パラノーマルちゃんねる | 2ch怖い話まとめ

主に2ちゃんねるから怖い話等を厳選してまとめています。洒落怖、山怖、意味怖、本当にあった怖い事件、芸能人が体験した怖い話、不思議な話、実話、長編、短編、動画他

パラレルワールド

エニグマ
08/01/16
昭和55年の話をひとつ。

昭和54年と昭和55年は13日の金曜日が年に2回あり、かつ2年連続だということでニュースの話題にもなっていました。

当時小4だった私は、55年の最初の13日の金曜日に合わせ鏡をしましたが失敗に終わりました。

それが悔しくて、1学期に当時のクラスメートを誘って別の13日の金曜日に合わせ鏡をしようともちかけました。

ちなみに、それに同意してくれた3人のクラスメートと学校のカレンダーで次の13日の金曜日を確認したところ次は10月13日でした。
続きを読む

人間
17/07/09
昔バイトで塾講師やってた時に聞いた話。前提としてそこそこ名の知れたチェーンの割と大きめの教室で起こった話。

8月末、夏期講習会のラストの方に生徒全員に主要5教科毎のアンケートをとっている。(これが査定にも影響する)

まあそれなりの規模の塾で教材もしっかりしているから、普通に授業やってりゃおおむね高評価がもらえる。

「学校より面白くて分かりやすい」「冬季講習会も受けたい!」みたいにね。
続きを読む

奇妙な存在
17/07/06
中学生の時塾に行ってた。

そこの塾は個人経営の小さい塾で俺が通ってたA校舎と隣の市のB校舎の2つしかなかった。

中3の夏休みに2泊3日の勉強合宿があって、長野だかどっかに2つの校舎の3年全員が参加した。

1日目の昼頃に合宿所に着いて、割り当てられた部屋に荷物置いて、昼飯食ってから勉強開始。

成績毎にクラス分けされてるんだけど、合宿では同じクラスにB校舎のやつもいたし、先生も1日目はB校舎の先生が受け持ってたから新鮮だったのを覚えてる。
続きを読む

怖い
09/10/04
一年に一度しか会わない友人がいる。

AとBそして俺。高校時代の友達で交流のあるのはこの二人だけ。集合するのは7月末の土日。Aの召集で二泊三日のキャンプをする。

お互い現在の仕事なり住居なりの場所は大体分かるのだが、詳しく聞いたり行ったりしたことはない。

信州の未整備の森の中で渓流の水を汲み、米を炊き、肉を焼く。

40歳に手が届きそうな男三人が、その三日間、焚き木をかこみ、小学生がするような話をする。
続きを読む

自転車
17/7/13
【パラレルワールド】B?誰そいつ?そんな奴いないよのコメント欄に書き込まれた話。

似たような体験あるな。

事故っておだぶつになった自転車を愛着あって4~5年家の庭に停めてた。修理には3万~くらいはかかる。形状も、自転車と知らなければわからないくらいのただの塊。

自分の初めての自転車で、高校の入学と同時に親が買ってくれた自転車。
続きを読む

奇妙な男
10/10/29
どこに書き込めば良いのかわからないので、ここに書き込ませてもらうね。

つい先週まで職場にBって奴がいて、仕事も出来て人気者で一緒に昼飯食べたり酒飲みに行ってたりしてたんだけど、ある日、Bがの姿が見あたらないなかったんで他の奴に聞いたら

「B?誰そいつ?そんな奴いないよ」

って言われて、

「え?ほら仕事が良くできて人気者のBだよ!」
続きを読む

時空の歪み
833:10/01/09ID:7VkTxyf20
どこから説明していいかわからないけど、ほんの少しタイムスリップした感覚がある。

確かに、今朝、阪神・淡路大震災(1995年1月17日)の15年目ってことで、消防団の(民間)訓練に朝出たんだな。

で、帰ってきて、オカルト板某スレに、「15年前の今日が大震災の日…」みたいなこと書いた。そしたら、みんなして違うよ~と教えてくれて…。

オレ、周りの人間に確かめた。

なんでだ?ほんとに今日はまだ1月9日だった。新聞の日付も9日だし…。
続きを読む

時空の歪み
10/06/12
自分には巻き戻しの感覚がたびたび起こる。

一度目は保育園から脱走したとたんに、トラックにはねられたはずなのに、その少し前に戻っていた事。

二度目は今年初めの事だ。会社で作業中、有機溶剤を使っていて、横にはコンクリート切断の火花。いつものことなんで、さっさと終わらせようと手を動かしていたら突然引火。

手元から自分の顔へ炎が噴き上がって顔をヤケド。眉毛がじゃりじゃりになって、顔全体が火ぶくれ。同僚に連れられて病院へ。
続きを読む

卒業アルバム
10/05/24
先日小学校の同窓会があって、出席率のいい我がクラスは亡くなった人以外全員出席。ヨボヨボながら、恩師も健在。〇〇小学校6年2組のメンバー勢ぞろい。

…で、持ち寄った小学校アルバムの全員集合写真を指さしながら、「これは誰それ、それは誰それ」と、微笑ましく名前を読み上げる恩師。

ああ、よく覚えてくれてるなあと、ン十年ぶりの恩師に感動しながら見てたら指が止まった。

悲しそうに「すまん、この子はどうしても思い出せん」
続きを読む

時空の歪み
10/09/15
誰も信じてくれないんだけど俺、昨日自分が何をしていたか全く知らないんだ。思い出せないんじゃなく知らないんだよ。

でも明日、自分がどこで何をしているかは知っているんだ。

しかも例えば今日は2010年9月15日だけど、夜眠って朝起きると、普通は2010年9月16日になるのが当たり前だけど、なぜかでたらめな日にちになってるんだよ。朝起きると2010年6月20日とかになってる。

だから知り合った人や自分が得た地位も朝起きたらなくなっているのがしょっちゅうで、そんな人生が嫌になって、何度か自殺もした。
続きを読む