パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

ゾッとする話

不気味な笑顔
07/11/28
出張に行ったときの話。

大もめにもめた打ち合わせが終わったのが午後9時くらい。

遠隔地の出張だったので、さすがに今から帰るのは無理だろうという判断のもと、当地で晩飯食った後、駅周辺で泊まれる所を探した。

上司いわく、ここらのホテルはどこもすいてるから夜遅くでも大丈夫とのことなので、軽く2人で酒飲んで11時半くらいになってたと思う。
続きを読む

老人j
13/01/28
じぃちゃんが入院したのでお見舞いに行った。

病室に入り様子を見ると、じぃちゃんは意外と元気そうだ。しばらく話をしていると、じぃちゃんがこんなことを聞いてきた。

「Mはんは、どない感じや?」

Mさんとは隣のベッドにいるおばあさんらしい。どこの誰かまではわからない。聞くと、つい最近までは仲良く話をしていたが、昨日から声をかけても返事がないらしい。
続きを読む

ベクシンスキー
11/08/28
曽祖母が亡くなったときの話。

再婚した曽祖母で母親はもちろん、祖父も血の繋がりがないためにあまり関わることがなかったのですが、だからこそやや気味の悪かった話です。

くも膜下出血で倒れて以来、話すこともなく回復後も介護施設に預けられていたのですが、具合が悪くなり入院していました。

そして亡くなる前日の夜のことです。夢に葬儀の様子が出てきました。曽祖母の葬儀でした。
続きを読む

タクシー
11/09/03
怖い話とはちょっと違うけど、霊感(?)を持つきっかけになった話。

18の頃に金がないなか、築50年のボロいアパートに住んでた。駅まで自転車で20分近くかかって、いつも川沿いの道で駅まで向かってた。

飲食店でバイトしてたから、帰りはいつも遅くて23時くらい。その日も暗いなか川沿いの道を帰ってた。

家まであと数十メートルって所で道のそばにタクシーが止まってた。よくある光景なんだけど、車内灯は点いてるけど誰も乗ってない。
続きを読む

夜道
11/09/13
ちょっと、オカルティックな話じゃないんだけど、自分的に恐い話を思い出したので、書かせて下さい。

私、不眠症なので一時、良く夜中(深夜1~3時くらい)に散歩に出たりしてたのよ。

で、大体決まったルートがあって、コンビニに寄って雑誌とか立ち読みして飲み物とか買って、帰宅して……って感じだったんだけど、ある日、いつものルートを通っていたら、何か、

「タタンッ、タタンッ!」

ってリズミカルな音が聞こえてきたんだ。こっちは不眠症だから、逆にちょっとハイになってて、そんなに恐いとかその時は感じなくて、
続きを読む

奇妙な存在
17/07/06
中学生の時塾に行ってた。

そこの塾は個人経営の小さい塾で俺が通ってたA校舎と隣の市のB校舎の2つしかなかった。

中3の夏休みに2泊3日の勉強合宿があって、長野だかどっかに2つの校舎の3年全員が参加した。

1日目の昼頃に合宿所に着いて、割り当てられた部屋に荷物置いて、昼飯食ってから勉強開始。

成績毎にクラス分けされてるんだけど、合宿では同じクラスにB校舎のやつもいたし、先生も1日目はB校舎の先生が受け持ってたから新鮮だったのを覚えてる。
続きを読む

不気味な女
06/07/11
変な女繋がりで。千葉にいた頃の話。今から二十年程前、小学生の頃。

近所の公園で友達と遊んでいた俺は、転んだか何かで膝をケガして、ベンチに座っていた。

友達がキックベース(サッカーボールを使う、蹴る野球みたいな遊び)をしているのをぼーっと見ていたら、髪の長い女の人がこっちに近付いてきた。凄く痩せていて、目が大きかった。

その人は俺の方を見ながら、何かを繰り返ししゃべっていた。最初はよく聞き取れず、ボソボソとしか聞こえなかった。
続きを読む

旅館の廊下
04/04/03
旅行系の雑誌のカメラマンをやって暮らしています。

で、先週取材で某東北の旅館に行ったんです。「お花見特集 泊まるならこの旅館」みたいなやつ。

取材兼宿泊先はあまり知られていないひなびた温泉宿。別館みたいな部屋に泊まったんです。渡り廊下で本館に行ける部屋。

編集者とバイトの子と3人打ちで深夜マージャンしててビール買いに本館まで、まあ何だかんだで私が行く事になった。で、部屋を出たら何かおかしい。
続きを読む

雛人形
04/09/29
私が幼稚園児のころのことです。

うちは2人姉妹でしたが、家にあった雛人形は段飾りの立派なものではなく、ガラスケースにちんまりとおさまった雛人形セットでした。

ひな祭りの頃になるとケースごと居間に飾られ、時期が過ぎると棚の上に置かれる程度のものでした。

それでも一応、お雛様・おだいり様・3人官女がそろっており、タンスや牛車、造花の桜と橘、木でできたひしもちや、小さな道具類が並べられていました。
続きを読む

自殺
07/11/08
ある日のこと。

教会に来る信者さんで、ホームヘルパーの仕事をしている田中さん(男・仮名)に一緒に行ってほしい家があると頼まれた。

老人の一人暮らしなのだがどうにも薄気味悪く、一人だと神経がまいってしまうらしい。

親父に一応相談すると「行ってあげなさい。」と言われたので、お礼のガストでステーキに釣られて手伝いに行った。
続きを読む