか酒とか雑誌なんかを買出しして夜に備える。管理事務所はよくあるプレハブの二階建て。
続きを読む