謎の生物
06/01/12
これは幽霊とか妖怪も出てこないけど個人的に怖かった体験。

俺は子供の頃、近くの川で良く生き物採集をしてた。川で捕まえた生き物は、気に入った奴を家に持ち帰って飼育してた。

ちっちゃな川で、大物でもミズカマキリとかコオイムシぐらいしかいなかったんだけどね。

水槽の中には水草と10匹ほどの小魚と水生昆虫が5匹ほど仲良く暮らしてたわけですよ。(小魚は大抵一晩で全滅)

その日もお気に入りのためのエサとカッチョイイ虫を探して川で捜索してたんだ。ゲンゴロウとかタガメ等、図鑑でしか確認したことのないような大物探してアミを振るってた。

でも、その日は何度やっても海老とか小魚みたいな小物しか取れないんで帰ろうかと思ってたら変なものがアミに入ってる。緑色のヒモみたいな奴が丸まってアミの中に入ってる。

大きさは人差し指ぐらいのちっこい奴で、綺麗な緑色が気に入りそいつを家に持って帰ることに。

だが、家に帰って水槽に入れても丸まってて全く動かない。図鑑にも載ってないし親も知らないと言う。

明日友達にでも聞けばいいやと俺はそのまま寝ちまったんだが、次の日に悲劇は起きた。

朝起きて水槽の中見たら虫や魚が全滅してるじゃん!虫は影も形もなく魚は真っ白になってぷかぷか浮いてる(魚は毎度のことだが)金アミ製のアミでフタしてあるから脱走とかそういうことはありえない。

残ったのは小魚の死体と緑色の謎の生物だけ。まさかミズカマキリがこの緑色のヒモにやられたとは思えないが、コイツ以外考えられない。

結局ヒモごと全部川に流してしまいましたとさ。ヒモはなんだかわからなかったが、お気に入りが全滅はかなり悲しかった。


おまけ動画