パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

後味の悪い話

悲しい

09/11/06
高1の時、俺はクラスメートのKを自主退学に追いやった。

男子校で、中高とエスカレーター式に進学する学校だが、高校進学時、外部からも編入する。

Kも俺も中学からこの学校に入学していたが、同じクラスになったのは高1のときが初めて。

Kとは共通の友達を介して何度か軽く雑談をしたことがある程度の距離関係だったので、校内で偶然出くわしたりなんかしても、「おぅ」と声をかけるだけだった。

しかし、絡む機会がほとんどなかったがKが俺に対して好意的だったことはなんとなく察してた。(※アッー!的なものではない)

同じクラスになり、当然Kと絡む機会が急激に増えた。
続きを読む

米軍

03/12/25
米軍キャンプに、前線に送られる予定の黒人兵が集められていた。

彼らは武装しトラックで集団脱走。その数200人あまり。街は脱走兵たちによる婦女暴行、強盗、殺人で地獄絵図と化した。

五日後、正規部隊が市街戦を経て脱走兵たちを鎮圧。被害は届け出があっただけで70数件。

もちろんこの事件は報道されなかった。今から50年ほど前、日本で本当に起こった事件。

届け出の70数件はほとんど強盗に関してではないかと思います。当時のことですから、強カン事件は泣き寝入りだったのではないでしょうか。
続きを読む

アフリカ

54 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/07/02(木) 04:54:48.599 ID:0niCbC4d0
変境地旅行好きの若い夫婦が滞在先のホテルで相次いで病に倒れたのもあったような
死ぬ直前?にアップされたブログが生々しかった覚えがある 



56 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/07/02(木) 04:57:00.133 ID:6Mx4rLB10
>>54 
kwsk 
続きを読む

宗教

11/10/26
ちとスレ違いかもしれんけど。

小学校は六年間同じクラス。
中学では二年間同じクラス。
高校でも一年間は同じクラス。

行く大学も一緒で学部は違えど部活は同じ。

最高にうまのあう親友がいたんだよ。悪ぶってみせる癖があったけどな。気が優しくてちょっと臆病でいいやつだった。

大学でなんかさ、部活の後のダベりの最中に先輩だったかなあ、親友っている?って聞いてきた人がいてな。

十四、五人はいたんだぜ、なのに俺達だけだったよ、いるって即答できたの。
続きを読む

破砕機

09/10/11
オレは九州の山奥で砂防ダムをつくってる。

泣きたくなるような職場なんだが、おふくろは半分寝たきりだし、兄貴はちょっと頭がアレで、二人とも会社の寮にオレと住んでる。

やめるにやめられない状況なんだわ。

一日十一時間働いて、休みは週一回。月給十万八千円。寮費が四万五千円抜かれて、昼飯が九千円天引き。

あと、管理費とかいう良くわからんのが二万円取られている。

手元に残るのは三万ちょっと。気晴らしといったら、月に二度くらい街に出て、漫画喫茶に寄るくらい。交通費の方が高いけど、どうしようもない。
続きを読む

憎悪

11/10/30
小学生の頃に交換日記を友達4人とやってた。

書き終わったら次の人に直接渡すか、もしくは机の中に入れておく(隣のクラスの子が1人いたので、直接渡すのが難しかったから)ルールだった。

私は隣のクラスの友達(仮名:A)の次の順番だった。

ある日、学校に来ると机の中に交換日記が入っていた。

とりあえず皆の日記を読み、最後にAのページを開くと、ページぎっしりに「死ね」の文字。一気に血の気が引いた。

とりあえずこのことをA以外のメンバーに相談した。
続きを読む

コンビニ
02/09/08
学生時代、コンビニで夜勤のバイトしてた。

後輩で入ってきた奴が実に使えねー奴だった。ミスは多いわ、おどおどびくびくした態度でDQNに面白半分に絡まれるわの馬鹿だった。

俺と一緒にシフト入りする機会が多かったんだが、ずっとシカトして朝まで黙々と仕事。

たまに話し掛けられても、生返事を返して無視。ずっとその繰り返し。
続きを読む

3

15/01/26
Wikipediaより

ソユーズ1号(ロシア語:Союз-1/Soyuz1)は1967年4月23日に打ち上げられたソビエト連邦の有人宇宙船である。

宇宙飛行士としてウラジーミル・コマロフが搭乗していたが、地球帰還時に死亡した。

彼は有人宇宙飛行の歴史における、最初の飛行中の事故による死者である。

>ミッションの経過編集

当初の計画では、ソユーズ1号打上げの翌日に2機目のソユーズ宇宙船でヴァレリー・ブィコフスキー、エフゲニー・クルノフ、アレクセイ・エリセイエフの3名の宇宙飛行士を打上げ、

このうちの2名が船外活動を行なってソユーズ1号に乗り移る予定であった。
続きを読む

親子

08/06/19
私がまだ小学校の頃の話。

その頃団地に住んでたが、うちの真下の階に同級生の子(仮にA)が引っ越してきた。

特に仲良くはなかったけど、家が一階違いだし同じ学校なので、それなりに仲良くなってきた。

ある日Aが「うちには神様がいる」と言いだした。

私はあまり気にも留めずにいたが、その日の夕食の時に何気なくその事を両親に話して聞かせた。すると母は、Aの家がいかがわしい宗教団体に入っていることを教えてくれた。

Aの母親は殆ど家から出ず、その宗教団体の会合の時だけ外出するといった感じだったらしく、時刻を問わず階下から変なお祈りが聞こえて気味が悪いと言った。
続きを読む

溶鉱炉

10/06/05
俺、電気炉ってところで働いてるんだ。

100tの鉄屑・ニッケル石とかを電極から出るアークでバンバン溶かすの。1600度になる。

今、ゴミの分別ってめんどくさいでしょ?現場ではいつも炉体に投入して処分してる。傘も、TVも、原付バイクもね。

全てが溶けて真っ赤な溶鋼(ようこう)になる。

湯を出す時は炉体を傾動して中の溶鋼をクレーンで吊ったでっかな鍋に入れるんだ。

少し前、炉体から湯を出す出鋼口って所が詰まったんだよ。炉体がかたむいたまま出鋼口の詰まりを力任せに除去しようとして転落。
続きを読む