パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

ゾッとする話

雛人形
04/09/29
私が幼稚園児のころのことです。

うちは2人姉妹でしたが、家にあった雛人形は段飾りの立派なものではなく、ガラスケースにちんまりとおさまった雛人形セットでした。

ひな祭りの頃になるとケースごと居間に飾られ、時期が過ぎると棚の上に置かれる程度のものでした。

それでも一応、お雛様・おだいり様・3人官女がそろっており、タンスや牛車、造花の桜と橘、木でできたひしもちや、小さな道具類が並べられていました。
続きを読む

自殺
07/11/08
ある日のこと。

教会に来る信者さんで、ホームヘルパーの仕事をしている田中さん(男・仮名)に一緒に行ってほしい家があると頼まれた。

老人の一人暮らしなのだがどうにも薄気味悪く、一人だと神経がまいってしまうらしい。

親父に一応相談すると「行ってあげなさい。」と言われたので、お礼のガストでステーキに釣られて手伝いに行った。
続きを読む

赤ん坊
14/08/29
夏の終わりで毎年思い出す事件を、フェイクありで。

もう10年以上前なんだけど、当時安アパートに一人暮らししてた時の話。

俺の左隣の部屋は空き部屋だったんだけど、安いけどかなりボロいアパートで進んで住みたいようなところじゃなかったから特に何も思わなかった。

当時は仕事が忙しくて帰宅は深夜で、住人とは引っ越しの時にあいさつしたぐらい。どんな人が住んでるのかはよく知らなかった。
続きを読む

山、霧
06/11/22
俺は登山好きなんだけど、百間平(ひゃっけんだいら)周辺を通るたびに、毎回すげぇ濃い霧と雨にやられる。

90年の秋かなぁ、3人で縦走してたんだけど、そん時もすげぇ濃い霧だった。だだっ広いし、積み重なった石の原っぱみたいなとこだから、マーカー探すのも苦労した。

何も見えなくてすげぇきつかったし、寒くて、サイの河原の中を延々歩く感じ。

途中で、メンバーの一人が急にバテ出して吐き気を訴えたから、小さなケルンのあるとこで小休憩をとることにした。
続きを読む

不気味な家
14/10/27
自分的には凄い怖かったんだけど…

初めて旦那の家に行ったのが11年前、私が18歳の時。

当時旦那は父親と大ケンカのすえ、半絶縁状態で実家から離れた祖母の家にずっと住んでて、私も彼の家に行く時は祖母の家に遊びにいってたのね。

付き合って1年くらいしたころ、ようやく旦那と父親が和解したとかで、旦那も実家に戻り、そのタイミングでようやく家に招いてくれた。
続きを読む

変な人
12/01/20
二年前に関西某所の病院で学生の病院実習をしていた時の話。

実習といっても学生は特にやる事も出来る事もないんで、白衣着て入院患者さんと話して診察もどきしてプレゼンを書く、その他はほぼ指導員の先生の後ろをついて歩くだけ。

実習が始まって三日目くらい、そうやって先生の後ろについて歩いていると、変な医者がいるのを見た。

医者なのに暇そうに廊下に突っ立ってる。誰か待ってるのかもしれないが、廊下の隅だし、俺みたいな下っ端でも忙しそうにはしてるんだから珍しい事だ。
続きを読む

怪文書
12/11/18
1年くらい前、近所の人たちが

「これ多く作りすぎちゃったから」

とか

「田舎からたくさん送ってきたから食べて!」

と、料理や食料品を頻繁にうちに持ってくるようになった。うちも、器を返す時に中にお菓子などをお返しに入れたりして持って行ったけど

「そんな…無理しなくていいのよ」

と言われた。
しまいには
続きを読む

窓
13/04/11
怖いかわからないけど、自分的に怖かった体験。

通ってた小学校の校庭の端に、使われてない校長先生専用の社宅があった。見た感じ、新しくてまだ築2、3年くらいしかたってないような家。

で、その家が使われてない理由が、その家を建ててすぐ住んだ校長先生の奥さんが自殺したからって理由だった。

住み初めてすぐ精神的におかしくなっちゃって自殺して、その年に校長先生は転勤、次にきた校長先生が最初住んだんだけど、さすがに気味悪いって事で、新しく社宅を作ってもらって出来てからすぐ新しい社宅に引っ越した。
続きを読む

薄暗いオフィス
14/02/26
三年くらい前の職場での出来事。

その時、職場に入って一年目だったんだけどストレスも溜まる頃で、当時家で寝るときに頻繁に耳鳴りに襲われることがあって不眠状態が続いてた。

その日も仕事が終わって12時頃に寝ようと布団に入ったけど案の定なかなか寝付けない。枕元のPCで昔のコント番組とか流しつつウトウトしてたんだよ。

そしたらきーーーーーんって結構強い耳鳴りがしてきて、ハッと気がついたら職場にいるの。夜中の薄暗い事務所に、背広着て一人で立ってぼーっとしてた。
続きを読む

脳
14/12/01
最近起こった事だが。

2か月ほど前のある晩に、友人から電話がかかってきた。部屋から出られなくなったから助けに来てくれとのことだった。

何かあったのかどうか聞くと、

「出口が分からない、迷った」

との事だった。
俺は冗談だと思って

「何言ってんだ、お前?」
続きを読む